« 花果山 移転 | トップページ | 七匹の子ぶた »

2007.04.22

ラーメンアカデミー

ラーメンアカデミー

埼玉県さいたま市の武蔵浦和駅前にあるラーメンアカデミーです。
ラーメンアカデミーは、駅前の2階建ての建物の2階のフロアを使い5店舗が入っています。北海道2店、富山1店、九州1店、中華1店です。共通での展示とかがあるわけでもなく、ときめきラーメン万代島を屋内に入れたような雰囲気です。

ラーメンアカデミー

ありがたいのはフロアの周囲に店舗が配されていて、雨風の影響を受けずにお店選びが出来ることです。

筑豊ラーメン山小屋 昭和(むかし)ラーメン

1店目、どの店にしようかと一通り回ってみました。北海道と九州にしようと心の中で決め、最初に北海道の味噌を旭川の泰斗か月形町のまる竹本舗の何れかて食べようと思いましたが、どちらも美味しそうで決まりません。ならばまずは九州を先に食べることにしました。筑豊ラーメン山小屋です。
普通ラーメンが600円です。トッピングを充実させた昭和(むかし)ラーメン750円にしました。
麺は、普通の九州ラーメンに良くある極細ストレート麺です。好みの麺よりもプリプリした感じがもう一つ足りません。ちょっと残念です。
スープは、塩加減・油が控えめであっさりヘルシーな感じさえします。
チャーシュー、メンマ、きくらげ、海苔、煮玉子と豪華です。煮玉子が薄味で黄身の甘みが伝わってきます。美味しい玉子です。
九州ラーメンらしい極細ストレート麺ととんこつスープはいつ食べても美味しい。大人しい上品な感じのラーメンです。

旭川ラーメン泰斗 味噌ラーメン

2店目は、旭川ラーメン泰斗です。北海道が2店舗からしばらく悩んで決めました。関東に早くから出店し現地に合うように進化してきているとのことで泰斗にしました。
メニューは、正統派の正油と進化系の焙煎味噌が人気を2分しているようです。正統派の正油も捨て難いけど焙煎味噌にしようと思いましたが、焦がしネギを始めとして最近のいじり過ぎのラーメンぽい感じです。普通の味噌ラーメンにしました。味玉もトッピングを追加しました。席に着くと『大盛り無料ですが如何されますか』と聞かれました。『お願いします』と口が勝手に答えてしまいました。
出来上がった味噌ラーメンボリューム感があります。キャベツ・もやし・玉ねぎの野菜炒め、チャーシュー、メンマ、コーン、追加トッピングの味玉がのってます。味玉は薫製のような表面が少し硬めのものですが、木のチップを使った香りはしません。
麺は、中太強縮れの少加水麺とのことで硬めで好みの麺ではありません。食べているうちに麺の硬さが取れ程良い美味しい麺になりました。最初から麺を食べずに、もう少し野菜炒めを食べて麺を馴染ませてから食べると良かったかも知れません。
スープは、美味しい味噌です。味噌の旨味も甘みも程良く出ています。北海道の味噌らしく辛みもあります。結構辛みが出ています。表面がオレンジ色で器がビッグスワンかなと思ってしまいます。
新潟ラーメンのレベルは高いものですが、北海道もやっぱ凄いです。そして全国のご当地ラーメンを出展してもらえるテーマパークは、地元の人が楽しめる場所になっています。
ときめきラーメン万代島は、県内の人も楽しめますが、県外の観光客が新潟ラーメンを食べるのにちょうど良い場所かも知れないと思いました。

|

« 花果山 移転 | トップページ | 七匹の子ぶた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/14814856

この記事へのトラックバック一覧です: ラーメンアカデミー:

« 花果山 移転 | トップページ | 七匹の子ぶた »