« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006.04.28

つり吉

川口町のつり吉です。
駐車場はまだ整備していないようでやや傾斜のジャリです。店は厨房を囲むようにカウンターがあり、その回りにテーブル席や小上がりが配置されてます。
メニューは、ラーメンに白醤油もできましたとの看板がありますが、普通のラーメンにしました。あぶらと味の調節もできるようなので、あぶら多め味濃いめでお願いしました。
麺は、箱の上に段ボールの蓋がされてビニールで包まれています。近くの製麺所とかじゃなくて遠くから取り寄せているのでしょうか?細縮れで歯切れが良く、醤油のしっかりしたスープに合う美味しい麺です。
スープは、醤油のしっかり濃いめのものです。さらに、濃いめでお願いしたのでかなり濃いめになりました。富山ブラックを食べたことがある人なら全然平気だと思います。あぶらを多めにしましたが、やや多め程度で心配する程のことはありませんでした。魚系ダシの効いた美味しいスープです。
味のしっかり付いた歯応えもややありチャーシュー、短め薄め平たい浅漬けのメンマ、海苔、鳴門がのってます。
580円だと考えると安くはないですが、味としてはまあまあじゃないでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.27

青島

長岡市は、青島食堂曲新町店です。
長岡の青島は本当に久しぶりになります。駐車場はすんなり留められました。店は中に人が並んでました。以前は外まで並ぶ程でしたからいろんな店がオープンして痛手を受けてるんでしょうか?
お腹もすいていたので青島チャーシュー大盛り、ほうれん草50円増しにしました。
麺は、気のせいかも知れませんが新潟の店よりツルツルしてるように感じました。ごく普通の麺ですがスープと相まってか美味しく感じられます。
スープは、醤油がしっかり効いてる大好きなスープです。長岡生姜醤油とか呼ばれていますか、生姜が嫌らしく前面に出ている訳ではなく醤油の味を引き締める良い素材なのです。
久々にチャーシューメンを食べましたがやっぱり量が多い。弾力と歯応え味付けとも好きなタイプチャーシューだから食べれるけど、そうじゃなきゃ残しそう。メンマも見ためは普通ですが、味、シャキシャキ感も良好です。あまり楽しみにはしてないから良いけど芸術的まで薄い鳴門でした。海苔と追加したほうれん草も美味しくいただきました。
青島は、多少お金を奮発しても後悔しないラーメンです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.04.26

三吉屋

今日は、三吉屋です。
今日も結構お客が入っています。
中華そばにしました。メニューは「中華そば」なんですが、店員が厨房言うときには「ラーメン」なので「ラーメン」て注文しました。今日も後から入ってくる年配の人は大盛りを注文しています。確かに麺は少ない方かもしれませんが、大盛り頼んでスープをほとんど飲まないのって見てていやですね。スープも味わって欲しいものです。
極細縮れ麺は、今日もいいゆで加減でスープが絡まって美味しい。
スープは、これもまたいつもと同じあっさりした中にダシの美味しさとなんとも絶妙な塩加減です。
脂身のない硬い中華らしいチャーシュー、浅漬かり色のチャーシュー、鳴門がのってます。
極細縮れ麺にあっさりダシの効いたスープ、最高ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.04.25

大五郎

昼に引き続き三条市に居ます。夜の部は大五郎です。
狭い路地にある夜だけやってるラーメン屋です。昔からやってるような歴史を感じる店です。綺麗じゃないけど飲んだ後に食べるには下町風情のある店です。ラーメンにしました。と言っても角煮入りと書いてます。また大盛りも同じ値段ですが普通盛にしました。
麺は、やや細縮れ麺でモチモチしたコシで、根性のあるなかなか美味しい麺です。
スープは、表面に油が結構浮いています。しつこそうかなと気にしましたが、そんなことはなく、油が旨みを引き立てます。醤油の味が活きてる、色もそこそこ濃い目で美味しい好みのスープです。
チャーシューの代わりの角煮、メンマ、海苔、ほうれん草がのってます。角煮は、トントロの角煮とのことですが、脂身7~8割の角煮です。脂身も軟らかく美味しいのですが結構しつこく感じます。最後に食べようと思い残してたのでチョット持て余し気味です。最初の方から麺と一緒に食べていれば背脂のように美味しく食べれたと思います。また、メンマが美味しいですね。「燕三条系のラーメンは」あるいは「燕三条地区のラーメンは」かも知れませんがメンマが本当に美味しい。新潟市のラーメン屋では、「一応ラーメンにメンマを入れてなければ」といった感じの店も見受けられる。
いや、夜の600円ラーメンとしてはなかなか!美味しくいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福来亭

三条市の福来亭です。
燕とか関屋はお邪魔しましたが三条は初めてです。店は、ビルの1階の通路を入った所に入口があります。三条の飲み屋街に馴染んだ感じです。店の中もさっきまで飲んでいたんじゃないかと錯覚しそうな雰囲気です。店の近くの路上駐車が多めだったので混んでるかと思いきやすいてました。
「大油中華」にしようかとも思いましたが、背脂にたまねぎ入りが好きなので「たまねぎ中華」にしました。
麺は、平打ちの太麺です。そんなにコシが強いものではなく燕三条系としては軟らかい方でしょう。最近、固めが多かったのでホッとします。燕三条系らしくスープの色が染み込んだような色です。
スープは、背脂が少し浮いています。後で入ってきた人は「たまねぎ中華大油」と言ってたので、背脂の量を言わないと少なめなんですね。もう少し背脂が多めが良かったかな。醤油味が濃い、しっかりした、煮干しのダシも程よく効いた美味しいスープです。
程よい歯応えと弾力のある中華らしいチャーシュー、これまた美味しくシャキシャキ歯応えの良いメンマ、たまねぎのみじん切りがのってます。たまねぎのみじん切りは、香りと噛んだときの食感が良くて、燕三条系のラーメンを美味しく食べさせてくれる必須アイテムです。
三条福来亭も650円のたまねぎトッピング追加のラーメンは期待を裏切らない美味しいラーメンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.24

がんこ屋

新潟市のがんこ屋女池店です。
以前は、極一発祥の店でしたが、紫鳥線に店を出し、「なおじ」を出し、閉めた後に「かんこ屋」が入りました。
価格設定が高くて嫌いなラーメン屋ですが、開店のご祝儀代わりにお邪魔しました。なんと食券販売機式です。がんこ屋という名前だけに食券販売機はやめて欲しかった。一番左上のがんこラーメンにしました。麺は、細麺と太麺の選択ができます。いつも細麺を食べてそんなに美味しく感じたことがないので太麺にしました。
麺は、もしかして強烈に太かったりするのかなとか思いましたが、普通の太縮れ麺です。でも、コシが強くて噛み応えがあります。なかなか良い美味しい麺です。期待した太さではありませんでしたが満足できる麺です。
スープは、まったりした濃いスープです。麺を食べてる時は、かなりコッテリ感がきつめに感じます。スープだけを飲むとそんなに対したことはないんですが・・・
歯応えがまあまあ、味もまあまあ、厚みもそこそこのチャーシュー、メンマ、海苔、完熟に近いゆで玉子半個がのってます。メンマは、良いですね。太さも長さも普通のラーメン店のふたまわりぐらいの大きさがありシャキシャキした美味しいメンマです。
まずいということはないでしょうが、やっぱり好みとは程遠い一杯でした。このラーメンに630円は痛い。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.04.21

第一北海丸

新潟市の第一北海丸です。
笹出線に面した交差点にあります。以前から違う名前ですがラーメン関係の店が続いています。中は、モロ居酒屋です。カウンターとボックス席です。一人なのでカウンターに座り、メニューから「北海磯らぁめん」にしようかなとも思いましたが「あっさり中華そば」にしました。
麺は、細縮れ麺ですが、歯応えがかなりある麺です。九州ラーメンの硬麺ぐらいの硬さはあります。
スープは、中華そばにしては醤油が効いた、醤油ラーメンと言って良いものでしょう。あっさりという名前がついてますが、まろやかさもありしっかりしたものです。新潟のあっさりとは違うあっさりですかね。
歯応えと味ともまあまあの一枚もののチャーシュー、軟らかいけどシャキシャキ噛み応えのあるメンマ、鳴門、海苔がのってます。
まあ、550円だからそこそこですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.20

勝吉

新潟市(旧白根市)の勝吉です。
味の大昌があった場所から新潟寄りの向かい側です。以前からの店なのか、どこかの後に入ったのかは判りません。カウンターとテーブル席で、テーブル席は半仕切りになっています。和風レストランの雰囲気です。
あっさりラーメン480円もありましたが、醤油ラーメン550円にしました。
見た目は、かなりしょっぱそうです。醤油の色が凄く濃いスープです。ですが全然普通の醤油味です。しっかり醤油味ですがわりとあっさりしてます。あっさりラーメンが別にあるので背脂入りかと思いましたが、濃い醤油でした。
麺は、やや細縮れ麺です。ツルツルしてスープとの絡みはそんなにないタイプの麺です。歯応えもまあまあ良い麺です。
バラ肉巻きでチョット小さめかも知れませんが、薄切りでも弾力のあるチャーシューが8枚ぐらいですか、たっぷり入っています。メニューにチャーシューメンがないのも理解できました。メンマは極々普通のメンマです。
まあまあ全体的にまとまった醤油ラーメンです。好みから言うと、なんかもうひとつインパクトが欲しいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.19

共進軒万代店

新潟市の共進軒万代店です。
共進軒も久々です。外に数人ならんでいます。看板娘ならぬおばさんは、今日も元気にアメ横のような活気を出してます。
豊富なメニューが容易されてますが、なぜか麻婆麺になってしまいます。
鶏ガラでしょうあっさりした美味しいスープです。麻婆豆腐もいつも通りの味と甘さとトロミで美味しく細縮れ麺に絡んできます。ラーメンもあっさりで美味しいのですが、そこに中華の具が絡むと中華料理に化けてしまいます。
本当に個人的好みの一品です。580円でこれだけのものを食べさせていただいてありがたいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.18

らのばR

新潟市のらのばRです。
外見は、青を基調としたラーメン屋と思えない斬新なものです。
亀田の店は狭くて、相席なしでやってたのでお客の回転が悪くて待たされましたが、こちらは、店も広く、カウンター風の大テーブルがあり、一人でも気兼ねなく入れます。
清潔感漂う、いい雰囲気のお店です。
壁面に液晶テレビがあり、その音声が天井埋め込みスピーカーから流れているのですが、ボリューム上げ過ぎ!煩い!ラーメンをオーダーし我慢。
麺は、太縮れでやや固めの茹で具合いです。まろやかなスープには合います。
スープは、まろやかな魚系風味のダブルスープでしょう。やや薄い醤油色で、とんこつのような濁りのあるものです。
大きめで口に運ぶ前に壊れてしまう軟らかいチャーシュー、味も薄味で好みじゃないのに2枚。メンマは、普通の硬さで色は薄めで歯応えがシャキシャキ良いものです。やや大きめの海苔と青ネギ(九条ネギかな?)がのってます。
最近の美味しい部類のラーメンかも知れませんが、600円も出さなくて良いんじゃないかと思います。2日連続の同タイプは、チョットきついラーメンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.17

かなみ屋

新潟市のかなみ屋です。
この場所に以前あった原商店が店を閉めてから暫くなりますが、ようやく次の店が入りました。店の雰囲気は、原商店の時のままです。といっても原商店もほんの短い間の営業でしたから綺麗です・・・メニューは、ご馳走系の豪華なものがたくさんありますが、中華そばにしました。
麺は、細のやや縮れでツルツルの触感と歯応えとも良いものです。
スープは、魚系の強いダブルスープでしょう。ややトロミがあり、あっさりというよりもまろやかなものです。色は、濃いめに見えますがまろやかそうな色ですが、その割には澄んでます。
中華そばらしい脂身少なめで歯応えのあるチャーシュー2枚、大きめでかなり歯応えのあるメンマ、海苔、かいわれ大根、味付けゆで玉子1個がのってます。玉子は、色が濃いめですが味は薄めです。
まあ、最近の中華そばです。650円でどうかと言われりゃ『やっぱりチョットお高いんじゃないでしょうか?』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.14

おざわ

新潟市のおざわです。
値上がりしてからずっとお邪魔してませんでしたが、どうなってるかなと思いお邪魔しました。お客がかなり入っています。空席に座りラーメンを注文しました。
縮れ細麺は、感触が良く相変わらず美味しい麺です。
スープは、長崎産うるめ鰯と昆布、とんこつとのことであるが、うるめ鰯の風味が魚系をより強く感じさせます。塩分が少なく薄味に感じますがダシが良く効いてるのであっしりして美味しく感じさせます。細麺ということもあってバランスが取れてます。
バラ肉巻きのチャーシューは、歯応え、外側の脂身とも良く美味しいものです。しっかりした歯応えのメンマ、絹さや2本、ゆで玉子半個がのってます。
なかなか美味しいラーメンです。が、周囲に500円で食べられる美味しいお店がある中、550円はチョットね・・・暫くはお邪魔しなくても良いかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.13

ハ珍亭

新潟市(旧巻町)の八珍亭です。
12時過ぎにお邪魔しました。新潟でも大きいラーメン屋で昼時を外しても混んでいますが、今日はテーブルが半分程しか埋まってません。店の親父らしき人が入口近くでお客を案内していますが、タバコを吸いながらです。味噌ラーメンを注文して待っている間にテーブルは埋まり待つ人もでました。
山盛りの野菜炒めが食べれるんだろうかと想うぐらいです。もやし、キャベツ、少量のきくらげ、挽き肉の野菜炒めで適度な辛さもあり美味しく食べられます。
麺は、丸の太縮れであまり他で食べたことのなあような麺です。
味噌にしてはサラサラしたスープで太麺との相性はあまり良くないのでは?と考えますが、なぜか相性が良いんです。スープは、確かにサラサラしてますが、味噌の味は濃厚です。
最近は、赤とか白とか数種類の味噌をメニューにしてる店も多い中、直球勝負みたいで好きです。ちなみに赤の風味です。お腹一杯になりました。安くはないけど味・ボリュームを考えれば満足できる好みの一杯です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.12

伝導師

新潟市のらーめん伝導師です。
店の前を通った時もありますが気がつきませんでした。通りに面した建物の1階にある店で、建物の駐車場が使えます。厨房を囲うようにL字型のカウンターだけのお店です。
メニューは、ラーメンが醤油、塩、味噌と揃っています。セットメニューもあります。ご飯もサイドメニュー風に数種類用意されてます。
醤油ラーメンにしました。
麺は、細縮れでプリプリと触感の良い、噛み応えの良い美味しいものです。
スープは、醤油ラーメンですが、醤油の味があまり前面に出ていない中華風のあっさりした美味しいスープです。
魚系の風味が良い感じです。
歯応えのあるチャーシュー、軟らかめですがシャキシャキ切れの良いメンマ、半熟よりやや完熟寄りでなかなか良い味付けの玉子が半個のってます。
なかなか良いんじゃないですか。個人的好みからほうれん草のお浸しみたいなものがあったらと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.11

吉家

弥彦村の吉家です。
田舎の道路沿いの食堂です。お店に入ってビックリです。座敷のみで、テーブルが焼肉用の真ん中にガスプレートが付いてます。焼肉屋のようです。夜には、焼肉できるのかなぁ?
メニューは、ラーメンを筆頭に定食など幅広くあります。ラーメンもランチタイムのセットメニューもありますが、ただのラーメンにしました。
トッピングの豪華と言うかボリュームのあるラーメンです。
麺は、太麺か極太麺といった感じでしっかりした歯応え、コシもあり、美味しい麺です。
スープは、たっぷりの背脂が浮いていて、その下はあっさりした醤油ベースのスープです。あっさりしてますが動物系のダシもあるのでしょうか旨味があります。
豪華なトッピングは、大きめで弾力はないけどそこそこの歯応えがあり、良い味付けの巻きチャーシュー2枚、かなり濃い色ですが味は調っていてシャキシャキ噛み応えの良いメンマ、たっぷりのもやし、玉ねぎのみじん切り、量は少なめですが岩海苔、太めの茎ワカメ、完熟ですが味付けのしっかりした玉子半個がのってます。また、ラーメ ンとは別に野菜サラダの小鉢も付いてます。
ラーメンの雰囲気は、燕三条系背脂ラーメンです。値段がラーメンにしては高いと思いましたが背脂系で、豪華なトッピングを考えれば満足のいくものでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.10

青島ラーメン司菜

新潟市は、南万代の青島ラーメン司菜です。
共進軒万代店で麻婆麺を食べようと行きましたが定休日でした。それで青島ラーメン司菜にしました。だるまやがあるときはお邪魔してましたが、無くなってしまったのでちょっと遠くになりますが歩いて行きました。万代シティもラーメン屋が少ないですね。
金曜日に青島ラーメンを食べての連チャンになりますが、青島好きだから『まっいっかぁ』て感じて食べました。今日もお腹がすいてたので大盛りにしました。
今日の麺は金曜日よりツルツルした感じがします。麺は、長岡で製麺してるはずなのですが、店毎に変えているのかなぁ?たぶん、寝かせ時間の違いでしょうか?美味しい麺です。
スープは、長岡生姜醤油の醤油の味がしっかりしていて美味しいスープです。金曜日の西堀店よりやや薄めでしょうか?ちょうど良い濃さです。しょっぱいぐらいが好きだから西堀もよかったけど・・・油も少なめでしょうか?あっさりしてます。 弾力と歯応えがあり味の具合いも程よいチャーシューが無造作にのせられてます。歯応えの良いメンマ、ほうれん草は西堀より多め、鳴門、海苔ものってます。
連チャンでも美味しく食べられて満足の一杯です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.07

青島

新潟市は、西堀の青島です。
久しぶりの青島になります。今日は、混んでますね。席が全部埋まっています。
午前中からお腹がすいてまので大盛りラーメンにしました。
麺は、中太ストレートに近い縮れでモチモチしていて美味しい麺です。今日はツルツルした感じがあまりありません。生姜醤油の濃いめの味で美味しさが増します。
スープは、長岡生姜醤油。しっかり醤油の味が濃いめに伝わってきます。メリハリとパンチの利いた美味しいスープです。適度な油が良いですね。
弾力と歯応えがあり、味の具合いも程よいチャーシューが無造作にのせられてます。歯応えの良いメンマ、ほうれん草、鳴門、海苔ものってます。
青島の大盛りラーメン650円。普通盛りの600円は高いと思いますが、大盛りの650円は納得です。満足の一杯です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.06

あら川

上越市のあら川です。
店が看板等を出していないので営業時間外に来て止めたのかなと思っていました。おばさん2人でやってます。営業時間も13時30分頃にスープ切れで閉店となるとのことです。ラーメン、その大盛りとワカメラーメンのシンプルなメニューです。ラーメンにしました。
麺は、普通の太さでやや縮れの普通の麺ですが、味はスープと馴染んでなかなか良い感じです。ゆで具合いはやや軟らかめです。
スープは、醤油の味が本当に美味しく感じられるものです。あっさりしてますが、まろやかさもコクもあります。油が浮いていて、中華よりも若干濃いめの透き通ったスープです。後味もかなり良いです。
味、脂身の交じり、弾力性のある歯応えと好みのお手本のようなチャーシューが3枚のってます。味、シャキシャキした歯応えとも良いメンマものってます。
本当に450円でここまで美味しいラーメンが作れるんだと感心させられる一杯でした。満足×2。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.05

博多屋

長岡市の博多屋です。
町の食堂といった感じの店です。メニューは、ラーメンをはじめ定食・丼物・うどん・そば・カレー・一品料理と豊富に用意されてます。でも長岡市でとんこつ発祥の店ですから九州ラーメンにしました。
麺は、普通のラーメンの麺です。細麺を期待してましたが、細くもなく、やや軟らかめです。固麺で頼んだ方が良いでしょう。味はそんなに悪いことはありません。
スープは、ラーメンが運ばれて来たときはあっさり風に見えましたが、しっかりと濃厚で表面の油も後から膜をはっている状態です。最初は味が薄いのかなぁと思いましたが、残ったスープを飲むときにはしっかりしょっぱさが感じられます。塩味が効いているようです。
歯応えの良いチャーシュー3枚、メンマ、海苔、ほうれん草、鳴門と量は多くはありませんがのってます。紅生姜得意じゃない人にとっては最初からのってないのがちょっと嬉しいですね。
まあ、575円で大盛り(1.5玉)を追加料金なしで食べることができたので良いけど、普通盛り500円だったらもっと良かったのにと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.04

福龍

上越市は高田の福龍です。
店は、昔ながらの下町の中華屋って感じで、メニューはラーメンとご飯物があります。ラーメンにしました。
チャーシューとメンマののったシンプルなラーメンです。
麺は、やや太の縮れ麺でやや軟らかめですがまあまあ美味しい麺です。
スープは、中華らしいあっさりしたものでやや濁りがあるタイプのものです。好みだともう少し濃いめの方が良いのですが・・・
チャーシューは、ほんの少し小振りですが、厚めで歯応え、脂の交じり具合い、味も良く、しかも2枚です。メンマもシャキシャキと触感が良いものです。
シンプルな昔ながらの中華風ラーメンでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.03

浪花屋

上越市(旧三和村)の浪花屋です。
工業団地の中にあり、広々して天井も高くイベントようのスペースも兼ねているのでしょうか?
麺類とご飯物もあります。寒い時期は味噌ラーメンが良く出ているとのことで味噌ラーメンにしました。
もやし、キャベツ、人参、きくらげの野菜炒めがたっぷりのってます。なぜかメンマものってます。
スープは、さらさらしてますが味噌の風味は濃厚で、程良い甘さもあり美味しいスープです。
麺は、やや太で軟らかいような感じもありますがまあまあ美味しい麺です。
600円の味噌ラーメンとしては野菜炒めのお陰でボリュームがあり、味もなかなか良かったし満足できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.04.02

つるのや

神林村のつるのやです。
今日は、笹川流れマラソンの帰りです。国道7号線に面した、以前「むつみ屋」があった場所です。
外の看板からは、中華そばとワンタンメンの店のようです。塩や味噌もありそれぞれのワンタンメンもありますが、中華そばにしました。麺も太麺と細麺があり、細麺にしました。
麺は、ツルツルして歯応えの良い麺ですが、味がもうひとつ好みじゃなかった。
スープは、鶏ガラのようですが、油も結構多く、あっさりともまた違った濃厚な感じです。
軟らかく壊れ易い、形あるまま口まで運べないチャーシュー2枚、メンマと海苔がのってます。
ご飯とキムチ、メンマが麺類を注文した人は無料で食べられます。で、食べたのですが、キムチを食べたら残ったラーメンスープの味が判らなくなって失敗してしまいました。
まあまあチョット凝ったラーメン屋の中華そばといったところでしょうか?550円の中華そばと考えるとそれなりになってしまいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »