« 半蔵 | トップページ | 上海軒 »

2005.12.10

きんしゃい亭

新潟市は、古町のきんしゃい亭です。
同僚と忘年会の後の一杯です。夜8時ということでまだ早いのでしょうか他にお客さんがいません。
ラーメンにしました。
休前日恒例のニンニク入りを食べられるという事でワクワクします。生ニンニクを擂りながらラーメンの到着を待ちます。擦り切れない残りのニンニクを食べてみるといつも通りのかなりの辛さがあります。
ラーメンに生ニンニクと胡麻をたっぷりと入れていただきます。
麺は、いつもより固麺に茹でたのでしょうか?それとも麺を変えたのでしょうか?アルコールに感覚が麻痺しているのでしょうか?麺が何時もよりシコシコして九州ラーメンに近いものになっています。
スープは、相変わらず好みの油っぽいのですがそれを感じさせない、あっさりに近いまろやかさととんこつの美味しさが伝わってきます。ニンニクと胡麻で普通のラーメンがご馳走に変身したような錯覚さえ感じます。
本当に美味しくいただきました。

|

« 半蔵 | トップページ | 上海軒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/7578841

この記事へのトラックバック一覧です: きんしゃい亭:

« 半蔵 | トップページ | 上海軒 »