« 大黒亭 | トップページ | きんしゃい亭 »

2005.09.08

中華飯店 三彩

新潟市は、新潟三越の中にある中華飯店三彩です。
古町界隈も結構食べたのでデパートのレストラン街へ足を延ばしました。入った時は、他にお客さんも少なく平日のデパートのレストランはこんなものかなと思いましたが、やげてお買い物に来ていたであろうおばちゃまのグループが何組かやってきました。お水とメニューが来ていたので逃げることをあきらめました。
気を取り直してメニューを見ると、結構美味しそうなものが多く迷います。でも基本のラーメンをと思ったのですがラーメンがなく、一番一般的なのが叉焼麺(チャーシューメン)です。それにしようかとも考えたけど、それならということで什錦湯麺(五目あんかけラーメン)にしました。
麺は、やや細麺で触感もいい美味しいものです。この手の(具の多い)ラーメンには合ってます。
スープは、醤油だけではなく、中華風、だけど中華そばよりも味わいの深い美味しいスープです。
五目あんかけは、鶉の玉子、海老、イカ、キクラゲ、青梗菜、人参、筍、白菜などをあんで包まれており、これまた美味しい。
いや~!美味しいものを食べさせていただきました。でも、それなりにその対価(945円)も必要でした。ふだん500円前後のラーメンを食べているのですから、倍近いお金を使っているのですからそれなりに美味しいのは当然でしょうか?胃袋に入る量が限られているんだから美味しいものを食べた方がいいかな・・・なんて考えたいけどそんなお金はどこにもありましぇ~ん!

|

« 大黒亭 | トップページ | きんしゃい亭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/5868562

この記事へのトラックバック一覧です: 中華飯店 三彩:

« 大黒亭 | トップページ | きんしゃい亭 »