« 蓬来軒 | トップページ | ラーメン大学 »

2007.02.15

じじ&ばば

じじ&ばば

新潟市のじじ&ばばです。
やっと胡麻ラーメンができる日が、巡って来ました。
胡麻ラーメン用の胡麻油が手に入ったとのことで、『今日できるよ!』って覚えてもらってるのがいいですね。日本酒をチビリチビリといただきながらのんびり胡麻ラーメンが出来上がるのを待ちます。待っていると『辛いの大丈夫?』聞かれました。『好きですよ』と応えましたが、以前食べた麻婆ラーメンで辛さを調整できるとのことでしたので胡麻ラーメンも調整できるのでしょう。
出来て来ました。やや大きく深いすり鉢型の器です。
アルビレックスカラーとまではいかないかも知れませんが、鮮やかなオレンジ色です。美味しい食欲をそそる色です。
普段は麺から食べるのですが、今回はスープから飲んでみました。いきなり噎せてしまいました。結構辛めに味つけされています。でも胡麻の風味と味の奥行きがあります。今まで食べた中でも胡麻の美味しさがこれほどストレートに攻めて来るものはなかった気がします。あんまり胡麻って美味しいものじゃないと思っていましたがこれなら大丈夫です。
麺は、普通のラーメンよりも太めで縮れのあるものです。細麺のメニューはどれも美味しくいただきましたが、太い麺もいい感じの麺です。
野菜もたっぷりのってます。キャベツ、もやし、玉ねぎ、人参、ピーマン、筍、きくらげ、豚肉の細切れなどが炒められたものです。他に大きいチャーシュー、メンマと豪華ラーメンです。
「ちょっとラーメンでも!」といった気楽なラーメンもありますが「ごちそうのラーメン!」に属する美味しいラーメンでした。900円と言う値段ですので懐にはあまり優しくないかも知れません。じじ&ばば表メニュー完食です。

|

« 蓬来軒 | トップページ | ラーメン大学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/13927972

この記事へのトラックバック一覧です: じじ&ばば:

« 蓬来軒 | トップページ | ラーメン大学 »