« ジェラート ボーノ | トップページ | ののや »

2006.09.23

健龍

健龍

新潟市の健龍です。
大堀幹線沿い、ときめきラーメン万代島の期間限定のチャレンジャー店「チャレンジャー本間」でラーメン屋の修行を重ねてきて独立した店です。前回お邪魔したしたときに、丁寧な接客と「らーめん」500円でコーヒーのサービスというコストパフォーマンスの良さで気に入りまたお邪魔しました。
今回は、「濃こく味噌らーめん」にしました。らーめん550円、味噌らーめん680円の店で980円もするらーめんですから期待も高まります。「濃いコク」って、「味噌の濃さ」って→「東横みたいなものかな」なんて考えながら待っていると出来上がりました。
見た目、他のラーメン屋で言っている「全部のせ」でしょうか?豪華なラーメンです。ラーメンの他にザルそばのザルのような浅い竹製のザルに焼いた海苔が1枚付いてます。(写真は4つ切りにしてます)
麺は、太縮れのモチモチした味噌に良く合う美味しい麺です。
スープは、白味噌仕立ての味噌味ですが、油が多めでコッテリした感じになっています。それがコクなのでしょうか?味噌の風味はそんなに強くありません。
トッピングは、もやし・キャベツ・きくらげ・しいたけ・海老の炒め物、軟らかで味付けのしっかりしたチャーシュー2枚、メンマ、コーン、わかめ、海苔(全1枚)、半熟具合味付けともなかなかの玉子1個と豪華です。
油コッテリの味噌ラーメン全部のせです。ボリュームも半端ではありません。

|

« ジェラート ボーノ | トップページ | ののや »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/12016729

この記事へのトラックバック一覧です: 健龍:

« ジェラート ボーノ | トップページ | ののや »