« 楼蘭 | トップページ | 来夢 »

2006.03.14

杭州飯店

燕市の杭州飯店です。
以前一度お邪魔してしばらくお邪魔するつもりはなかったのですが、出張者がおりまして、せっかくの新潟だからなにかインパクトのあるものをと思い、背脂入りのラーメンが好きだとのことでお邪魔しました。前回はそんなに混んでなかったのですが、今日は混んでます。
杭州飯店は、全般的に値段が高いので、中華そば(700円)にしました。
まあまあ普通の中華そばらしい器に波々とスープが入って受け皿に少しこぼれたぐらいでやってきました。
麺は、太く平たいもので縮れの強いものストレートのものなど交じっています。太さも不揃いで極端に細いものはありませんが、太いことは確かですが様々です。よじれているものもあります。そんな麺ですが噛んだ感触はモチモチして美味しい麺です。
スープは、煮干しらしいダシが効いて、醤油味がくっきりと前面に出た美味しいスープです。その上にはたっぷりの背脂が浮いていてスープにまろやかさと旨味を与えています。
厚めで味が濃いめで歯応えのある、ブツ切りしたかのような形のチャーシュー2枚、触感はいいのですが少なめのメンマ、玉ネギのみじん切りがのってます。玉ねぎが背脂を食べるときにあっさりした感じを与えてくれます。
太麺の背脂は美味しいです。特にスープがしっかりしてると最高ですね!でも700円は高いですね。

|

« 楼蘭 | トップページ | 来夢 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/9085942

この記事へのトラックバック一覧です: 杭州飯店:

« 楼蘭 | トップページ | 来夢 »