2020.04.04

安喜楽ラーメン

Photo_20200406013601

聖籠町の「安喜楽ラーメン」です。
新新バイパス聖籠I.C.から聖籠町役場への途中にあります。
以前から食べたいと思って何度か訪れていたお店です。時間がずれることが多く、準備中で諦めていました。今回は、お昼時間中に着きそうで、期待してお邪魔しました。
お店の外に出前らーめんAKIRAと書かれたトラックがあります。一般的にはバスということになっているようです。
午後12時50分に着きましたが、今日も準備中です。お店の中に電気が点いており、念のためお店に入って聞いてみると食べられるとのことです。ようやく食べることがてきます。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きカウンター席、右側手前に小上がりがあります。ラーメン店というより、近所の常連が集まる夜のお店の雰囲気で、他にお客さんはいません。
メニューは、厨房との間の下り壁にメニューが貼り出されています。担担麺、アキラ麺、タン麺、みそバターコーン、しおバターコーン、とんこつ麺、みそ麺、チャーシュー麺、もやし麺、コーン麺、ラーメン、わかめ麺があります。普通のラーメンの予定でしたが、お店の名前のアキラ麺にしました。
すぐに作り始めてもらえ、早めに出来上がってきました。

Photo_20200406013602

鳳凰模様の白い器にとんこつラーメンのようなスープです。
麺は、細い縮れ。久々に食感の楽しい、心地の良い麺です。
スープは、トリガラらしいのですが、サラサラしていて香りもさわやか、動物っぽさが全くありません。コーンスープかクラムチャウダーのような爽やかなスープです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、もやし、コーン、わかめ、鳴門、ねぎなど特製のような豪華さです。
麺、スープ、トッピングともになかなか好みで充実のラーメンでした。この内容で650円は、かなりお得です。

| | コメント (0)

2020.04.03

麺屋 仁

Photo_20200406012801

新潟市の「麺屋 仁」です。
新新バイパス竹尾インター近く、新潟市東総合体育館の西にあります。「東京とんこつラーメン 麺ちん」の跡です。
一度食べていますが、他も食べてみようとお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、厨房手前と右側に厨房向きのカウンター席、さらに手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。平成のラーメン店とでも言っていいのか?って雰囲気です。風除室に入った正面に食券販売機があります。
メニューは、和歌山らーめん(並・大・特)醤油、和歌山ちゃーしゅう(並・大・特)醤油、濃厚タンメン仁野菜塩(並・大・特・野菜ハーフ)、NEO辛味噌タンメンがあります。“麻婆タンメン終了致しました”と書かれた貼紙があります。オープン当時にあった海老そば醤油、冷つけ麺(並・大)などはありません。餃子・唐揚げ、らいす、炙りちゃーしゅう丼、追加のトッピングも豊富です。ライス、追加トッピングもあります。濃厚タンメン仁野菜塩(並)にしました。
風除室には、混雑時に名前と人数を記入する用紙もありますが、待ちもなくお店の中に入ります。3割~4割ぐらいのお客さんの入りと空いていて、テーブル席に案内されました。
空いていることもあってか?早めに出来上がってきました。
青の雷紋が鮮やかな器に二郎のような野菜の山が出現です。
麺は、太い縮れで、モチモチした食感の長続きする麺です。
スープは、野菜の旨みが溶け出したタンメン風の塩味です。濃厚の表現どおり、コラーゲンたっぷり風な仕上がりです。
トッピングは、タンメンの具材(もやし・キャベツ・人参・蒲鉾)、おろし生姜、胡麻などです。硬いキャベツもあります。おろし生姜を徐々にスープに溶かし味変を楽しみます。
たっぷり野菜のボリュームを楽しむ塩味の優しいタンメンでした。780円の値段も二郎系と思えばお高いような気もしますが、普通に考えればいい線ではないでしょうか。

| | コメント (0)

2020.04.02

小嶋屋総本店 亀田インター店

Photo_20200406012201

新潟市の「小嶋屋総本店 亀田インター店」です。
新潟駅南口からの弁天橋線沿い、ムサシの手前にあります。
春の山菜も出てきたのでは?とお邪魔しました。
お店は、大きな蕎麦屋さんで、暖簾で仕切られ個室風なテーブル席や小上がりの多い、和食レストランといった雰囲気です。午後12時40分過ぎに着きました。半分ぐらいのお客さんの入りで、テーブル席・小上がりても好きな席をどうぞってことで、テーブル席で食べることにしました。
メニューは、へぎそばなど、冷たいお蕎麦と温かいお蕎麦、天ぷら、お寿司、丼物、はじめとする一品料理、それらを組み合わせたお膳など豊富に揃っています。春の味覚まつりと題した1枚もののメニューがあります。たけのこ御飯膳、春彩天へぎ、春のかき揚げ丼膳、ご馳走ちらし膳、レディース膳などがあり、桜海老やほたるいかなど春の食材を使った一品料理を加えることもできます。他にもう逸品、山菜天へぎがあります。この時期ならの葉物系山菜とはまだ早く、あまり使われません。他のメニューは食べているものが多く、山菜天ざるの得盛り+大根おろし+とろろにしました。
空いているためでしょうか?早めに出来上がってきました。
山菜天ぷらとせいろに手振りで綺麗に盛り付けらています。
お蕎麦は、普通の太さ、布乃利(海草)が繋ぎの十日町や小千谷など中越地区独特のものです。とてもツルツルした触感と強いコシによる噛み応えを楽しるお蕎麦です。
そばつゆは、鰹節の風味と昆布の旨味、醤油味とまろやかさが楽しめもの、安心できる一般的なバランスのものです。
山菜の天ぷらは、ふきのとう、こごみ、タラの芽、うるい、ウド、たけのこの天ぷらです。藻塩か抹茶塩で食べて欲しいとのことで、天つゆや大根おろしは付きません。天つゆで食べられないのはちょっと残念です。藻塩や抹茶塩で楽しんだ後、おろしそばも楽しめるように注文した大根おろしをそばつゆに入れ、そのおろしをのせ天ぷらも楽しみます。
お蕎麦をそばのみ、つゆのみ、山葵+ねぎ、大根おろし、とろろ、味の変化を楽しみ、残ったそばつゆにそば湯を入れて飲みます。ゆす辛子を入れるのが楽しみになっています。
山菜天へぎの得盛りが1738円、大根おろし・とろろが各110円ということで、ほぼ2千円の豪華お昼でした。

| | コメント (0)

2020.04.01

縁 China

Photo_20200406011601

新潟市の「縁 China」です。
新潟駅前、東大通からほんの少し入ります。第四銀行新潟駅前支店とタチバナビルの間の道沿いにあります。
ランチの評判が良く、食べてみようとお邪魔しました。
お店は、左側に厨房があり、厨房を囲うようにカウンター席、手前屋外にテラス席があります。2階には、パーティーもできるテーブル席があるようです。中華ダイニングみたいな雰囲気です。午後12時40分過ぎに着きました。ランチタイムは1階だけの営業のようです。周辺オフィスで働いているだろうスーツ姿の男性客のみ、半分ぐらいのお客さんの入りです。30歳前後でしょうか?煩めのお客さんのグループがいます。時節柄ちょっと空けて座りたかったのですが、詰めて座るよう案内されました。
メニューは、今週のlunchメニューのタイトルで、チンジャオロース定食、エビと卵のチリソース定食、ピリ辛中華丼、からあげ定食があります。残念ですが麺類や麺のセット・定食などはありません。“テイクアウトのご要望がございましたらお声掛けください。お昼に頼んで夕方OK!!”ともあります。エビと卵のチリソース定食にしました。
待ちのお客さんもいて普通待ちで出来上がってきました。

Photo_20200406011602

お盆にのってきました。想定以上の器の数、嬉しいです。エビと卵のチリソース、野菜サラダ、唐揚げ(小2個)、小鉢、ご飯、味噌汁、お新香と結構な充実振りです。
中華なんで何がどうこう詳しくは判りませんが、美味しくいただけました。850円はいい線でしょう。

| | コメント (0)

2020.03.31

村上ラーメン にぼしまじん

Photo_20200406011001

村上市の「村上ラーメン にぼしまじん」です。
国道7号線沿いにあります。郊外店の多い賑やかな辺りにある村上プラザ(イオン村上東店)のフードコート内です。
同じ村上市内にある「喜びラーメン 小太喜屋」のプロデュースするお店で、なかなか本格的なラーメンを楽しめます。
村上市での昼食ですが、時間が遅くなりました。遅い時間でもやってそうなにぼしまじんで食べることにしました。
お店は、ショッピングセンターのフードコート内ですから広々としています。午後2時30分過ぎに着きました。ショッピングセンターの駐車場も空いていましたが、フードコートはほんの数人が食べているだけ、空いてます。注文/引渡カウンター左側にタッチパネル式食券販売機があります。
メニューは、しょうゆ、背脂、みそ、辛みそ、塩、背脂塩、ゴマ、酸の各味があり、それらにネギやチャーシューなどを加えたもの、トッピングを充実させた“まじん”があります。各味に合わせ、わかめ、岩のり、コーンなどを加えたものもあります。いずれも大盛りが無料、太麺と細麺から選べるようになっています。酸は大辛が無料、激辛が20円増しになります。他に冬の期間限定麺、麻婆麺、ゴマ麻婆麺、肉のせ麻婆麺の3種類があります。人気の為3月31日まで延長とあります。さらにKomachiとのコラボなのか?Komachiのチラシが貼られています。期間限定のホワイト麻婆麺ですが、こちらも3月31日までになっています。イオン火曜市の協賛で、わかめラーメンが500円で提供されています。しょうゆ・みそ・辛みそ・塩の角味から選べようになっています。今日限りが多い中、ホワイト麻婆麺(大盛)にしました。
カウンター手前の左側に高額紙幣にも対応したタッチパネル式の食券販売機があります。限定麺→ホワイト麻婆麺(大盛)→購入とボタンを順番に押して食券を購入しました。
カウンターに食券を出し、半券をもらいます。フードコート共通の冷水機から水を用意して席に座り待ちます。
お客さんも少なく、かなり早めに出来上がってきました。
白い器の表面を珍しい白い麻婆とラー油の橙が覆ってます。
麺は、やや細の縮れ、歯切れが楽しくいい旨みがあります。
スープは、麻婆と絡み判り難いのですが、薄味なようです。
トッピングは、白い麻婆豆腐、青ねぎ、ねぎ、糸唐辛子などです。白い麻婆豆腐は、半透明なあんかけで絹ごしの豆腐と挽肉が入っています。しょっぱさや甘さ、豆板醤ぼさは控え気味ですが、普通の辛さがあり、痺れはちょっと強めです。
醤油や味噌、豆板醤のような大豆系の旨味というより、塩ラーメンのような旨味の麻婆麺でした。表面に浮いたラー油もなかなかいい辛みでした。900円と少しお高い感じもしますが、大盛りも同じ値段、珍しさも楽しめました。

| | コメント (0)

2020.03.30

麺匠 MAJIDE

Majide

新潟市の「麺匠 MAJIDE」です。マジで!らしいです。
新潟駅の駅南、けやき通りと笹出線の間にあります。LEXN1の南辺り、「炭焼居酒屋 竹ぼう」だった建物になります。
先日の麦 bakuでランチを食べた際に見つけたいたお店です。どんなラーメンが食べられるだろうかとお邪魔しました。
お店は、奥右側に厨房、奥中央に厨房向きのカウンター席、奥左側から手前にテーブル席があります。深い木目調が多く、居酒屋とダイニングの中間的な雰囲気です。正午過ぎに着きました。半分ぐらいの席が埋まっています。
メニューは、クリアのブックに入っています。最初のページに、爆弾のせシビカラ味噌らーめん、濃厚海老そば、海老薫るカレーSOBA、紅焔坦々麺、琥珀坦々麺、汁なし坦々麺、つけ坦々麺BLUE、ふわふわスープの味噌らーめんがあります。次のページは麻婆シリーズ、麻婆麺、麻婆坦々麺、汁なしチーズ麻婆麺、四川麻婆豆腐(ハーフ)、麻婆モッツァレラチーズ餃子、麻婆豆腐定食、カレー麻婆麺、ミニ麻婆飯があります。次のページは各味のらーめん、醤油らーめん、野菜醤油らーめん、チャーシューめん、味噌らーめん、野菜味噌らーめん、味噌チャーシューめん、塩らーめん、野菜塩らーめん、塩チャーシューめんがあります。次のページは麺カスタマイズ、味の変更を加えるものや肉系の追加トッピングが多数あります。次のページは中華麺、酸辣湯麺、五目うま煮あんかけ麺、五目うま煮あんかけ焼きそば、海老塩あんかけ麺、海老塩あんかけ焼きそば、半チャーハン、チャーハン、炙りチャーシュー丼、レア鷄チャーシュー食べラー丼、肉爆弾丼、定食セットがあります。さらにトッピング、餃子や小籠包、ディナー、飲み放題などのページもあります。豊富なメニューから何を食べようかと思っていたら、スタッフから別の一枚もののメニューから選ぶよう案内されました。一枚もののメニューは本日のメニューと書かれていて、まず税別800円のセット3種類あります。Aから始まります。濃厚海老そばと日替わり丼ぶりです。Bは、海老と卵のふわふわ天津丼(サラダ・スープ付き)です。Cは、麻婆豆腐定食(ご飯・サラダ・スープ付き)です。その下に見え難い色の文字でA L L900円…、汁なし坦々麺、海老薫るカレーSOBA、ふわふわスープの味噌ラーメン、爆弾のせシビカラ味噌ラーメン、つけ坦々麺BLUE、紅焔坦々麺、濃厚海老そばがあります。最後にポツンと丸鷄と煮干しのあっさり中華そば(750円)があります。Aの濃厚海老そばと日替わり丼ぶりにしました。
その後もお客さんが訪れ、満席に近い状態になりましたかま、混む前に注文できたので早めに出来上がってきました。

Majide_20200406010501

茶色の器に富山ブラックかのようなスープのラーメンです。
麺は、スープ色に反して食感の良い細麺のストレートです。
スープは、海老の旨味が濃厚なもので、そこにたまり醤油の深い醤油味が加わり、かなり濃い印象に仕上がってます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、味玉半個、キクラゲ、ほうれん草、ねぎなどです。なかなか充実しています。
ちょっと濃すぎるような気のするラーメンでした。いろんな味が濃いですが、しょっぱさは普通です。すぐに飽きるかと思いましたが、普通盛りを食べている間は大丈夫でした。

Majide_20200406010502

日替わり丼ぶりは、鶏ささみのチャーシュー、焦がしネギ、カイワレ、胡麻などがトッピングされ、焼肉のタレっぽいものがかけられいます。程良いボリューム感のミニ丼です。
そこまで濃厚さが必要なのかは理解し切れませんでしたが、好みのなんでしょう。昔ならもう少し好みかな。800円でこのボリームは、笑美寿亭や海老寿DELUXとほぼ同じです。

| | コメント (0)

2020.03.29

サイゼリア

Photo_20200331011101

Photo_20200331011102

新潟市の「サイゼリア」です。
グルメ番組でサイゼリアのパスタにトッピングを加え美味しそうに食べていました。真似てみようとお邪魔しました。
その番組で食べていたのは、ペペロンチーノに柔らか青豆の温サラダとペコリーノ・ロマーニを加えたものでした。バランスを壊さないよう、そのままペペロンチーノ+柔らか青豆の温サラダ+ペコリーノ・ロマーニにしました。
時間が遅かったためか?やや早めに出来上がってきました。
ペペロンチーノに柔らか青豆の温サラダ、ペコリーノ・ロマーニの順にのせます。ペコリーノ・ロマーニのチーズの香りがとても強く、普通に食べれるか心配になります。
ペペロンチーノと柔らか青豆の温サラダの熱でペコリーノ・ロマーニが溶け、なかなかの美味しそうには見えます。
ペペロンチーノは、結構硬茹でですが、味的にはなかなか好みの味です。ペコリーノ・ロマーニで、濃厚なチーズの風味も楽しめます。青豆はイクラを大粒にしたかのようなプチッとした歯応えがあります。柔らか青豆の温サラダの温泉玉子が全体に絡まり、とてもまろやかな仕上がりです。
ペペロンチーノが299円、柔らか青豆の温サラダが199円、ペコリーノ・ロマーニが100円、合計で598円です。豪華パスタにしたつもりでしたが超お手頃でした。ワインガブ飲みのお店のような気がしていましたがランチもお得です。

| | コメント (0)

2020.03.28

麺食堂 まる七

Photo_20200330004101

新発田市の「麺食堂 まる七」です。
国道7号線沿いにあります。五十野公園方面への交差点のほんの少し中条寄り、一軒家のラーメン店です。
食べたことのないラーメンを食べようかとお邪魔しました。
お店は、左側奥に厨房、左側手前と中央寄りに厨房向きのカウンター席、左側さらに手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。木をふんだんに使った明るい感じがロッヂのような雰囲気のお店です。午後1時過ぎに着きました。遅めの時間なので駐車場もすんなり駐車でき、お店の中も6割~7割程度のお客さんの入り、小上がりに案内されました。
メニューは、中華、坦々、塩味、背脂、味噌、つけ、担つけに大別されています。中華は、中華そば、チャーシューメン、まるとく中華そば、メンマラーメンが…、坦々は、担々麺、坦々チャーシュー麺、まるとく担々麺、激辛ラーメンが…、塩味は、タンメン、チャーシュータンメン、まるとくタンメン、塩バターコーンが…、背脂は、背脂ラーメン、背脂チャーシューメン、まるとく背脂ラーメン、岩のりラーメンが…、味噌は、味噌ラーメン、味噌チャーシューメン、まるとく味噌ラーメン、味噌メンマラーメン、味噌バターコーン、ネギ味噌ラーメン、ネギ味噌チャーシューメン、辛味噌ラーメンが…、つけは、つけ麺、チャーシューつけ麺、まるとくつけ麺、岩のりつけ麺が…、坦つけは、坦々つけ麺、坦々チャーシューつけ麺、まるとく坦々つけ麺、激辛つけ麺があります。サイドメニューやセットメニューも充実しています。中華そば・背脂ラーメン・つけめん・坦々つけめんの4種のいずれかの麺とたれカツ丼・玉子とじカツ丼・カツカレー丼・豚そぼろ丼・ネギチャーシュー丼・鳥からあげ丼の6種のいずれかのミニ丼を組み合わせたセット、麺とライスと餃子を組み合わせた定食が3種、中華そば・背脂ラーメンと玉子かけご飯を組み合わせたかけセットがあります。別頁に汁なし麻婆麺があります。チャーハン、半チャーハン、中華そばや背脂ラーメンと半チャーハンとのセットもあります。1枚もののメニューで桜エビ・春野菜と卵のふわふわ塩ラーメンがあります。その桜エビ・春野菜と卵のふわふわ塩ラーメンにしました。
待ちのお客さんが少なく、早めに出来上がってきました。
青が鮮やかな器の表面を大きな玉子焼きが覆っています。
麺は、やや細の縮れ。心地よい食感とコシ、旨い麺です。
スープは、塩味のあっさり、癖がなく、優しい旨味です。
トッピングは、ふわとろ玉子焼き、春野菜とタケノコです。ふわとろ玉子焼きは桜エビがとても香ばしい仕上がりです。
天津麺の春バージョンのようなラーメンでした。食べ終わってから飲むスープの美味しいこと、飲み干しました。900円と安くはありませんが、とても充実の一杯でした。

| | コメント (0)

2020.03.27

割烹 うをくら

Photo_20200330003701

新潟市の「割烹 うをくら」です。
栗の木バイパスに並行する県道5号線沿いにあります。紫竹山IC近くの紫雲橋交差点からほんの少し沼垂寄りです。
平日ランチなら予約不要で食べられるお店です。2回食べていますが、他のメニューも食べてみようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。駐車場も空いています。
お店は、靴のまま進める通路があります。カウンター席もありますが、個室のテーブル席や座敷が主なとても落ち着いた雰囲気です。通路から他のお客さんが見えないようになっていて、どれぐらいのお客さんの入りかは不明ですが、まあまあ埋まっていそうです。奥に大きな続きの和室が2間あり、どちらにもゆったりと3卓のテーブルが配置されています。1人のお客さんだけです。距離を取って座ります。
メニューは、鮭の西京味噌漬け焼き定食、塩引きさけ焼き定食、塩銀さけ焼き定食、カキフライ定食、お造里わさび和え定食で、コーヒーとハーブティーを加えることもできます。鮭の西京味噌漬け焼き定食、のどくろフライ定食を食べています。鮭の西京味噌漬け焼き定食以外は、季節のものに、結構変わっています。お造里わさび和え定食にしました。
すぐにサラダとお新香が運ばれてきました。サラダは、大きな四角い趣向のある器に盛られてきました。大根の細切りとカイワレ大根、生ハムのサラダです。料理と一緒の写真を撮りたいので待ちます。すぐに料理類も運ばれてきました。
メインの皿とご飯と味噌汁、胡麻和えと胡麻豆腐の小さな器が2個添えられています。器だけでも楽しませてくれます。
メインの皿には、鰤、鮭、鮪、蛸、烏賊、南蛮海老の山葵醤油和えです。胡麻が振りかけられています。玉子焼きも添えられています。ご飯と食べる漬け丼を食べてるようです。
割烹の仕事が感じられる質の高いランチ、1000円でした。

| | コメント (0)

2020.03.26

旬鮮酒場 麦 baku 新潟駅前店

Baku

新潟市の「旬鮮酒場 麦 baku 新潟駅前店」です。
新潟駅南エリア、新潟駅の南西口を出てけやき通り渡った先にあります。三吉屋駅南けやき通店の斜め向かいです。
お得なランチが見つけたので食べようとお邪魔しました。
お店は、建物1階の入口を入るとすぐにエレベータがあります。エレベータで2階に上がります。狭いエレベータです。2階に上がるとまた入口があります。左側奥に厨房、手前にカウンター席、右側の広いスペースにテーブル席があります。お洒落にお酒の飲めそうなダイニングです。午前11時40分頃に着きました。早かったため?他にお客さんはいません。
メニューは、ハラミ丼、ローストビーフ丼、日替り定食で、温泉卵の追加もできます。大盛り無料となっています。日替り定食は、てりやきチキンです。ハラミ丼にしました。
セルフサービスのジャスメン茶を用意して待ちます。
その後に女性の単独客が1人、帰るまでそのままでした。
焼きの時間のみの感じで早めに出来上がってきました。
お皿っぽい浅い器に盛られてきました。サラダ付きです。
半球体のようなご飯が中心にあり、周囲にレタス、上にハラミの焼肉、さらにその上に刻み海苔がのっています。ハラミは小さめに切られていて、ナイフなしで食べられます。味付けは、焼肉のタレです。ハラミは美味しいです。それほど個性のない焼肉のタレで安心感はありますが、もうちょっとお店ならでは!って特徴が欲しいかなと思います。しかし、ご飯を食べるとその考えが覆されます。ご飯に焼肉のタレが染みていますが、とてもご飯と合います。ご飯が進みます。普通の量のご飯ですが、もう少し欲しくなります。
味噌汁かスープもあればとも思いますが、サラダ付きでの600円はお手頃です。と思ったらコロナが落ち着くまで子供さんにもご利用いただきたいということで500円でした。
後で気が付いてしまいましたが、温泉卵が50円なのでトッピングした方がより美味しく食べれたような気がします。

| | コメント (0)

2020.03.25

ホテルランチ

20200325

今日は新潟市内での会議、会場ホテルでのランチです。
時節柄中止になれば?と思っていましたがありました。
和食です。チキンステーキ、味噌汁、お新香などで、サラダとデザートが好きなものを選べるものでした。

| | コメント (0)

2020.03.24

海老ラーメン専門店 海老寿 DELUX

Delux_20200326014201

新潟市の「海老ラーメン専門店 海老寿 DELUX」です。
柳都大橋西詰辺り、一方通行のこんぴら通りにあります。
全然別のお店ですが、テレビのグルメ番組で麻婆麺を食べているのを見て食べたくなりました。食べていないメニューがあったはずの海老寿 DELUXにお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前にテーブル席、右側に広い座敷があります。庶民的中華料理店のような雰囲気です。午後12時10分過ぎに着きました。混んでいます。カウンター席やテーブル席はほぼ満席、小上がりも半分の卓にお客さんが座っています。入口を入って左側に食券販売機、脇にランチ案内もあります。
メニューは、お店の名前からも判るように、海老醤油ラーメン、海老塩ラーメン、海老味噌ラーメン、海老出汁担々麺、濃厚海老つけ麺、海老チャーシュー麺(醤油or塩)、海老味噌チャーシュー麺、赤担々麺、白胡麻担々麺、麻辣担々麺、醤油ラーメン、塩ラーメン、味噌ラーメン、えびたまそば、俺たちの麻婆シリーズで麻婆麺・麻婆担々麺・汁なし麻婆あえ麺、石焼麻婆飯などがあります。ランチタイムはラーメン類の注文に対して半ライスの無料サービスがあります。Aランチ、Bランチの2種のランチが提供されています。Aランチは海老醤油ラーメンまたは海老塩ラーメとチャーハンのセット、Bランチは白胡麻担々と麻婆飯ミニのセットです。Aランチ+追加料金で海老味噌や海老担々にラーメンのスープを変更できます。食べたことのない汁なし麻婆あえ麺にしました。フロア係のスタッフに食券を渡し、小上がりに座ります。いつもならサービスの小ライスもお願いするところですが、何となく今回はパスします。
いつもは早く出来上がってくるお店ですが、かなりの混みもあってちょっと長めに待って出来上がってきました。
黒く浅い大きな器に盛られてきました。普通の麻婆麺でスープがないだけと想定していましたが、全然違いました。
麺は、太めの縮れ。コシの強い麺で変な硬さはありません。普通盛りでも225gとかなりのボリューム感があります。
トッピングは、麻婆豆腐と青ねぎです。麻婆豆腐は、適度なトロミがあり、子供の頃に使ったサイコロの大きさの豆腐がたっぷり入っています。適度な辛さでいい感じに痺れます。
スープがないためかとにかく麺とよく絡みます。ラーメン類とは別の食べ物になりますが、なかなか楽しめました。最後に麻婆が残りたいらげました。ラーメン特盛りのようなボリュームでした。汁なし麻婆あえ麺880円、いい線でしょう。
そうそう、結構しっかりとした玉子スープが付いていました。

| | コメント (0)

2020.03.23

暖欒和食 膳

Photo_20200324013901

新潟市の「暖欒和食 膳」です。
笹出線の笹口交差点からすぐ南、右側に奥まってあります。
夜は普通に和食系ダイニングって雰囲気のお店ですが、昼は比較的お手頃にランチを提供してくれているお店です。魚介系か何か和食が食べれればと思いお邪魔しました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央にちょっとした仕切りがあるテーブル席、右側に個室の座敷があります。白木が和風な雰囲気を醸し出しています。午後12時30分過ぎに着きました。サラリーマン風のお客さん2組がいるだけ、以前のような賑やかなおばさんチームはいません。
メニューは、さくら御膳(焼き魚)、つばき御膳(天ぷら)、ひまわり御膳(チキン南蛮)、豪華お刺身御膳、海鮮丼と天ぷら御膳、海鮮丼御膳、ミニ海鮮丼と蕎麦御膳、ミニたれかつ丼と蕎麦御膳、天ぷら蕎麦御膳、バラちらし寿しと天ぷら御膳、バラちらし寿しと焼き魚御膳、焼き魚お刺身御膳、天ぷらお刺身御膳、豪華海鮮ひつまぶし御膳、ズワイガニとウニのひつまぶし御膳、ウニとイクラのひつまぶし御膳、鮭とイクラのひつまぶし御膳、レディース御膳、お子様ランチがあります。ご飯の大盛りやおかわりが無料です。今月のおすすめ御膳というのもあります。ぶりの塩焼き御膳、山盛り蕎麦と天ぷら御膳、鮭とイクラの親子丼御膳、大海老フライとカキフライ御膳、海鮮ちらし寿司と天ぷら御膳、純白のビアンカとサブタイトルでしゃぶしゃぶ御膳とヒレカツ御膳が、あがの姫牛とサブタイトルで赤身のうまいステーキ御膳と牛炙り寿司とそば御膳、しゃぶしゃぶ御膳があります。20食限定でよくばり限定ランチがあります。チキン南蛮、タレかつ、お刺身3点、季節の料理(ぶり大根)から2品を選べるランチです。通常のランチメニューからミニ海鮮丼と蕎麦御膳にしました。
仕込みが良く、早めに出来上がってきました。
大きなお盆にお蕎麦、海鮮丼、おかずとかなり豪華です。
お蕎麦は、やや細ながらしっかりしたコシのあるものです。つゆの鰹節の風味と昆布の旨味がしっかりしています。
ミニ海鮮丼は、ミニとは言っても一般的なものの7割ぐらいのボリュームがあって、魚介の種類もなかなか豊富です。
おかずは、ほうれん草・油揚げ・しめじの煮浸し、昆布の佃煮、おからの煮物、茶碗蒸し、お新香です。味噌汁とデザートの杏仁豆腐も付きます。品数があって嬉しくなります。
これだけいろいろ食べて1250円です。外税表示とばっかり思っていたら内税です。そのままの値段、嬉しくなります。

| | コメント (0)

2020.03.22

中華そば ふじの 東中野山店

Photo_20200324012801

新潟市の「中華そばふじの 東中野山店」です。
新新バイパス竹尾インターから県道4号線新潟横越線を横越方面へ、中野山地区の住宅が切れそうな辺りにあります。
新潟情報に結構お得な割引券があったのでお邪魔しました。
お店は、左側に厨房、中央に向い合せのカウンター席、手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。木の質感と高い天井がちょっと古民家風な感じのお店です。風除室には混雑時に待てるよう3人分の椅子があります。午後2時過ぎに着きました。この時間で外に4人の待ちと想定外の賑わいです。15分ほど待って小上がりに案内されました。入口近くにあるセルフサービスのおしぼりを持って席へと移動します。
メニューは、中華そば、ちゃーしゅー、味噌らーめん、味噌ちゃーしゅー、味噌担々そば、味噌担々ちゃーしゅー、つけそば、野菜つけそばがあります。つけそばの盛りは、中盛320g、大盛370g、特盛400gとなっており、冷盛り・熱盛りができます。1枚もののメニューや貼紙で白山味噌らーめんがあります。割引券対象の白山味噌らーめんにしました。
席に着くまで待ちましたが、早めに出来上がってきました。
白い器の表面をかなり華やかなトッピングが覆っています。
麺は、平打ちやや太の縮れ、ツルツルと食感の良い麺です。
スープは、白味噌味が濃厚でしょうぱめで、油が多めです。
トッピングは、チャーシュー、岩海苔、挽肉・もやしの炒め物、水菜、ねぎなどなかなかの充実感を楽しめるものです。
しっかりしたスープとそれに負けない麺、インパクトのあるチャーシュー、岩海苔、水菜のトッピング、これで800円はお得なような気もします。さらに割引券で200円引き、それもグループの全員。相方と二人で1200円でした。

| | コメント (2)

2020.03.21

味の店 かしわ家

Photo_20200324012201

秋田県仙北市(旧西木村)の「味の店 かしわ家」です。
桧木内の松葉地区、仙北市松葉支所の隣接地にあります。国道105号線の旧道沿いで、内陸線松葉駅が最寄駅です。
実家から近いお店ですが、昼時間のみの営業、日際日がお休みでなかなか食べれません。この連休でお邪魔しました。
お店は、左側奥に厨房、手前に配膳用スペースがあります。中央の奥と手前に壁向きのテーブルあり、カウンター席的に使えるようになっています。右側には小上がりがあります。田舎のちょっと古め(昭和的)の食堂って雰囲気です。正午前に着きました。4割~5割ぐらいのお客さんの入りです。
メニューは、当店自慢のめん(普通1倍、中盛1.5倍、大盛2倍、メニューによっては1/2倍も)は、かしわ家特製チャーシューは、田沢湖高原育ちの三元豚を使用しております。との説明からはじまります。正油ラーメン(かつお・にぼし・昆布)、赤みそラーメン(特製辛口)、白みそラーメン(かしわ家大黒柱・枝豆大豆味噌)、辛口正油ラーメン(旧バンジーラーメン)三元豚チャーシュー入りで辛さがうまい、チャーシューメン(田沢湖高原育ちの三元豚)、タンメン(野菜たっぷり)、赤みそチャーシュー(田沢湖高原育ちの三元豚)、白みそチャーシュー(田沢湖高原育ちの三元豚・枝豆大豆味噌)、特製冷やし中華(夏のみ)、鍋焼きうどん(鶏肉 南部桜姫使用)(冬のみ)があります。次の丼物は、河辺の新鮮で美味しいタマゴが魅力 との説明からはじまります。カツ丼(鹿児島県産黒豚バラ)、親子丼(鶏肉 南部桜姫使用)、チャーハン(三元豚チャーシュー・えび入・スープ付)、特製おにぎり(うめ・さけ)、ライス、半ライスなどあります。初めての前回は、かしわ家大黒柱の白みそラーメンにしました。今回は、次に人気のある赤みそラーメンにしました。
その後、お客さんが次々とやってきます。満席になり、待ちのお客さんが列び始めています。お客さんが少ないうちに注文できたのでかなり早めに出来上がってきました。
すり鉢の器に野菜たっぷりで、赤みそらしいスープです。
麺は、味噌ラーメンでは珍しい細めの縮れ麺です。食感が良く食べ易く、たまに出会う旨味が感じられる好きな麺です。
スープは、赤味噌味の強いものですが、さらさらしたあっさりでしょっぱさなんかは控えめ、結構いい辛味があります。
トッピングは、歯応えの楽しめるチャーシュー、メンマ、キャベツと玉ねぎの炒め物、ほうれん草、辛ねぎなどです。
細い縮れ麺に濃厚あっさりな赤味噌スープ、充実のトッピングで850円、今ではお手頃な感じに思えます。

| | コメント (0)

«海鮮どんや 海鮮どんや とびしま