« 新潟ラーメン博 2日目 | トップページ | 侍  新潟(裏)ラーメン博 »

2007.06.09

ドゥロス号

ドゥロス号が新潟に寄港しているとのことで見学に行ってきました。
山ノ下埠頭に停泊しているとのことだったので、新潟島側から全景を見ることに…。
入船みなとタワーからドゥロス号をみると白い大きめの船です。

ドゥロス号

そこに、苫小牧から秋田経由の新日本海フェリーの「あざれあ」が到着。
接岸中さらに、両津からの佐渡汽船ジェットフォイルも到着しました。

ドゥロス号

その後、山ノ下埠頭へ行きドゥロス号を見学しました。

ドゥロス号

駐車場の案内から手続きなどに一切を乗組員がやっているようです。外国人です。なんか日本じゃないような雰囲気です。船もがっしりしていて色も白なので綺麗に見えますが、近くで見るとやはり古さを感じさせます。船内は、木製のデッキや装飾品など歴史を感じでさせてくれます。いい雰囲気です。リッチな気分とは違うでしょうけど充実した気分で旅行できそうな船です。
現在は、国際親善と文化交流、グローバルな教育を目指すプロジェクトとして世界各地で活動しています。文化交流プログラムや船上ブックフェア、地域社会への積極的な奉仕などの体験はできる船となっています。
1914年に建造され、現在でも活躍する世界で最も古い現役船としてギネスブックで認定されている船だそうです。

|

« 新潟ラーメン博 2日目 | トップページ | 侍  新潟(裏)ラーメン博 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/15376670

この記事へのトラックバック一覧です: ドゥロス号:

« 新潟ラーメン博 2日目 | トップページ | 侍  新潟(裏)ラーメン博 »