« じじ&ばば | トップページ | 拾番 »

2007.05.17

孔明

孔明 らーめん

新潟市の「孔明」です。
駅南弁天橋線沿いにあります。12時30分頃にお邪魔しました。駐車場にはすんなり車を停められましたが、10人以上の列で並んでいる状況です。ちょうど混んでいた時間のようで、そんなに待たなくてすみました。
お店は、奥に厨房、左側にテーブル席、中央から右にかけて向かい合わせで仕切のあるカウンター席、その手前に小上がりがあります。
メニューは、らーめん、みそらーめん、つけめんが中心となっていて、つけめんが人気のようです。普通のらーめんにしました。お腹が空いているのでちゃーしゅー丼も付けました。
テレビがあり、厨房のおじさんの声がでかいのもあって、待っているお客や食べているお客の会話までがうるさい状態です。良く見たら食べ終わって騒いでいる人もいました。
暫く待つとちゃーしゅー丼が出来てきました。間もなくらーめんも出来てきました。
醤油の赤っぽい澄んだ綺麗な色のスープと煮たまごの色が食欲をそそります。
麺は、中太のストレートでツルツルモチモチした美味しい麺です。細目のパスタのような感じです。大勝軒の麺も似たような感触で好みではありませんが、大勝軒のように太くなければ美味しく感じます。
スープは、魚介系風味のあっさりしたスープです。魚介系の香りがやや強めですが、あっさりした全体のバランスから嫌な感じはしません。醤油も程良く効いた好みのスープです。
チャーシューは大きめのものが2枚、箸で摘もうとすると壊れてしまう軟らかいものです。味も薄めで水煮の魚缶のようでこれだけが好みのものではありません。メンマ、海苔、鳴門、味付けや半熟具合の良い煮たまご半個ものってます。
美味しいラーメンです。残念なのはチャーシューが好みのものでないことです。

孔明 ちゃーしゅー丼

ちゃーしゅー丼は、ご飯の上にチャーシューを敷き、紅生姜をのせ、胡麻を振りかけ、タレがかけられたものです。好みじゃない軟らかいチャーシューですが、タレの味で食べることが出来ました。

|

« じじ&ばば | トップページ | 拾番 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/15108849

この記事へのトラックバック一覧です: 孔明:

« じじ&ばば | トップページ | 拾番 »