« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005年10月

2005.10.31

たんぽぽ

妙高市(旧新井市)のたんぽぽです。
以前、吉祥があったところです。
味噌ラーメンの大きな看板がありましたが、あえてラーメンにしました。
麺は、やや細の縮れで四角いものです。もちもちしていてまあまあの触感です。
スープは、中華そば風のもので薄味です。サービスのライスもお願いしたのですが薄味でライスがなかなか進まない状況でした。
チャーシューは、大きめで歯応えのあるものです。メンマと半熟玉子半個ものってます。
500円という値段は安く設定されていますが、チョット期待しただけの残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.28

蓬来軒

新潟市は蓬来軒です。
何度かお邪魔してますがまだ食べてないメニューがあります。ワンタンメンも食べてみたいような気もしましたが、五目旨煮系で何か美味しいものを食べてみることにしました。しかし、五目も旨煮もメニューにはなかったので店の人に「あんかけのラーメンを食べたいのですが」と聞いたところ「広東メンが美味しいですよ」とのことで広東メンにしました。
熱々のあんかけをじっくりいただくことにしました。レンゲで白菜、ネギ、人参、ほうれん草、ピーマン、もやし、筍、椎茸、きくらげ、豚肉の塩味のあんかけをゆっくりいただきました。品のいい中華味です。半分くらい食べたところで麺をいただくことにしました。その時点でも細めんなのに麺は延びることもなく美味しい触感を保っていました。中華系の麺には多少の時間が経っても美味しい触感を保つことが大事だと思います。
スープは、あんかけの塩味で塩ラーメンのような感じもしますが、美味しい中華スープの味も活きていました。
広東メンをあまり食べる機会がなかったのですが、なかなか美味しいものですね。個人的には麻婆麺のような甘さと塩加減のバランスを楽しみたいと思っているのでチョット物足りなかったような気もします。
でもなかなか美味しいですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.27

武蔵

新潟市は、武蔵、駅南の笹口店です。
チャーシュー屋武蔵ということですが、軟らか過ぎのチャーシューで好みじゃないのであまり食べてませんでした。仕事の関係で時間が無く入る事になりました。
メニューを見たらなんと全品40円値上がりしてました。ラーメンが550円の時は気になりませんでしたが、590円て聞くと高いラーメンのような気がします。それでも一番安いのでシンプルにラーメンを注文しました。
麺が美味しいですね。ツルツルした触感、噛んだときのプリプリ感、武蔵の麺てこんなに美味しかったのかなあ?
スープは、魚系の香りが強くしますが、豚や鳥の旨味もあります。あっさりの部類にも入りそうですが、ダブルスープ系のまろやかタイプのスープです。ほどよく醤油の味も活きていて美味しいスープです。
チャーシューは、軟らかいのが2枚、箸でつかめますが口の中でトロケテしまいそうな軟らかなチャーシューです。味もそこそこ染みてますがもっと醤油の味が染みている方が好みです。炙りも入っていそうです。今日はなんか良い感じに食べられました。
しっかり歯応えがあって味もなかなかのメンマ、しっかり多めのほうれん草、のり、鳴門がのってます。
以前食したときにはチャーシューの軟らかさと味の薄さで美味しく感じられなかったチャーシューですが、今日はまあまあでした。でも値上がりしてたのが残念です。美味しいけど590円…
半熟味付玉子が50円とのことでしたので次回はトッピングしたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005.10.26

八珍亭

新潟市(旧巻町)の八珍亭です。
久々の登場です。
八珍亭は、以前から特製ミソラーメンしか食べてませんが、今日も特製ミソラーメンにしました。
野菜炒めが山のようになってます。それがまた作り立てで熱々なんです。フーフー言いながら食べます。キャベツとモヤシと挽肉とわずかなきくらげで、野菜にシャキシャキ感があります。野菜炒めをがんばって食べてやっと麺に辿り着きます。
麺は、うどん程ではないにしても近い太さはあります。丸い麺で縮れがあり、あまり他の店では食べたことのないような麺です。その麺の太さからでしょうか?そう簡単には伸びません。熱々の野菜炒めを食べて麺に辿り着いても麺が延びてることはありません。感触は多少硬めですが、食べてるという感じがあってそれなりに好きです。
スープは、最初の一口はあっさりしていて、薄味の美味しくない部類の味噌ラーメンにありがちなさらさらした感じです。野菜炒め、麺と食べ進んでいって残ったスープは、チョットとろみも出てきて味噌らしい美味しいスープが残ります。食べていくほどに美味しくなる一杯です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.24

きらく亭

新潟市のきらく亭です。
麻婆麺を食べたくて、共進軒にしようか悩みましたが最近お邪魔してないきらく亭にしました。
麻婆麺は、最後のスープまで飲めるのですが、麺を先に食べてしまうと麻婆豆腐とスープが混じって薄まってしまうので最初に麻婆豆腐を味わいます。そのとき心配なのが麺が麻婆豆腐を食べてる間に延びてしまうんじゃないかという事です。でも、きらく亭の麺は延びなくてそこそこ時間を置いても良い感触のまま食べることができます。細麺なのにいい感触で食べられるのがいいですね。
スープは、そんなに特徴のあるスープではありませんがそこそこ美味しいスープです。だから麻婆麺にも合うのかも知れません。
麻婆豆腐は、いい味なんですが個人的な趣味から言わせてもらうとチョット味が薄めです。それでもなかなか美味しい部類です。
今日も、完食しましたが、スープまで飲むとさすがにボリュームはあります。これで550円でいいのでしょうか?
満足×2の一杯でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.20

拾番

新潟市の拾番です。
出張者が一緒で、新潟の美味しいものを食べたり飲んだりして、最後の仕上げに新潟らしいをラーメンが食べたいとのことで拾番にしました。
もちろんラーメンです。
感触というか切れがいいと言うか、塩味の澄んだスープに合う細縮れ麺です。細麺で美味しい麺を使っているラーメン屋はありますが、シコシコした感触の楽しめる麺です。
スープは、塩のただしょっぱいだけじゃない、塩の甘さから出るものですかね塩の美味しさを感じられるあっさりしたスープです。
固めのチャーシューとメンマのシンプルなラーメンです。ほんと飲食の後であっさりしたものが食べたいときにはお薦めの一杯です。出張者も美味しく食べ、450円という安さにビックリしていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

慶楽

新潟市は新潟グランドホテル内の中華料理の慶楽です。
チョット奮発してのホテルの中華料理です。デパートの中華も安くないかなと思ったけど、ホテルはやっぱり高いですね。でも、建物に入った時からのアプローチを考えるとこんな雰囲気での食事もいいのかなと思います。また、夕食でそれなりに食べるとそれなりのお金も必要ですが、昼食だと確かに安くはありませんがそれなりに楽しめます。
メニューは、当然中華のメニューですが、素ラーメンこそないもののチャーシューメンがありましたが、五目ラーメンを食べたいと思っていたので○○○○(忘れた)解説部分には五目あんかけスープ麺とか書かれていました。
麺は、コシの強いタマゴ麺の太麺らしいのですが、背脂系のうどんのような太麺を考えると普通かやや細に感じてしまいます。また、コシは普通の中華屋の麺よりはしっかりしてそうですが、ラーメン屋の美味しい麺ほどでもないかな?
スープは、やや濃いめの醤油色してますが、ちょうど良い味でここいら辺はさすがだと思います。
五目あんかけは、豚肉の唐揚、海老、鶉卵、白菜、にんじん、ほうれん草、チンゲン菜、筍、きくらげで、これも色がしっかりしており、最初見た時にはしょっぱいかなと思いますが、全然そんなことなく上品な美味しい味です。
900円に税45円、さらにサービス料で千円オーバーの昼食でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.18

広東楼

新潟市は、柳都大橋の新潟島側の橋の袂近くにある広東楼です。
中華料理屋ですが、解り易い方のメニューの店です。
ラーメンを食べました。
麺は、不味くはありませんが普通の食堂の麺です。
スープもまた普通の食堂のラーメンのスープです。
具は、厚くて大きくて硬めで外側に脂身のあるチャーシュー、メンマ(多め)、チンゲン菜、味付完熟ゆで卵半個です。
450円なので損をした気分ではありませんが、安くて美味しいラーメン屋を見つけたと言うのも感じられず・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政吉

新潟市の政吉です。
夜だけの営業の店で、なかなか来れなかったのですがようやく訪問しました。
チョット飲んだ仲間と行きましたが、ビールと餃子を最初にいただきました。個人的にはラーメン屋でのビールは好きじゃないんです。でも飲めます。餃子は、オーダしてから作って焼いています。皮と具がなじんでなくてあまり好みの餃子ではありませんでした。ニンニクが結構効いていたのは美味しさの面では救われていましたが、明日が怖い。
で~ラーメンを注文しました。
隣におばさんの二人連れが来ていて、餃子とラーメンを注文していました。餃子がそれぞれに来て、その後にラーメンもすぐきました。私の隣のおばさんは、ラーメンが来るなり餃子持ち帰るので包んでくれるよう頼んでいました。だったら帰る頃に合わせて焼いてもらえば良いのにと余計な事を考えていました。そのまた隣のおばさんはスイスイと食べています。私の隣のおばさんは、なんかモタモタ食べています。そしたら麺がスープを吸ってほとんどスープが見えない状態になりました。かなり水分の吸収の早い麺です。やっぱり残してしまいました。すいません余計な話で・・・でも気になるんだよ!
ラーメンがやってきました。
麺は、さっき見ていた通りザラザラではありませんが舌触りの良い麺ではありません。ツルツルって感じはまったくありません。噛んだときの感触は悪くはありませんが美味しい麺とは感じることが出来ません。
スープは、非常にあっさりしており、醤油の美味しさが感じられるあっさり醤油ラーメンて感じのものです。
硬さのあるチャーシュー、色は薄いんですがやや軟らかめのメンマ、小さめの海苔がのっています。
夜営業の500円ラーメンとしてはまあまあかも知れませんが、近くの拾番ラーメンがあるだけにこれではチョットきついのかなと余計な心配をしてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.17

青島

新潟市は西堀の青島です。
いつものように食券を購入して店に入ろうとしたら券売機が故障していて、店員が一生懸命直そうとしていました。「どうぞ店に入って注文してください」とのことで、青島がラーメン屋らしくなったので嬉しい感じがしました。店に入ってラーメンを注文し待つことにしました。普段店員2~3人で切り盛りしているのに、今日は二人しかいない。さらに一人が券売機に掛りきりで、一人で大勢のお客のラーメンを作っています。でもさすがに手際が良く普段よりは遅いものの、そんなに待たずにラーメンがやってきました。
一人でテキパキやってもいつも通りの美味しい麺、スープ、具。
「今日も、美味しいラーメンをありがとう。」と思いながら、「ごちそうさま!」と声をかけお金を払って店を出ました。
青島も券売機無しでやれるんならやった方が良いのに!美味しく食べてお金を払って店を出るのはいい気持ちでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.15

四川第一楼

新潟市の四川第一楼です。
店は以前から知っていましたが、普通のラーメンとか中華そばがなかったので初の訪問となりました。
什景湯麺(五目そば)にしました。
麺は、細麺でチョット軟らかめの茹で加減です。中華料理屋の麺は気のせいかもしれませんが軟らかい茹で加減が多いような気がします。
スープは、中華料理屋の麺類に多いものでほんの少し薄味寄りかなって感じのスープです。
五目は、豚肉の唐揚げ、海老、イカ、鶉卵、白菜、筍、チンゲン菜、きくらげの具でこれまた薄味のものでした。スープが薄味は良いのですが五目あんかけは多少濃い目の味付けにして欲しいと思います。
ランチタイムのコーヒーサービスもありましたが、もたもたしていつ出るのか判らないので帰りました。600円で五目そばですのでまあまあそんなもんじゃないでしょうか。それから、ランチタイムでお客さんも結構いるけどタバコを吸っている人が多くチョット残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.14

新潟市は古町の醤です。
この辺りもラーメン屋が多く飲んだ後に食べますが、この店は初めてです。
醤油ラーメンがなんと500円です。中華系のメニューもありますが醤油ラーメンにしました。
麺は、平打細縮麺でカップ麺のような感じの麺です。歯応えがあればやっぱり本物は違うと言いたいところですが、ではありません。
スープは、醤油ラーメンらしい醤油の味が活きてる好みのスープです。
そこそこ歯応えはありますが味薄す大きめのチャーシューとシャキシャキして歯応え味とも楽しめるメンマ、大きめの海苔がのってます。
カップ麺みたいな麺が残念ですけど古町の夜に500円で食べられるラーメンとしては悪くないかもしれません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.11

丸木屋

新潟市の丸木屋です。
テレビ番組に取り上げられたのを観て、混んでると嫌なので遠慮してましたが、そろそろ大丈夫だろうと思い伺いました。全然混んでません。以前より空いているぐらいです。
丸木屋は大盛が50円増しと安いのでラーメンの大盛にしました。
麺は、極細縮麺です。細いのに口に入れたときや噛んだときの感触が良く好きな麺です。
スープは、あっさりと言うよりは少しまろやかさがありますが、ダブルスープのようなとろみもなく美味しいものです。醤油の味を活かしたスープというよりも野菜をたっぷり煮込んだ甘さが活きてる美味しい野菜鍋に残ったスープみたいな感じです。
やや軟らかめですがいい味のいい染み込んだチャーシュー2枚、ほうれん草とやや軟らかめメンマがのってます。
550円でこれだけ量と旨味を感じることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.07

麺八

長岡市の麺八です。
くいどころ里味直営ということであまり期待できないかなと思って遠慮してましたが、時間がなくて食べてみることにしました。
醤油、味噌、塩、とんこつと一通り揃っています。醤油・味噌・塩が同じ値段でその種類、極細麺・中太麺・極太麺の選択、旨み油の量が自由に選択できます。醤油ラーメンの極細麺、旨み油多めをチョイスしました。また、ランチタイムサービスのミニライスもいただくことにしました。
麺は、他の店と比較すると普通の細麺ぐらいで極細麺て感じではありません。ツルツルした舌触りは悪くありませんが噛んだときの感触がチョット軟らかい感じです。
スープは、醤油の効いた中華よりもやはり醤油ラーメンといった感じのものでそこそこ美味しいのですが、最後の方になってくると少ししょっぱいかなと思います。幸いミニライスがあったので完食できました。ミニライスを付けたから味を調整していることなんかないと思いますが?
旨み油は、確かに美味しいが普通でも良かったかなと思いました、美味しいけどクドクなっちゃいました。やや軟らかめのチャーシュー2枚、浅漬けのメンマ、ほうれん草、完熟味付玉子半個が入っています。
500円に値下がりしていたのでまあそこそこかなと思います。
注文を間違えられるのも嫌いですが、ハンディで注文を取るラーメン店は、食券販売機の店よりも嫌です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.06

おてもやん

新潟市のおてもやんです。
新潟市のって言っていいのか?80日間の限定出店の店です。九州ラーメンの店です。以前新潟市に2回ほど来た九一麺以来の新潟市内への期間限定出店の店です。
博多長浜ラーメンが630円と値段がやや高い気もしますが、ようこそ新潟へと歓迎の意味も込めてチャーシューと味付玉子のトッピングも追加しました。何時になく豪華なラーメンです。
麺は、いかにも九州ラーメンて感じの細ストレート麺です。感触は最高ですね!これぞ九州博多長浜ラーメンなんですね。
スープは、油も少なめでしょっぱさも丁度いいスープです。個人的趣味から言いますともう少し油があっても言いのかなとも思います。
チャーシューは、全体的に固めですが隅のほうに脂身もあります。きくらげの細切りと大きめの海苔2枚、味付玉子はいい感じに中も半熟で美味しくいただけました。
で替え玉も食べました。
昨日の400円のラーメンと違って1090円というとんでもない値段になってしまいました。
もう一言、接客は最低です。態度が悪いとかではありませんが、そこいら辺の親父に仕事させているみたいな感じです。残念!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.05

天一

新潟市の天一です。
天一さんには悪いんだけど、飲んだ後の一杯できんしゃい亭を目指したのですが、滅茶苦茶混んでいました。こちらもそこそこ人数がいてきんしゃい亭を諦めて天一にしました。
醤油ラーメンにしました。
美味しくいただきました。
すいません。それしか覚えてません・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JIGOKU

新潟市(旧新津市)のJIGOKUです。
辛いラーメンが店の名前からも名物らしいのですがただのラーメンにしました。
麺は、細縮れ麺で感触も良くまあまあいけます。中華らしい好きなタイプの麺です。
スープは、鳥ガラでしょう。あっさりして色も透き通り具合も味も中華らしいこれまた好みのスープです。
歯応えのあるチャーシュー、色は薄めですが軟らかめのメンマ、海苔がのってます。
全体的にあっさりした中華そばです。凄いのが値段です。400円です。これはなかなかです。
満足×2の一杯でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.04

GENKI

長岡市のGENKIです。
バイパスを通る度に気にはなっていましたが、ドライブイン風なのとG-1極太麺の看板のせいでなかなか入ろうと思いませんでしたが、時間が時間で他の店が閉まっていそうなので入りました。広々とした店内はスキー場のレストランのような感じもしました。席に着こうとしたら自動販売機で食券を買うシステムでした。
どれにしようかと次の人もいないのでのんびり考えてげんきラーメンの醤油にしました。食券を出す際にあっさりとコッテリが選べるとのことでこってりにしました。
麺は、極太かと思ったら普通の太さでホッとしました。ツルツルとかプリプリとか言う感じではありませんが歯応えがありそこそこ美味しい麺です。スープとの馴染みも良さそうです。
スープは、多めの背脂に覆われています。背脂はチャッチャ式と違うのでしょうか?大きめで大きさも揃っているように感じました。全然癖のない背脂です。その下には三条系の背脂ラーメンと違って魚系の香りを感じないスープです。なんとなく青島系のような感じのするスープです。飲み終わる最後の方で青島で挽いて入れた胡椒のような感じがしました。確かに胡椒もありますが、生姜も効いているようです。
チャーシューは、厚めの削ぎ取ったような形のものが何枚か背脂で正確には認識できませんが結構な量が入っています。良く漬けられたタイプのメンマ、ほうれん草、海苔、ねぎはきざみの他に斜め薄切りの白髪ねぎ風のものも乗ってます。麺が全体的にはもう一つかなと思いますが200グラムとボリュームもあり、チャーシューの味も良く量も多く600円でもかなり納得の一杯でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.10.03

四川飯店

新潟市の四川飯店です。
以前ランチで来たときには陳建一の麻婆豆腐が食べたくてご飯物のランチにしましたが、今日は麺類を食べようと思って来ました。三彩で食べたときに普通のラーメンとか中華そばとかがなかったのである程度お金を使う事になってしまうのも覚悟です。メニューも豊富でチョット悩みましたが什景湯麺(五目入りスープそば)にしました。
麺は、細麺で程々の触感がありいい感じで食べられます。五目の具をチョット時間をかけて味わってしまい、麺にたどり着くまでに麺が延びてなければいいのだけどと思っていましたが、全然延びてなく良い感触のままの美味しい麺です。
スープは、中国料理らしいスープです。そのわりにはあっさりしてます。醤油とかの味も全然きつくなく、あっさりしているのにまろやかな味付けの殆ど経験のない美味しいスープです。
五目あんかけは、主だった材料は、鶏肉かと思いますがから揚げ、エビ、鶉卵、白菜、青梗菜、人参、筍、ハムが入っていました。ハムの量が少なくチョットだけなのでもしかして金華ハムでも使用しているのかとも思いました。
あれだけのいい雰囲気の中華屋で、780円でランチが出来るのは良いかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »