« まる藤醤店 | トップページ | 味みつ »

2005.05.20

きんしゃい亭

新潟も暖かくなってきましたね。
で、ビールを飲みたくなって同僚と古町の焼き鳥屋に行きました。
そんで美味しいビールの後は、やっぱラーメンでしょ。
新規開拓か安心できる店か、どこにしようかなやんで好きな拾番かきんしゃい亭で結局きんしゃい亭古町八番町店にしました。
いつものようにラーメンを頼んで店に貼り出されたメニューを見ると、その他にもいろいろあるんですね。
ニンニクをひとカケおろし金で磨りながらラーメンを待ちます。
ラーメン到着です。
おろしニンニクと胡麻を入れ、まずあまり好み出ない紅生姜を片付けていよいよ食べます。
麺を食べた瞬間「美味しい」と舌が感じます。
細ストレート麺の口に入れた時の感触、噛み切ったときの感触、それに麺を包む豚骨スープ。どれもがいい感じで伝わります。
明日は休みなのでニンニクを少し足してさらにいただきます。
夜営業でこの味で500円と言うのは本当にありがたいことです。

|

« まる藤醤店 | トップページ | 味みつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/4216292

この記事へのトラックバック一覧です: きんしゃい亭:

» 店主の顔はオンリーワン [MOONの似顔絵エッセイ]
私が子供の頃、新潟の繁華街といえば古町だった。 映画館が何軒もあって、非常ににぎわっていた。 21世紀になってから、古町商店街の様相が一変した。 古町はシャッターが降りている店が増え かつての賑わいがウソのようになってしまった。 シャッターが降りている店がある商店街には、やはり魅力はない。 古町にあった映画館はことごとく姿を消した。 寂れたのは古町だけではない、新潟近隣... [続きを読む]

受信: 2005.07.28 22:38

« まる藤醤店 | トップページ | 味みつ »