« ひぐま | トップページ | 奥次郎 »

2007.07.31

飛雄馬

長岡市の「飛雄馬」です。
蔵王橋の西詰め、コンビニの裏にあります。
お店は、入口に食券販売機、左側に厨房、その中央よりにカウンター席、右に小上がり、さらに奥にも小上がりがあります。12時過ぎに着きましたが、今日は駐車場もすんなり停められました。お店の中は、いつもの半分くらいの人しかいないような状態です。
メニューは、醤油・味噌・塩・とんこつなど豊富に揃っています。食べたことがない黒(たまり醤油)にしました。大リーグボールもトッピングで加えました。食券を購入し小上がりに着き、店員に食券を渡すと火曜日は大盛りサービスとのことで大盛りにしました。

飛雄馬 大リーグボール

まず、大リーグボールが出来上がってきました。
ラーメンに入れることもできますが、別でお願いしました。
カレーの風味がとても美味しい巨大肉団子です。

飛雄馬 黒(たまり醤油)大盛

お客が少ないこともあってラーメンも早く出来上がってきました。
黒い色の印象的なラーメンです。
麺は、やや細の縮れで、麺との馴染み・歯応えと良いとても美味しい麺です。
スープは、たまり醤油というだけのことだけあって醤油の濃い味がします。濃い醤油といっても醤油のしょっぱさが濃い富山ブラックのような濃さではなく、大豆の旨味が濃くなった醤油です。醤油が檜の樽の中で熟成されたかのような、田舎風味といった方がいいかと思うような味です。チョット癖のあるスープに仕上がっているので普通の醤油の方が良いという人もいるでしょう。
肉の塊りのようなチャーシュー2個、半熟玉子半個、メンマ、わかめ、鳴門がトッピングされています。
食べてる間に店主から『本日の高校野球で長岡工業が負けましたので、半額サービスはありません』とのこと、勝ってたら半額だったんだ。黒(たまり醤油)650円、大リーグボール200円と豪華な昼食になりましたが、大盛りサービスですからなかなか充実した昼食になりました。今度はどれを食べようか楽しみです。

|

« ひぐま | トップページ | 奥次郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/15968058

この記事へのトラックバック一覧です: 飛雄馬:

« ひぐま | トップページ | 奥次郎 »