« きんしゃい亭 | トップページ | まるしん »

2006.08.30

奥次郎

奥次郎

新潟市(旧亀田町)の奥次郎です。
13時を回ってからお邪魔しましたが、結構お客がいます。この店は、禁煙席と喫煙席を分けています。禁煙席は、カウンター席とテーブル席があります。カウンター席に座りました。
奥次郎のラーメンは、何を食べても好みなので安心して夏期限定の「冷し梅とろろラーメン」にしました。大盛りも同料金なので大盛りにしました。
お盆に、ラーメンと梅肉の入った容器が乗ってます。ラーメンの器は、真っ白で、丸ではなくハート型の変形したような形です。「うさぎさん」みたいな印象です。
麺の上に脂身の少ない厚めで歯応えのあるチャーシューが2枚、その上にとろろがかけられ、その上にメンマ、温泉玉子、万能ねぎ、キクラゲの千切りが乗ってます。
麺は、細のやや縮れで、冷しにするとコシの強いものです。細いけど切れる心配もなく、とろろやスープとの絡みも良く、美味しい麺です。
スープは、ラーメンのスープですが、野菜の煮物の冷たい料理なんかのダシと同じような感じのもので、とろろにも良く合う美味しいさっぱりしたスープです。
梅肉を入れると酸味により、一層さっぱりして、これぞ夏の食事です。
さっぱりした「ラーメン」と言うよりも「和の麺料理」といったものでした。780円も安くはありませんが満足の一杯でした。

|

« きんしゃい亭 | トップページ | まるしん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/11682815

この記事へのトラックバック一覧です: 奥次郎:

« きんしゃい亭 | トップページ | まるしん »