« 八白 | トップページ | 古稀楼 »

2007.03.07

いち正

いち正

長岡市のいち正です。
長岡市宮内地区のラーメン激戦区の最西のお店です。お店は、左側に厨房、中央寄りにカウンター席、右側にテーブル席があります。13時過ぎにお邪魔しましたが、半分くらいの席が埋まってます。
メニューは、普通(醤油)と塩が中心になっていて、つけめんもあります。貼り紙があり味の濃さや脂の量が調整できますが、らーめん、ノーマルでお願いしました。
らーめんが出来上がってきました。オイオイ!スープが波々とこぼれそうなぐらいたっぷりです。
麺は、普通の太さで普通の縮れです。モチモチした感じの美味しい麺です。
スープは、背脂が浮いているものですが、そんなに量は多くありません。背脂好きなんでちょっと多めにしてもらえば良かったような気もします。その下は、醤油の味が効いている魚介系と動物系のWスープです。Wスープって言うとトロミのある感じのものが一般的ですが、サラサラしていて普通のスープと一緒です。鰹節みたいな風味があり、動物系の旨味があり、とても好きなタイプのスープです。長岡なのだからでしょうか生姜の締まった感じもします。
バラ肉巻きでやや軟らかめ薄味のチャーシュー2枚、メンマ、ほうれん草、煮玉子半個、白髪ネギがのってます。
600円のラーメンで、全体的にバランスも取れていて美味しいラーメンだと思います。今度は塩を食べてみようかと思います。

|

« 八白 | トップページ | 古稀楼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/14183058

この記事へのトラックバック一覧です: いち正:

« 八白 | トップページ | 古稀楼 »