« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005.09.29

信吉屋

新潟市は本町の信吉屋です。
今日は、店の外にもお客さんが並んでいます。コマチでラーメン特集をしたせいでしょうか?
いつもの支那そば普通盛りにしました。
一口めは、何か冷麦のような小麦粉の感じがしました。他のラーメン屋さんの麺に比べてラーメンぽくないかんじはしてましたが、今日は余計にそんな感じがします。それが美味しくないとかじゃなくラーメンぽくないだけなのです。しばらく食べていると昆布のダシの効いた和風的なスープのせいでしょうか美味しくなってきます。いつもそうです。醤油よりも塩のいい感じなのでしょうか?澄まし汁のような美味しいスープです。それに麺が合ってるのです。これが支那そばなのでしょうか?おもだかやも支那そばが有名です。しかし、おもだかやとも違います。独自の味です。
和風には、刻みねぎが良く合います。量もそんなに多いわけではありませんが、スープとの愛称でねぎの風味が一層美味しさを増します。チャーシューは脂身の無いものが1枚ですが、歯ごたえもあり支那そばはこれじゃなきゃと思います。メンマは、一般的なメンマの半分ぐらいの長さしかありません。浅漬けでしょう。色も薄く歯ごたえもシャキシャキと強めです。もう少し長いものを味わってみたいとも思いますがこれがこの支那そばには丁度いいのでしょう?今日の青物はほうれん草に戻っていました。
今日も美味しくいただきましたが、女性同士のお客もそこそこ居てラーメン好きの男にとってラーメン屋もようやく変わってきているのかと嬉しいような悲しいような・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.28

キナレヤ

吉田町のキナレヤです。
以前にお邪魔したときは定休日でしたので初めてになります。雰囲気は普通の食堂といった感じですが、メニューは中華屋さん寄りです。
エビ塩ラーメンがお勧めのようですが、ただのラーメンにしました。麺は、普通と細麺の選択ができます。細麺にしました。また、平日は麺類注文の人にはライスが無料よいうことでお願いしました。さらにランチタイムはコーヒーのサービス(セルフ)もあります。
麺は、細麺ですが触感もよく美味しい麺です。もう少し触感が良くてもいいかなと欲張りなことも考えてしまいましたが、中華で上にいろんな具がのるのだとかえってこれぐらいが良いのかなとも思います。
スープは、中華風スープですが一般的な中華よりも醤油の味が強めに活きていて美味しいスープです。
中華らしい歯応えのいいけどチョット薄めのチャーシュー2枚、細めのメンマ、ほうれん草がのっています。
500円の値段を考えるとまあまあかなと思いますが、平日ランチタイムを考えると(半)ライスとコーヒー付きですから結構良いかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.27

光龍

長岡市の光龍です。
長岡に遅い時間まで居たので晩御飯をラーメンにしました。
お店は広々とした店でカウンターとテーブル席のスペースは十分すぎるほど確保されています。
夕食といっても遅いおやつみたいな感じで食べたいと思っていたので拉麺と和風拉麺が500円であったのですが基本の方が拉麺らしかったのでそれにしました。
麺は、普通の太さですが縮れがチョットありでプリプリシコシコした美味しい麺です。青島の麺に近い感じの麺に感じられました。
スープも醤油の色と味のしっかりしたものであっさりとかまろやかとかこってりとかじゃないきっぱりとした感じのスープです。これもまた青島系の生姜味が感じられないというか、過去に食べたものの中では、恵比寿や土佐屋のような感じのスープかなと思いました。ただ、違うのは魚系の香りが結構しています。器の中にはチョット多めの透き通った油が浮いていますがこれがまた美味しいのでしょう、バランスがとれているようです。
チャーシューは、味付けも歯応えも好みのチャーシューがなんと3枚ものっています。メンマは普通のものよりもチョット大き目のものがまたチョット多めにのってます。歯応えもシャキシャキしており美味しいメンマです。ほうれん草、鳴門、海苔ものってます。海苔は大きめのものが2枚ものっています。
青島ほどではないにしても、かなりレベル高いところのものを手ごろな値段で食べさせていただきました。トッピングの気前よさも考えると本当に500円でいいのと思ってしまいます。600円でも通用するような感じはしますがラーメンは庶民の気軽に食べられる食べ物であり、がんばってワンコイン(500円以下)を貫いて欲しいと願います。満足な一杯でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青島

新潟市は、西堀の青島です。
最近まずいラーメンを食べているわけではありませんが、時々青島のラーメンを食べたくなります。やはりお気に入りになってしまっています。
具というかトッピングの増量も食べてみたいような気もしますが、普通のなんでもないラーメンが一番バランスが取れていると思います。
普通の太さの見た目にも極々普通の麺です。口に含んだときに麺のコシでしょうか非常にいい感じです。さらに噛んだときもいい感じです。スープの染み込み具合か絡み具合か、スープの美味しさを生かす麺だと思います。
スープは、あっさりでも、こってりでも、まろやかでもなく、独特のきっちりした感じの醤油の味を楽しめ、生姜によってキリリした美味しいスープです。
チャーシューは、味・硬さとも好みの美味しいチャーシューです。一般的な切り口からの同じ厚さに切るだけの切り方のチャーシューではなく、やや斜めに回しながら切る切り方により、固めのチャーシューの厚さもが疎らになり固めのチャーシューですが程よい噛み心地を感じることが出来ます。
その他には、良く漬けられチョット塩加減が厳しいかもしれませんが味わいと漬物らしい保存時間をかけたようなめんまと海苔とほうれん草と鳴門がのってます。
今日も美味しいラーメンを食べて満足な時間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.26

なおじ

新潟市の上所上にオープンしたなおじです。
レトロな感じの店です。「侍」や閉店しましたが「ふぐや」のような雰囲気の店です。また、店のコンセプトが昔ながらのラーメン屋らしく楽しみです。昔ラーメン(醤油)と塩ラーメンのお店です。店の前を通ったときに開店の花輪がたくさんあったので気が付きましたが、花輪が無くなると見つけ難いかもしれません。
塩ラーメンの美味しい店って言うのにもなかなか出会えないので食べてみたいのもありますが、まずは基本の醤油でしょう。昔ラーメンのラーメンにしました。
って待ってる間、お客が出入りするたびに店長か主かわかりませんが元気あり過ぎにあいさつするもんだから、チョットうるさい。以前感じた孔明の親父よりは全然ましだけど・・・挨拶大事だけど程々に・・・
ラーメンが運ばれてきましたプリプリした感じの普通の太さで舌触りのいい麺ですが噛んだ瞬間がっかり・・・軟らか過ぎ・・・そこそこ美味しい麺だと思うんですが歯応えを楽しめないのが悔しく思えます。今度来た時には塩ラーメンの固麺で麺を楽しみたいと思います。
スープは、魚ダシ(鰹節かな?)の匂いが強めのスープです。醤油の味も程よく効いてます。結構いけます。
チャーシューは、バラ肉で半分がやや硬めで味も適度につぃてます。もう半分は脂身で、口に入れて硬めの部分を楽しんでいるうちに脂身が溶けてしまうような感じのチャーシューです。チャーシュー1枚でこんなに楽しく食べたのは初めてかもしれません。美味しい楽しめるチャーシューです。
メンマは、一般的なものよりチョット大きめで繊維質が強めな感じですが、歯応えを楽しめるものです。そのほかに鳴門とほうれん草がのってました。
昔ながらのラーメンは美味しくいただけました。値段も昔ながらの値段とまでいかなくてもワンコインの範囲に抑えて欲しかったと残念に思えます。
今度は、固麺で塩を楽しんでみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.23

きんしゃい亭

今日は、映画(レイトショー)を見て帰りに紫竹山店にお邪魔しました。
久々のというか、紫竹山店は休日に車で移動しているとき利用することが多い。駐車場があって深夜までやっているからです。
ラーメンにしました。
ニンニクを入れようと擂っていたせいかも知れませんが、麺が伸びてしまったのか軟らか過ぎるように感じます。
スープは、油が多くいつも(駅前店&古町店&県庁前店)より多めでこってりした感じがあります。ほとんど飲んでから食べるので素面で食べたせいかも知れません。きんしゃい亭の味は、どこでも(駅前店&古町店&県庁前店)同じ味のように感じていますが紫竹山店だけはちょっと違います。
それでも結構いけますが、そんでもって替玉もお願いしていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天一

新潟市は天一です。
過去に醤油ラーメンと味噌ラーメンを食べたので今日は塩ラーメンにしました。
麺は、普通の太さの麺でもちもちした感じの麺でまあまあです。
スープは、塩らしいスープで塩って感じはしますが、スープとしてはなんかもうひとつ欲しい感じがします。
歯応えのいいチャーシュー2枚、メンマ、茹でモヤシがのっています。
深夜に600円で食べられるラーメンとしてはかなりいいんじゃないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.22

丸美

新潟市はマリンピア日本海(水族館)脇の丸美です。
昼食を食べそびれて夕食の時間になってしまいました。
なんて言っていいか分らないような店です。四人掛けのテーブルと椅子がズラーっと並んでいて、バーべQガーデンの屋内版みたいな感じの店です。凄い人数を収容できそうです。水族館に来た小学生や中学生の団体を収容するためみたいです。値段が525円、630円、735円とか消費税を意識した値段設定されてます。判らない事もないけどラーメン屋にはなじまないような気がして嫌いです。
でー、ラーメンにしました。
麺は、やや細縮麺です。まあまあシコシコしていていい麺です。
スープは、中華風ですがちょっとしょっぱめです。
やや軟らかい大きなチャーシュー2枚、メンマ、ほうれん草がのってます。
まあまあ満足ですが525円は、ちょっと観光地の値段かなあ!じゃそんなもんかなぁ!って感じです。昨日ささ宮で食べた450円ラーメンのインパクトが強すぎたかな!
それから、平日15時過ぎはソフトドリンクサービスとのことですが、ラーメンにソフトドリンクをサービスしてもらってもさほど嬉しくないと思うのは私だけでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.20

ささ宮

新発田市のささ宮です。
食堂です。遅い時間だったので数人しかお客さんがいませんでした。お客さんだと思っていたら店員が遅昼飯を食べているところで、近所らしい人と和気あいあいとした雰囲気です。
もつラーメンていうのがあって食べてみたいような気もしますが、450円のラーメンはどうなのか興味があってそれにしました。醤油と塩が同じ値段で選択できますがオーソドックスな醤油にしました。
ラーメンがやってきました。麺は、見た目が普通で安い食堂とかである伸び気味の触感のわるいものかなと思いつつ口に運びました。ところがどっこい!良い触感です。シコシコしていてなかなか美味しい麺です。
スープは、中華風で醤油の味がやわらかく効いて、浮いている鳥でしょうか油が相まって美味しいスープです。
やや軟らかいチャーシュー、メンマ、のり、わかめ、万能ねぎがのってます。
本当に450円でいいんですか?と思ってしまう一杯でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.17

きんしゃい亭

新潟市は駅前のきんしゃい亭です。
今日は野菜ラーメンにしました。
普通のラーメンに茹でもやしとわかめの入ったものでした。
きんしゃい亭の麺とスープの絶妙なバランスを味わいたいのに野菜はチョット邪魔なような気もした。普通にラーメンを食べてその後で野菜を替玉のように頼めてもいいかなと思う。でも野菜を除けて麺を先に食べればいいか!なんか上にのっているものから食べたくなってしまうもんで・・・
休前日恒例のニンニクも生ニンニクをおろして入れました。胡麻も多めに入れて美味しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.16

らーめん粋家

今日は、東京駅南八重洲口近く東京駅構内のらーめん粋家です。
いつもは隣のカレー屋さんなんですが休みのようでラーメンにしました。
一番安いオーソドックスな粋家らーめんにしました。
店内の看板には白菜の甘みと豚バラの旨味のスープ、コシと歯応えの玉子麺とありまして楽しみに待ちました。 いよいよやって来たラーメン。
麺は、確かに歯応えがあり好きなタイプの麺です。
スープは、チョット辛味を感じる中華風のスープですが、かなりあっさりの薄味のスープです。豚バラかどうかは判りませんがダシは取れてます。白菜の甘みかどうか?チョットした甘みはありますが白菜のコンソメスープのような甘さはありません。もう少し甘みがあっても良いのにと思います。
チャーシューは麺を食べてる間に形が壊れてしまいました。それくらい軟らかいチャーシューです。あとは茹でたと言うかスープを取った残りかまあまあ美味しめ白菜と万能ねぎが乗ってます。なんか鍋のような感じがします。さらにテーブルには刻んだニラの入った容器があります。ただだと貧乏性なので思いっ切り入れてしまいます。ニラはもともと好きなのでチョット嬉しく思います。
場所が場所だけに高いのかも知れませんがチョットですね!新潟だったら絶対500円以下のラーメンかなと感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.15

龍香華

村上市の龍香華です。
中華そばの普通(あっさり)とコッテリがあり悩みましたが、値段が違うので普通(あっさり)中華そばにしました。
麺は、中華そばらしく細麺で歯応えもなかなか良い美味しい麺です。
スープは、魚ダシが利いた美味しいスープです。いかにも中華風って感じなんですけど、程よい甘みのあり、美味しいスープです。背脂もほんの少しだけですが利いています。
脂身チョット多めの軟らかいチャーシューです。箸で持てるのですが口に入れたら溶けてしまいます。軟らかいととかチャーシューとかいうよりなんか別の肉料理のような感じです。ほかにもメンマ、わかめ、鳴門、のりがのってました。あと普段当たり前すぎて書いてないんですけどねぎがのってたんですけどチョッピリ苦味が出てました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.14

一本気

新潟市の一本気です。
らー麺とそれにトッピングを追加したものとつけ麺のシンプルなメニューのお店です。
らー麺にしました。
麺は、平打縮麺で感触も良くまあまあ美味しい麺です。
スープは、背脂がほんの少し浮いててその下には薄い醤油色のスープです。魚ダシが利いてて美味しいスープです。
背脂にもうひとつ欲しい野菜は、玉ネギではなく万能ネギが使われていて美味しさを引き立てます。
味は薄目ですが大きいチャーシュー、なかなか美味しいメンマ、のり、これもまた薄味ですが味付半熟玉子半個がトッピングされてます。
580円という値段は安くはありませんが、充実しているトッピングを考えるとまあまあかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.13

茉莉蔵

新潟市の駅南にオープンした茉莉蔵です。
昼の1時をまわったせいか他のお客がいない状態でした。普通だと少ないにしても何人かいるのでしょうがまだ知られてないからかな?
普通のラーメンを食べようとしたのですが「特製醤油らーめん」なるものが一番安いラーメンでそれをいただくことにしました。
麺は、細麺で歯応えのいい麺で、トロミのあるスープを麺が絡めるような感じで口の中に美味しさが広がります。
スープは、豚骨系と魚系のダブルスープのようでトロミの強いスープです。味はそこそこ美味しいのですがあっさり系の好きな人にはチョット重いかも知れません。最後までスープを飲み干すとそこには鰹節の粉末もようなものが残っています。魚の骨のような小さな欠片もありました。
そこそこ歯応えのある炙り風チャーシュー、メンマ、のり、白髪風ネギがのっていました。
まっ、そこそこいいんじゃないかなと思いますが、630円は高いように感じます。600円に税30円で630円かも知れませんが、多くのお店が税込みで550円とか600円とかでやっているのだだから、税が別なのは解るけど600円ぐらいにして欲しい一杯でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.09.12

日本ラーメン みなみ

新潟市は万代にある日本ラーメンのみなみです。
最初、スーパーダイエーの地価の会津ラーメンの蔵に行こうと思い現場まで言ったのですが、スーパーとかショッピングセンターのファーストフードコーナーではありませんか!ショッピングのお昼に食べているような人がたくさんいます。さすがにサラリーマンが一人で食べれるような雰囲気というか、混み具合というかあきらめました。共進軒にしようかとも考えましたが、新規開拓を目指し日本ラーメンみなみにお邪魔しました。
メニューを見てラーメン<味噌・醤油。塩>の醤油にしました。他に支那そばもありましたがなぜか気分で醤油ラーメンにしました。
やってきたラーメンを箸で麺を取り出し愕然としました。緑色がかった太縮麺「私の記憶が定かなら・・・」苦手としているクロレラ入れ麺ではないかと直感しました。別に食べれない訳でもないけど全然美味しさを感じられないんです。いつも気にしている触感とか歯応えとかツルツル感とか別にどうこう悪いところが感じられる訳ではありませんが麺の弾力のような感じがあってグミのお菓子か輪ゴムのような感じさえするのです。チョット大げさなような気もしますが・・・。
予感は的中しました。まあ仕方なく食べました。
スープは、醤油の香り・味が利いてて、また、鶏ガラでしょうかいいダシも出ているように感じられます。大きめで薄いいい歯応えのチャーシュー1枚、メンマ、のりがのってます。
お店の人やクロレラ入りのラーメンを好きな人には申し訳なく思いますが、残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.09

内山

新潟市の内山です。
衆議院選挙が間近という事もあって、途中選挙演説を行っている議員がいて歩道に聴取者がいて歩き難いのなんのって・・・まっしょうがないか・・・
やっとたどり着いて醤油ラーメン注文しました。醤油、塩、味噌も同じ450円で食べられるのにはちょっとビックリです。それに、麺の量が130g、260g、390gまであって普通の大盛1.5玉とかと全然違う感覚に圧倒されそうです。しかも中学生ラーメン250円というのもビックリです。学生や若い人などあまりお金を持っていない人にもお腹一杯食べてもらおうというお店の方針みたいなものが伝わってきます。
麺は、丸い太縮麺でモチモチっとした感じの麺です。味噌に合いそうな麺です。
スープは、醤油の利いたちょっと甘みのあるまあまあいけるスープです。鶏ガラ中心のスープだと思いますが、魚系の香りがほんの少ししました。気のせいかなあ?
軟らかいチャーシュー、メンマ、もやしとキャベツの炒めもの、のりがのってます。
とにかく安くお腹一杯にできるお店です。
っと帰りは選挙演説が終わり歩道で、お爺ちゃんやお婆ちゃんと握手をしているではありませんか・・・勘弁してくれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きんしゃい亭

新潟市は、新潟駅前のきんしゃい亭です。
今日は、仕事が終わってちょっと身体を動かしたら公共交通機関では帰れない時間になってしまっていた。出した汗をちょっとアルコールを混ぜて補充して(ただ飲みに行っただけ?)、お腹が空いているのできんしゃい亭に行きました。
今日は、今まで食べたことのないものをと思いザーサイラーメンにしました。ザーサイは好きな部類ですが、ラーメンよりもビールのおつまみのように思っていたので、新たな発見でもないかと思い注文しました。
麺、スープともいつもの感じで美味しくいただけます。
ザーサイは、ザーサイの持つえぐいような味が自分の持つ美味しいラーメンの具に合っているかというとやっぱり合ってないように感じてしまいました。まだ、子供の味覚でしょうか・・・でも、納豆入りは大好き・・・マヨヌードルも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.08

中華飯店 三彩

新潟市は、新潟三越の中にある中華飯店三彩です。
古町界隈も結構食べたのでデパートのレストラン街へ足を延ばしました。入った時は、他にお客さんも少なく平日のデパートのレストランはこんなものかなと思いましたが、やげてお買い物に来ていたであろうおばちゃまのグループが何組かやってきました。お水とメニューが来ていたので逃げることをあきらめました。
気を取り直してメニューを見ると、結構美味しそうなものが多く迷います。でも基本のラーメンをと思ったのですがラーメンがなく、一番一般的なのが叉焼麺(チャーシューメン)です。それにしようかとも考えたけど、それならということで什錦湯麺(五目あんかけラーメン)にしました。
麺は、やや細麺で触感もいい美味しいものです。この手の(具の多い)ラーメンには合ってます。
スープは、醤油だけではなく、中華風、だけど中華そばよりも味わいの深い美味しいスープです。
五目あんかけは、鶉の玉子、海老、イカ、キクラゲ、青梗菜、人参、筍、白菜などをあんで包まれており、これまた美味しい。
いや~!美味しいものを食べさせていただきました。でも、それなりにその対価(945円)も必要でした。ふだん500円前後のラーメンを食べているのですから、倍近いお金を使っているのですからそれなりに美味しいのは当然でしょうか?胃袋に入る量が限られているんだから美味しいものを食べた方がいいかな・・・なんて考えたいけどそんなお金はどこにもありましぇ~ん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.06

大黒亭

三条市の大黒亭です。
大黒亭ラーメンという店の名前を取ったラーメンがありましたがあえて、中華そばにしました。大黒亭ラーメンややわらかチャーシューメンなどのメニューがあり、いずれも好みじゃない軟らかいチャーシューが使用されていました。
麺は、全然好みじゃない歯応えの感じられない軟らか過ぎる麺でした。チャーシューの軟らかいのは味がきまっていればそこそこ美味しくいただけますが、麺だけはだめですね。固麺でお願いすれば何とかなるのかな?
スープは、色が結構黒っぽい感じで醤油の味が利いています。魚ダシの香りも控え目に香ります。昆布でしょうかスープ自体から旨味が伝わってきます。あっさりしてますが、まろやかでもあるなかなか美味しいスープです。欲を言うとチョット大人し目かな!
歯応えのあるチャーシュー2枚、メンマ、のりが入ってます。
これで500円ですから、麺さえ好みのシコシコかプリプリ感が感じられたらなーとチョット惜しい一杯でした。
人気メニューのカレーラーメンには、これぐらいの歯応えの麺の確かに良いかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.05

空 SORA

新潟市(旧横越村)の空です。
以前なんか店があった場所です。そうです。「むげん」です。
メニューは、らーめんと味噌、それぞれとチャーシューを加えた合計4種類だけです。
らーめんにしました。
麺は、普通の太さでチョット四角いような感じの歯応えも良くシコシコ感触のいい麺です。
スープは、最初に魚系の香りが強いくらいします。色は結構黒っぽい感じでトローッとしたトロミのあるスープです。とんこつ系の美味しさも出ていて味的にはそんなに悪い気はしませんが、まろやかよりも濃すぎます。味噌らーめんを注文する人の方がかなり多く感じていましたが、このスープは味噌味には絡んでなかなかいいかも知れませません。
チョット軟らかさが好みではありませんがいい味の焙り(風?)チャーシュー2枚、チョット薄味だけど茹で加減のちょうどいい半熟味付玉子半個、メンマ、のり、万能ネギが入っていました。
この一杯が580円ですから、チャーシュー1枚と半熟味付玉子半個を削れば500円も可能じゃない結構いいラーメンかも・・・それなりの価値はありそうです。好みとはチョット違うけど・・・
今度訪問の際は、味噌らーめんを食べま~す!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.03

蓬来軒

新潟市の蓬来軒です。
何度かお邪魔してますが、今日もムシムシしてるし、この店の冷やし中華を食べたことがないので冷やし中華に。普通の冷やし中華の他に、玉ねぎ入りと納豆入りがあります。迷わず納豆入りを選択。
やって来た冷やし中華は、見た目はごくごく普通です。きざみのりがかかっていて納豆が見えないからです。空調の風があたる場所に居たので、きざみのりが飛ばないか心配をしながら食べました。
麺は、ラーメン同様に細麺で冷やしでもなかなかいい触感です。三吉屋の細麺は細すぎて冷やしはもうひとつでしたが蓬来軒の麺は冷やしにも適しています。
つゆは、ごくごく普通に感じられました。それが美味しいのかもしれません。酸っぱさの利き過ぎたつゆも多いので結構良いかも知れません。中華屋なので酢も置いてあるので酸っぱいのが食べたいときは調整も出来るし・・・
具は、たくさん入っています。厚めで歯応えのあるチャーシューがそのまま1枚。でも脂身の感触が好きじゃないから脂身少なめのチャーシューの方が個人的には好きです。きうりの千切り、金糸玉子、紅しょうが、トマト、ワカメ、きざみのり、納豆です。
納豆は、挽き割り納豆です。最初から麺に絡めて食べていますが、ネリ辛子とつゆの酢で納豆臭さもなくあっさりと食べられます。あっさりと食べられるのが物足りない感じもします。
蓬来軒の冷やし中華は、美味しいと思いましたが普通で740円であり、具が豊富ではありますがチョット高いのかなーと感じてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.02

聖龍

新潟市は、聖龍です。
久しぶりに来ました。何年前から来ていないかわかりませんが値段が変わっていません。ビックリ!飲んだ後のラーメンですが始めての夜時間の聖龍です。
聖龍ラーメンにしました。
麺は、やや太平打縮麺です。触感もよく以前食べたときよりも美味しく感じられました。
スープは、背脂風の感じですが背脂が見えていないのでというか、ラーメンが来る前にビールを飲んでいてもたもたしてた間に溶けたのかも知れません。魚系の香りもするし鶏か豚か動物系の味もします。
以前より美味しくなったのか、酔って美味しく感じられたか、そんな遅い時間じゃありませんが飲んだ後に480円でこれだけのものが食べられたことに満足しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小法師

吉田町は、小法師です。
国道116号線を通って前を通り知っていましたが、喜多方ラーメンの看板ばかりが目立ち店の名前を把握してませんでした。喜多方ラーメンは、過去に食べたことがありますがあまり美味しかった印象もなく興味がなかったのですが、たまにはいいかなと思いました。
喜多方ラーメンにしました。
麺は、平打ち太縮麺で触感もまあまあです。
スープは、中華風のスープですが塩味が利いててチョットしょっぱめかな!昨日のなゝ福の味があまりに薄味だったからそう感じてしますのでしょうか?
歯応えはあるけどチョット脂身の多い、醤油味より塩味の味付けのようなやや小振りのチャーシューが器の中心から同心円状に5枚盛り付けられ、その真中にはメンマと多めの青ねぎの薄輪切りが盛り付けられています。
550円でラーメンは、チョット値段が高いような気もしますが半チャーシューメンだと思うといいかなと思います。また、平日のランチ時間は、半ライスサービスもあり良かったけど、500円に抑えて欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.01

なゝ福

新潟市のなゝ福です。
この店もどちらかというと判り難い場所にあり迷いながら到着しました。
ラーメンにしました。480円と安めの価格ですがさていかがなものでしょうか?
登場したラーメンは、中華そば風で美味しそうです。
麺は、ごく普通の太さの変わり映えのない麺ですがシコシコ歯ごたえのある美味しい麺です。
スープは、醤油の色が程良く美味しそうな感じのスープです。少し普通の中華そばなんかよりは濁りがあるような感じですが、ダシが出ているスープです。でも、問題があります。味が薄いのです。味というか醤油か塩か塩分が欲しいのです。今まで食べた中では、鬼楽のラーメンが薄く感じていましたが比ではありません。しょっぱいラーメンが好きな人には「なんじゃこれ!」の世界かもしれません。結構時間が遅かったせいで他の客もいない状態で、醤油か塩を入れようか考えたのですが断念していただきました。
厚さのあるこれまた薄味だけどそこそこ歯応えのあるチャーシュー、メンマ、ワカメ、鳴門がのっています。
薄味すぎてチョットと思いましたが、薄味の好きな人はお試しあれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »