« 吉相 | トップページ | 石門子 »

2006.08.09

十全

十全

新潟市の十全です。
新潟駅前の飲屋街の飲食店集合ビルの地下1階にあります。
ここには以前、TVチャンピオン第5回ラーメン王「立石憲司」プロデュースの「将門」と言うラーメン屋が、大々的にオープンしてやってましたがだめだったのでしょうか?まあまあ名前だけとか肩書きの割りにはという店のの中ではまともだと思っていました。『これだ!』と言うメニューを持っていなかったことと、やっぱり地下はきついでしょう。
と思っていましたが、またもやラーメン屋でのオープンです。正式には「ラーメン亭 新潟 十全」という店です。前の店もそうでしたが、靴を脱いで入る居酒屋スタイルのままです。基本的なメニューは、ラーメンと中華そばです。『油っぽく感じるかも知れませんが5年間研究したスープです。』と店内に書かれています。長いのか短いのか判りません。ラーメン屋をやってる人は日々研究で5年間は短いと思うでしょうし、何もせず5年間スープ作りにかけてたら長いでしょうね。そんならそのスープをいただいてみましょうかと言うことでらーめんにしました。
お客も7割ぐらい入ってるかなといった感じですが、出てくるまで結構時間がかかりました。
ラーメンの中央のもやしと赤いスープが印象的です。担々麺かなと思えるような雰囲気です。
麺は、普通の太さの縮れです。モチモチした麺で、そこそこ美味しい麺です。
スープは、表面に橙色の香味油が浮いています。良い感じです。担々麺と違うのは胡麻の風味じゃないことです。その下は味噌を基調にしたスープです。醤油ラーメンを期待した人は、がっかりしてしまうかも知れません。醤油も味噌も同じ大豆から作ったもので、どちらも美味しいものだと思いますが、ラーメンのスープにすると「あっさり感」が全然違います。味噌ラーメンを期待されてもちょっと違います。味噌ラーメンの味噌らしい味噌とも違います。ラーメンのスープとして醤油、塩、味噌を使う際に味噌を使っているのだと思います。「まろやか」なスープです。
具材は、もやしと玉ねぎの炒め物、バラ肉の軟らかめ味薄チャーシュー、メンマ、海苔がのってます。
560円です。普通のラーメンでスープに味噌を使っている。この値段ですから良いんじゃないでしょうか。味噌ラーメンとして味噌の味を美味しくいただけるラーメンが700円ぐらいしているのだから良い勝負できると思います。後は地下までどうやって客を呼べるかでしょう。

お店の概要紹介

  店名   : ラーメン亭 新潟 十全
  住所   : 新潟市東大通1-2-11
  電話   : 025-241-5239
  営業時間 : 11:00~14:30
         18:00~25:00
   休前日 :      ~27:00
    休日 : 11:00~24:00
  定休日  : 無休
  メニュー : らーめん       560円
         辛味肉らーめん    660円
         ちゃーしゅーめん   790円
         つけ麺        750円
         中華そば       550円
         バター&コーン    180円
         コーン&生玉子    150円
         煮味玉         80円
         メンマ        100円
         チャーシュー     230円
         もやし         40円

|

« 吉相 | トップページ | 石門子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/11363583

この記事へのトラックバック一覧です: 十全:

« 吉相 | トップページ | 石門子 »