« 俵屋飯店 | トップページ | iPod shuffle »

2006.09.14

吉晴三

吉晴三

上越市の吉晴三です。
今までお邪魔したかったのですが、上越市の夜だけ営業の店と言うことでなかなかお邪魔できませんでした。今日は、上越市内に遅い時間の用事があったのでお邪魔する機会ができました。
以前、本店にお邪魔しましたがラーメン類がなく、焼きそばかなんかを食べたように記憶してます。今回は中華そばをいつもやっている高田店です。
店は、小奇麗な小さな店です。カウンターの奥には焼酎の瓶がいっぱいあります。それもボトルキープのような同じものがいっぱいではなく、違う銘柄の瓶が並んでいます。焼酎のショットバーかなと言って良いくらいです。女将さん一人でやっている店のようです。メニューを見ると中華そばのみです。中華そばをお願いしました。他にお客さんはいません。『お客さん初めてでしたっけ?』と言う女将さんの言葉から会話が始まりました。吉晴三はラーメン屋でないこと(居酒屋です)、禁煙の店であること、自然食品など健康に関心の深い人が集まることなど聞いてるうちに中華そばができました。
昔懐かしい味の中華そばです。麺、スープ、具材、どれをとってもあっさりした美味しい中華そばです。焼酎飲んでから食べるとまた格別だろうな。夜だけの店で500円の中華そば、感心しました。
麺類よりも焼酎飲みにお邪魔したいと思いました。

|

« 俵屋飯店 | トップページ | iPod shuffle »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/11899709

この記事へのトラックバック一覧です: 吉晴三:

« 俵屋飯店 | トップページ | iPod shuffle »