2022.12.04

らーめん 丸木屋 坂井輪

丸木屋坂井輪 らーめん

新潟市の「らーめん 丸木屋 坂井輪」です。
西地区は大堀幹線沿い、坂井東交差点の西側にあります。
優しいラーメンが食べたくなり、久々にお邪魔しました。
ログハウスの小さなお店で、店前に4台分の駐車スペースがあります。午後1時10分過ぎに着きました。いつもなら満車で隣のホームセンターに駐車させてもらい、帰りに駐車場代のつもりで自販機の缶コーヒーを買うのですが、今日はタイミングが良く、とは言っても1台分ですが空いていました。
お店は、左側に厨房、中央に厨房向きと右側手前に窓向きのカウンター席、右側にテーブル席があります。外観のログハウスに相応しい雰囲気の店内で、木の質感が心地いいです。この時間でも7割~8割のお客さんの入り、賑わっています。店内にはいつも通り、いい感じにジャズが流れています。
メニューは、らーめん、ちゃーしゅーめん、うま辛めん、胡麻もやしらーめんがあります。サイドメニューは、ライス、チャーシュー丼(小・並)、天然ダシのとろろごはん(小・並)があって、お米は岩船産コシヒカリが使われています。天然ダシのとろろごはんが好きでよく食べていますが、今日はそれ程お腹も空いていないので、らーめんにしました。
水とレンゲが運ばれきます。レンゲ置きに置かれてます。
細麺はゆで時間が短めで、早めに出来上がってきました。
白い器に白濁スープ、なんと品の良い盛り付けでしょう。
麺は、極細の縮れ、細さと縮れからの食感を楽しめます。
スープは、塩味かのような味で、まろやかさとあっさりを合わせ持ち、まる鷄の旨みと優しさのバランスが絶妙です。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、ねぎなど、シンプルです。チャーシューの味付けも優しいです。
極細麺と優しいスープに好みのトッピング、好きなタイプのラーメンです。750円、50円値上がりしてもお手頃かな。

| | コメント (0)

2022.12.03

Sushi & kappou 新海

新海 ブリ丼とブリ大根セット

新潟市の「Sushi & kappou 新海」です。
国道113号線沿い、新潟空港入口交差点の松浜橋寄りです。
午後1時15分、「弁天鮨」の生チラシを食べようと行きました。しかし、お店前の駐車場は満車、すぐに空くだろうと待ちましたが空きません。気にしていませんでしたがそのまま昼営業終了の午後1時30分に、スタッフが暖簾を下げてお店の中に戻りました。残念!もう少し昼営業の時間が遅くまでやっている「Sushi & kappou 新海」にお邪魔しました。
「おさかな亭 空港通店」だった建物。「おさかな亭」は「雷神」や「和楽」と同じオサムフーズのブランドのひとつでしたが、ホームページの店舗にもなくなり、独立したのでしょう。
午後1時40分過ぎに着きました。お店前に広い駐車場があります。お昼時間は混み合いますが、もう空いていました。
お店は、入口を入ると少し広めのスペースがあり、奥に厨房があり、その手前にカウンター席があります。左側にスペースが続き、周囲には大きく個室風に仕切った小上がりがあります。古さを感じさせる居酒屋のような雰囲気のお店です。駐車場は混んでましたが、店内はそれ程ではありません。
メニューは、複数ページで表に本日のおすすめがあります。ブリ丼とブリ大根セット(小鉢、サラダ、みそ汁)、カキフライ上すしセット(小鉢、茶わんむし、みそ汁)、海鮮丼とブリタレカツ丼セット(小鉢、みそ汁)、牛肉(うどん・そば)海鮮丼セット(小鉢)、秋鮭ちゃんちゃん焼き定食(小鉢、茶わんむし、白米、みそ汁)などがあります。もう一品的に加えるおかずもあります。他にも色々あります。ブリ丼とブリ大根セット(小鉢、サラダ、みそ汁)にしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
ブリ丼、ブリ大根、小鉢、サラダ。みそ汁のセットです。

新海 ブリ丼とブリ大根セット(ブリ丼’)

ブリ丼は、大きなブリの切り身が4切、いい感じに脂がのったものでいいボリューム感もあります。ご飯は酢飯です。

新海 ブリ丼とブリ大根セット(ブリ大根’)

ブリ大根は、しっかり身の付いたブリのあらと味の染みた大根です。大根は写真に見えている小振りなものだけです。
小鉢はブリのフライ?の切り身で、みそ汁はあら汁です。
この組み合わせで1200円、新潟の初冬を楽しめました。

| | コメント (0)

2022.12.02

SHINASOBA 颯々樹

颯々樹 新潟地鶏の醤油わんたん

新潟市の「SHINASOBA 颯々樹」です。
イオン新潟東から空港方向へ、賑やかな松崎にあります。
限定メニューも新しくなった頃だろうとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。店前、脇、後ろに狭めでいつも混んでいる印象の駐車スペースがあります。今日も混んでいるだろうと思ったら…、何故か全然空いています。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、手前にテーブル席、左側に個室風の小上がりがあります。綺麗な建物ですが、ちょっとカジュアルっぽい?雰囲気もあります。お店の中も6割~7割程のお客さんの入りと空いています。
メニューは、醤油そば、塩そば、味噌らぁめ、中華そばの味があり、醤油そばは、琥珀重ね醤油そば、琥珀重ね醤油めんま、琥珀重ね醤油あじたま、琥珀重ね醤油ちゃあしゅう、おこさま醤油そばがあります。塩そばは、銀淡麗塩そば、銀淡麗塩めんま、銀淡麗塩あじたま、銀淡麗塩ちゃあしゅうがあります。味噌らぁめんは、芳醇合わせ味噌、芳醇合わせ味噌ちゃあしゅうがあります。中華そばは、煮干中華そば、煮干中華そば~あえ麺ブラス~、煮干中華そば~あえ麺ハーフプラス~などがあります。トッピングやサイドメニューが豊富で、ランチタイムのサービスもあります。他にNGT48ラーメン部新潟御麺印プロジェクトの新潟地鶏の醤油わんたんがあります。今回は、HappyPassとコラボの提供もありません。結構お高めですが、新潟地鶏の醤油わんたんにしました。
賑わってはいますが普通の待ちで出来上がってきました。
白い器にチャーシューメンのような豪華な盛り付けです。
麺は、細麺のストレート。九州ラーメンのような低加水率の麺でしょう。食感と噛み応えがとても気持ち良い麺です。
スープは、濁りのある醤油色でかなり濃厚な煮干しの香りがします。見た通り醤油味は普通で煮干し出汁が濃厚です。
トッピングは、ロースチャーシュー、メンマ、味玉半個、ワンタン、青ねぎ、サービスのレアチャーシューなどです。
ワンタンは、鶏肉の軟骨も入っているのでしょうか、時々面白い食感があります。具はやや大きめ、皮は小さめです。
若い人が好きなんでしょう?煮干しの濃いものですが、濃過ぎます。和食的な美味しい煮干しの味も知って欲しいです。ワンタンは、もう少し皮のトロトロ感を楽しめるものに欲しいと思います。NGT48は若いだろうから仕方がないかも…。新潟地鶏の醤油わんたんは、煮干し出汁のワンタンメンですがその値段は1200円。NGT48が関連したラーメンを応援したいのですが、味的にも若い人向きの濃過ぎるもので、コスパも悪過ぎます。新潟のラーメンを応援する方向に動いてもらいたいのですが、どうも違うようです。とても残念。

| | コメント (0)

2022.12.01

九州ラーメン マルシチラーメンセンター

マルシチラーメンセンター

新潟市の「九州ラーメン マルシチラーメンセンター」です。
県道290号線沿い、東新潟駅前、佐咲の近くにあります。
まだ食べたことないお店で食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店横に建物共有のような駐車場があります。混んでいますが空きがありました。
お店は、右側に厨房ではなく配膳用のスペース的なものがあり、その手前と左側にカウンター席があります。明るくとても綺麗なお店です。ほぼ満席、片付けを待ち座れました。

マルシチラーメンセンター メニュー

メニューは、ラーメン、ネギラーメン、高菜ラーメン、ネギチャーシューメン、チャーシューメン、全乗せラーメン、替え玉があります。トッピングは、チャーシュー、煮玉子?、辛し高菜、ネギ増し、自家製辛みそ、のりなどがあります。お得なセットもあります。もり山セット(唐揚げ2個+ライス)、特製チャーシュー丼、とり天丼(準備中)、とりマヨ丼(準備中)があります。麺の硬さなどが調整ができるようで、みなさん硬めの麺で注文しています。何が調整できるか判りませんが、ラーメン(普通の麺の硬さ)にしました。
早めに出来上がってきました。九州ラーメンなら普通か?

マルシチラーメンセンター ラーメン

青鶏の模様入りの小振りな器に豚骨らしいラーメンです。
麺は、細いストレート。九州系らしい心地良い食感です。
スープは、濃厚豚骨で好みよりもコッテリ感が強めです。
トッピングは、チャーシュー2枚、ねぎ、海苔などです。
カウンターには、紅生姜、胡麻、にんにく、胡椒、ラーメンのタレなどがあります。替え玉を含め、色々と味変を楽しみました。ラーメン550円+替え玉150円のランチでした。
中津からあげのもり山と言うかお店が始めたラーメン店のようです。からあげのメニューもあります。店内での食、テイクアウトも可能なんでしょう。からあげの種類多いです。

| | コメント (2)

2022.11.30

サッポロラーメン 稲よし

稲よし 味噌チャーシュー

新潟市の「サッポロラーメン 稲よし」です。
新潟西港の新日本海フェリー近く、山の下地区にあります。商店街の広い道沿い、「麺商 うだつや」跡になります。
午後12時30分過ぎに着きました。お店前に3台分の駐車スペースと隣りにも稲よしのお客さんが使っている駐車場があります。いつもは混み合います。今日は空いていました。
外観は、黒い柱と白い壁、なかなか落ち着いた感じです。
お店は、中央に厨房があり、厨房を囲うよう左右・手前にカウンター席があります。落ち着きのある外観同様になかなか雰囲気の良い店内です。お昼の最中でも他にお客さんが数名と空いてます。セルフの水を用意して席へと移動します。
メニューは、味噌ラーメン、味噌バター、味噌コーン、味噌肉、味噌チャーシュー、チャーシューメン、タンメン、カレーラーメン、塩ラーメン、醤油ラーメン、塩バター、チャーハン、餃子ライス、野菜炒めライス、餃子、ライス、半ライスなどがあります。トッピングの追加が見つかりません。移転後に食べていないもので味噌チャーシューにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
紅梅色でしょうか?暖色の模様の器に盛られてきました。
野菜炒めの入った普通のみそラーメンの上に、歯応えを楽しめそうなチャーシューが行儀良く盛り付けられています。
麺は、太いウェーブがかったもの。ゆで加減は普通でもモチモチ感がとても強く、苦手なタイプですが食べ易いです。
スープは、あっさりしながらも白味噌の旨味がしっかりしたもの、甘さと塩味のバランスが良い味噌味を楽しめます。
トッピングは、キャベツ・もやし・人参・挽肉などの炒め物とチャーシューです。野菜炒めは、スープと良く絡んで美味しく食べられます。チャーシューは、味と歯応えのしっかりしたもの、以前より厚みを増し、結構な歯応えがあります。
みそラーメンが800円で、みそチャーシューは1000円です。値上げ?お高くなりました。スープとチャーシューが好きなしっかりした味噌ラーメンです。旧新潟市内で濃厚じゃない味噌ラーメンが美味しい数少ないお気に入りのお店です。

| | コメント (0)

2022.11.29

麺屋 だしだ

だしだ だしだ醤油ちゃーしゅー

新潟市の「麺屋 だしだ」です。
東区は粟山、郊外店や銀行などが並ぶ賑やかな通りにあります。「らーめんとぎょうざの店 竜胆」→「ラーメンのろし 粟山店」→「中華そば・焼めし 勝鬨屋 粟山店」だった建物です。
久々にだしだのラーメンを食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の向かいと並びに駐車スペースがあり、向かいのスペースが空いていました。
お店は、奥行きがあり、左側に厨房、中央にカウンター席、右側手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。昔からの庶民的な雰囲気です。半分程度のお客さんの入り、いつも待ちなしです。入口を入った左側に食券販売機があります。
メニューは、だしだ醤油ちゃーしゅー、だしだ醤油、だしだ醤油メンマ、にぼし醤油ちゃーしゅー、にぼし醤油、にぼし醤油メンマ、つけめん、辛つけめん、肉つけめん、だし坦々麺などがあります。つけめん類は大盛り無料です。追加トッピングやサイドメニューもあります。オープン当時にあっただしだ味噌とだしだ味噌ちゃーしゅーは復活していません。食べていない中からだしだ醤油ちゃーしゅーにしました。
空いていることもあって、早めに出来上がってきました。
和風で少し小振りな器に、綺麗に盛り付けられています。
麺は、九州ラーメンにも似た細いストレート。硬めの茹で加減で適度なモチモチ感もあり、なかなか楽しめる麺です。
スープは、あっさりした豚骨風の醤油味。動物・魚介・野菜のバランスが良く、いい感じに旨味を楽しめるものです。
トッピングは、厚みのある炙りチャーシュー7枚、メンマ、味玉半個、海苔、ねぎなど、大盛りのボリューム感です。
九州ラーメンのような麺、旨味がいい感じのスープ、肉をたらふく食べたって感じのトッピング、とても楽しくいただけました。だしだ醤油ちゃーしゅーは950円、いい線です。

| | コメント (0)

2022.11.28

麺屋 愛心 河渡本店

愛心河渡本店 金色背脂中華そば

新潟市の「麺屋 愛心 河渡本店」です。
新潟市の東地区、ゴザレア橋の手前、河渡マーケットシティのコメリ向かい、auショップが目印でその裏にあります。
メニューがとても豊富で期間限定の提供もあったりします。何かしら食べていないものを食べようとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店前に広々とした駐車場があります。今日は満車に近いなかなか混みようです。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、さらに手前に小上がり、左側にテーブル席があります。真新しく、フレンチなんかが出てきても良さそうなぐらい綺麗で明るいお店です。店内に2人、外に4人の待ち、店内の用紙に名前・人数・席の希望を書いて待ちます。10分程待で席に案内されました。
メニューは、写真入りブックタイプです。中華系の麺料理が中心になります。最初は極上煮干清湯麺です。金色煮干中華そば、金色背脂中華そば、金色塩中華そば、それらのチャーシューや特製などがあります。次は本格中華創作麺です。麻婆麺、香辣麻婆麺、背脂煮干麻婆麺、タマノリ麻婆麺、麻婆つけ麺、タマノリ麻婆つけ麺、冷やし麻婆麺、冷やし香辣麻婆麺、汁なし背脂煮干麻婆麺、汁なしタマノリ麻婆麺、ニラそば、ニラダブルそば、海老寿久坦々麺、背脂ブラックジンジャー、汁なしブラックジンジャー、えびそば、塩あんかけ麺があります。次は濃厚煮干創作麺が復活しています。背脂ジョニー、灼熱の赤ジョニー、タマノリジョニー、タマノリ赤ジョニー、肉好きジョニー、肉好き赤ジョニー、もみねぎジョニー、もみねぎ赤ジョニー、ジョニーDX、赤ジョニーDX、もみネギDX、赤もみネギDXなどがあります。次の濃厚味噌拉麺も復活しています。濃厚味噌らーめん、濃厚辛味噌らーめん、濃厚ねぎ味噌らーめん、濃厚ねぎ辛味噌らーめんなどがあります。美味創作麺は、台湾まぜそば、汁なしジョニー、汁なしジョニーDXなどがあります。お子様煮干らーめん、お子様味噌らーめんもあります。最後は幸福飯物家麺です。台湾まぜ飯セット、ネギめしセット、ジャンボ餃子セット、ジャンボ焼き餃子、麻婆飯、白カレーなどがあります。食べていないメニューから金色背脂中華そばにしました。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
大きな白い器に盛り付けられてきました。背脂をちゃっちゃするための大きな器なんでしょう。背脂の下には、淡い褐色のスープです。煮干しの香りも油でバリアされています。
麺は、やや細の弱い縮れ。モチモチした食感の良いです。
スープは、癖のない背脂と背脂が溶けた油の下にあります。醤油と塩の中間の味でいい感じのしょっぱさがあります。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、ねぎ、七味唐辛子などとてもシンプルです。そのお陰で背脂に集中できます。
好みとは違いますがなかなか食べ易い麺に醤油か塩かって感じのスープ、トッピングもシンプルですがひとつひとつがしっかりしたもの、背脂を心地良く楽しめました。869円と背脂入りの中華そばとしてはちょっとお高めに感じます。

| | コメント (0)

2022.11.27

中華そば 西巻流

西巻流 中華そば

新潟市の「中華そば 西巻流」です。
新新バイパス竹尾インターの近く、新潟市東総合体育館の西側、TSUTAYAやフィッシャーズのもう少し西側にあります。「東京とんこつラーメン 麺ちん」→「麺屋 仁」→「中華そば 吉田屋 竹尾店」のラーメン店があった建物です。
この前食べた煮干し醤油らーめんですが、煮干しがキツかったので、普通の中華そばを食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店の前と向かい側に駐車場があります。結構駐車していますが空きもあります。
お店は、奥に厨房、厨房手前と右側に厨房向きのカウンター席、さらに手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。平成のラーメン店とでも言っていいだろうって雰囲気です。オープンの混みもなく、7割~8割程のお客さんの入りです。お店右側の風除室に入った正面に食券販売機があります。
メニューは、煮干し醤油らーめん、煮干し醤油ちゃーしゅうめん、中華そば、中華そばちゃーしゅう、辛味噌らーめん、辛味噌ちゃーしゅうめん、つけ麺、冷たい煮干しらーめんなどとその大盛りがあります。サイドメニューは、ちゃーしゅう丼、卵かけご飯、ご飯とその大盛、トッピングは、チャーシュウ、メンマ、黒海苔があります。冷たい煮干しラーメンは、売り切れランプが点灯、この時期は提供していないのでしょう。予定通りの中華そば、量は普通盛りにしました。
この店でもゆで玉子のサービスが、食べながら待ちます。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
雷紋模様の中華そばらしい器に昔ながらの中華そばです。
麺は、細く緩い縮れ。適度なモチモチ感で食べ易いです。
スープは、澄んだ綺麗な醤油色で煮干しの香りが強めです。醤油味しっかりで煮干しの出汁もいい感じに感じられます。癖はありませんが、表面に意外と多めの油が浮いてます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、ねぎなどシンプルで、昔ながらの中華そばらしい仕上がりです。
麺はなかなかいい感じでスープは煮干しが香る醤油味、トッピングもいい感じですし、ゆで玉子付きで750円、移転前のお店で食べた時は700円でしたが、それでも最近の値上がりラッシュの中、珍しくお手頃に感じられる一杯でした。

| | コメント (0)

2022.11.26

らーめん 三咲屋

三咲屋 みそらーめん

新潟市の「らーめん 三咲屋」です。
新潟市の東地区、旧国道7号線沿いにあります。イオン新潟東の東側にある交差点の角、新発田方向の隣にあります。
まだ食べてないラーメンを食べようかとお邪魔しました。
午後1時40分過ぎに着きました。お店の横にいつも混んでいる駐車場がありますが、時間が遅いためかガラガラです。
お店は、右側中央に厨房、中央と右側手前に厨房向きカウンター席、左側にテーブル席、奥に広い小上がりがあります。古びた感じの造りで、妙に落ち着きます。店内には数人のお客さんとこちらもガラガラです。お店に入ったところに食券販売機がありますが、布がかけらています。来月から食券販売機による食券の運用とのお知らせ的な貼紙があります。
メニューは、少し変更されてます。しおらーめん、こってりらーめん(しお・みそ・醤油)、みそらーめん、らーめん、つけ麺があります。主だったメニューには、チャーシュー、ねぎ、メンマなどを加えたものや組み合わせたものがあり、半チャーハンとのセットも提供されています。お子様ラーメン(しお・醤油)、お子様チャーハンもあります。トッピングやサイドメニューも充実しています。しおらーめんが人気のお店ですが、気になっていたみそらーめんにしました。
空いていることもあって、早めに出来上がってきました。
白い器に味噌ラーメンらしいもやしと茶色のスープです。
麺は、細麺の緩い縮れ。プリプリと食感の楽しい麺です。
スープは、赤味噌と白味噌の中間的な合わせ味噌でしょう。油少なく、味噌味濃く、濃厚あっさり味噌って感じです。
トッピングは、小さく刻まれたチャーシュー、コーン、わかめ、もやし、ねぎなど、もやしはなかなかの歯応えです。
塩ラーメンの店として名の知れたお店で食べる味噌ラーメンですが、想像以上に好みに近いものでした。細縮れ麺にスープが良くあっていると思います。トッピングもまあまあ充実して、ただ、値段の950円はちょっとお高く感じます。

| | コメント (0)

2022.11.25

青島ラーメン 司菜

青島司菜 ラーメン(大盛)+ほうれん草100+ねぎ

新潟市の「青島ラーメン 司菜」です。
万代シティから県庁前への真っ直ぐに向かう道沿いにあります。両方向の通行可能の起点、万代一交差点の近くです。
いろいろラーメンを食べると青島で口直ししたくなります。ときめきラーメン万代島で食べようと思い向かいましたが、20人程の列び、2廻り30分以上はかかりそうで諦めました。取り敢えず司菜本店の状況も確認しておこうと思います。
午後12時40分頃に着きました。お店前に3台分の駐車スペースがあり、いつも満車で諦めていますが空いていました。
店外に数名の待ち、いつものお昼より全然少ない状態です。店内の待ちがないので、長い待ちにはならないでしょう。
着後10分程度の待ったでしょうか?お店の中に進みます。
お店は、奥に厨房、手前に厨房向きのカウンター席、さらに手前に窓(お店入口の外)向きのカウンター席があります。窓が多く・大きく・明るく、新しいような?ちょっと古いような?ちょっと雰囲気の違う小さめのラーメン屋さんです。入ってすぐ右側に高額紙幣対応の食券販売機があります。
メニューは、ラーメンとチャーシューメン、その大盛りだけと好きなワンスープのラーメン店です。麺、チャーシュー、メンマ、ほうれん草、刻みねぎ、海苔が増量可能です。好みに合わせたトッピングのラーメンを楽しむことができます。麺の量は、普通が175gで大盛りが250g、普通の1.5倍が大盛りとか、常識にこだわりとかがなさそうな設定になります。大盛り50円増しとお手頃で助かってます。ラーメン(大盛)+ほうれん草100円増し+刻みねぎ50円増しにしました。
列びも順調に進み食券を購入するところまできました。そして食券を購入する頃には、カウンター席に案内されました。スタッフは親父さんが2人、かつて西堀店やときめき店で良く顔を合わせた親父さんもいます。カウンターの上には水が用意されています。食券をカウンター上に出して待ちます。
賑わっていますが、普通の待ちで出来上がってきました。
鳳凰の模様の白い器に醤油色のスープが美味しそうです。
黒胡椒を挽きながらかけます。黒胡椒のいい香りと生姜のいい香りが混じります。絶妙な香りで食欲が増し増しです。
麺は、普通の太さ、普通の縮れ、特徴はありませんが、ツルツル感、プリプリ感、モチモチ感、バランス良い麺です。
スープは、見た通り醤油のしっかりした旨みにダシの旨みが加わり、生姜と胡椒の風味が全体を引き締めてくれます。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、ほうれん草、ねぎなど、追加のほうれん草とねぎで健康的です。
青島は、どのお店でもある程度の品質なので安心して食べることができます。普通そうで高品質の麺、醤油と生姜でしっかり&爽やかに仕上がったスープ、黒胡椒を挽いて香りも楽しめます。標準的なラーメンで800円とお高いですが、プチチャーシューメンと考えれば納得。大盛りだと850円、お高い感覚が薄れます。合計1000円も今ではいい線かと…。

| | コメント (0)

2022.11.24

ラーメン わらふく

わらふく 焼き煮干し醤油らーめん(あっさり)

新潟市の「ラーメン わらふく」です。
県道3号線沿い、東地区のイオン新潟東近くにあります。
食べていないメニューを何か食べようとお邪魔しました。
午後12時10分過ぎに着きました。お店前にちょっと狭めの駐車場があります。出る車と入れ替わりで駐車できました。
お店は、奥に厨房、手前にテーブル席、その手前と左側奥にカウンター席、さらに手前と左側には小上がりがあります。広々して綺麗で和食店でも良さそうな落ち着きのある雰囲気のお店です。6割~7割程度のお客さんの入りでしょうか。
メニューは、豚骨味噌系のわらふくラーメン・辛ネギわらふくラーメン、熟成味噌系の野菜味噌ラーメン・ピリカラ味噌ラーメン・辛ネギ味噌ラーメン・焙煎黒味噌ラーメン・味噌ラーメンしぐれ、焼き煮干し醤油らーめん(こってり)、焼き煮干し醤油らーめん(あっさり)、黄金塩ラーメン、醤油らーめん、こってりまぜそば、あっさりまぜそば、お子様ワクワクセットなどがあります。食べてないものも多く、その中から焼き煮干し醤油らーめん(あっさり)にしました。
賑わっていますが、今日も早めに出来上がってきました。
青が綺麗な器に醤油色の澄んだスープが美味しそうです。
食べようかと顔を近付けると煮干しの良い香りがします。
麺は、細く弱い縮れ。とても食感が良く心地良い麺です。
スープは、醤油味がしっかりした今風の油の旨味が感じられるもので、あっさりとまろやかの中間的な仕上がりです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、ねぎ、胡麻などです。シンプルそうで、なかなかいい感じです。
味噌ラーメン店の醤油系ラーメンなんでそんなに期待はしていませんでした。そのためか?思った以上に楽しめました。焼き煮干し醤油らーめん(あっさり)は840円とお高め?

| | コメント (0)

2022.11.23

麺屋 ななひら

ななひら 極塩らーめん

新潟市の「麺屋 ななひら」です。
大堀幹線に沿いにあります。小針地区、新潟医療センター(旧小針病院)の近く、ラーメン富士があった建物です。
食べていないメニューを食べようかとお邪魔しました。
午後13時30分過ぎに着きました。お店前にやや狭い駐車場があります。なかなか混んではいますが駐車できました。
お店は、左側に厨房、手前と中央に厨房向きカウンター席、右側手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。中規模の広々して落ち着いた雰囲気お店です。お昼を過ぎていますが半分ほどのお客さんの入りで、まだ、ポツポツと来ます。
メニューは、魚介薫るななひらがイチオシの塩らーめんと塩ちゃーしゅーめん、ボリュームたっぷりの野菜たんめん、数量限定!二段仕込み塩とんこつの極塩らーめんと極塩ちゃーしゅーめん、あっさり醤油の中華そばとちゃーしゅーめん、数量限定!まろやかな黒醤油とんこつのこくまろ醤油らーめんとこくまろ醤油ちゃーしゅーめんがあります。塩・醤油ともとんこつが太麺、その他は細麺が基本で変更もできます。トッピングやサイドメニューも豊富でセットも用意されています。オープン当時から全然メニューが変わっていません。が、他に白みそらーめんもあります。当初のメニューで食べていないメニューがあります。極塩らーめんにしました。
混雑の時間を外したため?早めに出来上がってきました。
黒い器に塩の透き通ったスープとトッピングが映えます。
麺は、やや太の緩い縮れ。ちゃんぽん麺のような麺です。
スープは、こってり感・とろみの強い苦手なタイプです。
トッピングは、チャーシュー、味玉半個、もやし、海苔、青ねぎなどです。シンプルですが、もやしはたっぷりです。
もっちりした太めの麺にこってりした塩味のスープ、もやしもそれ程好きでもなく、好みとは全然違うラーメンでした。普通の塩らーめんは結構好みのスープでしたが、極はこってり過ぎました。もやしたっぷりの900円はお高いでしょ。

| | コメント (0)

2022.11.22

らーめん 幸

幸 みそラーメン

新潟市の「らーめん 幸」です。
県道16号線北高校近く、中興野南交差点角地にあります。
久々に幸のみそラーメンを食べようかとお邪魔しました。
午後12時30分過ぎに着きました。お店前と横に適度な広さの駐車場があります。駐車は出来ましたが混んでいます。
看板には、“AGO IPPIN”や“あご逸品”と書かれています。
お店は、左側の奥に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、手前にテーブル席、奥に小上がりがあります。広めで落ち着いた感じのお店です。7割~8割程のお客さんの入り、程良く賑わっています。入ってすぐ食券販売機があります。
メニューは、あご塩麺、あご塩鶏ワンタン麺、あご塩チャーシュー麺、あご正油麺、あご正油鶏ワンタン麺、あご正油チャーシュー麺、みそラーメン、みそチャーシュー麺、マーボー麺、汁なしマーボー麺、麻辣湯麺、辛つけ麺、坦々麺、冷やし担々麺、たまり醤油のサンマー麺などがあります。大盛は麺の増量のボタン、麺大盛(1.5玉)、麺大盛(2玉)があります。塩・正油限定細麺変更(0円)のボタンもあります。
過去に一度?食べていますが、みそラーメンにしました。
食券を購入して席の方へと向かいますが、ご自由に!って感じです。スタッフに食券を渡し、セルフサービスのお茶(烏龍茶)と横に置かれたおしぼりを持って席に移動します。
タイミングが悪くそこそこ待って出来上がってきました。
白い器に味噌味らしいスープ、シンプルな仕上がりです。
麺は、平打ちやや太の縮れ。食べ易く、旨味もあります。
スープは、ややこってりでバランスの取れた味噌味です。
トッピングは、もやし・キャベツ・玉ねぎ・人参・きくらげなどの炒め物、焦がしねぎ、クリームバターです。クリームバターは、以前に食べた時より香りが弱めに感じました。
平打ちの縮れ麺とややこってりのスープ、野菜炒めのトッピングにバターも付いて830円、今ならお得かも知れません。

| | コメント (0)

2022.11.21

大みや食堂

大みや食堂 カツカレー

新潟市の「大みや食堂」です。
栗ノ木バイパスの東側、馬越地区の住宅地の中にあります。初代「中華の来味」のあった近くから路地に入りました。
デカ盛りが人気のお店でラーメン類の提供もあります。が、気になっていたカツカレーを食べようとお邪魔しました。
お店前と斜め前のアパートに駐車スペースが確保されています。正午過ぎに着きました。お店前と斜め前のアパートともに駐車スペースは満車、ほんの少しの待ちで空きました。
お店は、右側に仕切られた厨房、手前にテーブル席、奥と左側に小上がりがあります。昭和を感じさせる懐かしい雰囲気です。ほぼ満席に近いお客さんの入り、賑わっています。
メニューは、とても豊富です。そば(ラーメン)類11種、うどん類11種、日本そば類9種、御飯物9種、丼物6種、定食11種、ラーメン類セット9種があります。カレー関係は、カレーライス、カツカレー、カレーうどん、カレーラーメン、ラーメンとカレーライスセット、ザルラーメンとカレーライスセットがあります。予定通りのカツカレーにしました。
厨房の戸を開けて注文を伝え、飲水を用意して待ちます。
待ちのお客さんも多い中、普通に出来上がってきました。
お盆にのって運ばれてきました。カツカレーの他に味噌汁、野菜サラダ、別の小皿で福神漬が付きます。定食風です。
カツカレーは、やや大きめの器に山のように盛り付けられています。一般的な大盛りの1.5人前よりも多く、1.7~1.8人前ぐらいはあるでしょうか。と思って食べ始めたのですが、お皿の中心部が深いです。2.5人前ぐらいはありそうです。
ご飯は、定食屋のご飯ですが食べ易いさすがのものです。
カレーは、家庭的な味付けのものですが、見た目からも判るようにかなり濃厚です。カレーライスとしては濃厚ですが、カツカレーだとカツを食べるのにちょうど良い濃さに感じます。具がそれほど大きくもなくかなり好みのカレーです。
カツは、豚のロースでしょうが、なかなかのボリュームで歯応えもそこそこあります。軟らかなものではありません。
カレーライスが700円でカツカレーが950円です。なかなかの食べ応えですからお手頃でしょう。カツカレーを食べるのならとんかつ屋とかたれカツ丼屋より食堂かと思います。

| | コメント (0)

2022.11.20

麻婆会館 南笹口店

麻婆会館南笹口店 ちゃぁしゅうめん

新潟市の「麻婆会館 南笹口店」です。
駅南エリア、笹出線の笹口交差点と紫鳥線の間、イオン笹口店の敷地内、駐車場の一角にあります。「ダルマ食堂 南笹口店」→「ごはん酒場 大福家」だった建物になります。
長野県上田市に本社を置く㈱マテュリティのラーメン事業部が展開するお店で、だるまやグループの新ブランドです。
家族の麻婆麺食べたい!のリクエストでお邪魔しました。
午前11時20分過ぎに着きました。スーパーの広々した駐車場になりますが、休日と言っても午前中、空いています。
お店は、左側に厨房、中央に向かい合わせのカウンター席、手前・右側にテーブル席、奥に小上がりがあります。広々しして窓が多く、明るい店内は庶民的大食堂って雰囲気です。お店内も午前中、2割~3割ぐらいのお客さんの入りです。
メニューは、塩味のベースにあさり旨味の白麻婆麺、香辣油の真麻婆麺、青唐辛子の青麻婆麺、黒マー油の黒麻婆麺、汁なし麻辣麻婆麺、らぁめん、ちゃぁしゅうめん、五目チャーハン、XO醤チャーハン、ハムユイチャーハン、麻婆豆腐、滑蛋千焼蝦仁(エビチリ)、ライス、焼餃子などがあります。またまた20円~30円の値上がりになっています。挑戦してみようかと悩んでいた真・ゲキカラ麻婆麺は見つかりません。ひと通り食べたので戻って真麻婆麺から食べようかとも考えていましたが、よくよく調べて見るとちゃぁしゅうめんを食べていませんでした。そのちゃぁしゅうめんにしました。
空いていることもあって、早めに出来上がってきました。
雷文模様の白い器にとてもシンプルそうなラーメンです。
麺は、細いストレート。食感や切れの気持ち良い麺です。
らぁめんは普通太の縮れでした。違うのか?変えたのか。
スープは、醤油味のしっかりしたもので適度な甘味と油のまろやかさがあります。シンプルだけど好みのスープです。
トッピングは、チャーシュー、メンマ、海苔、鳴門、ねぎなど、結構充実しています。こちらも違うのか?変えたのか?
チャーシューは、軟らかですがロース?繊維質強めです。
スープは好みのもので麺もらぁめんの時とは違い食べ易くなり、トッピングも充実しました。ただ1020円はどうも。

| | コメント (0)

«隠れや空間 夜座和