« まる七 | トップページ | 飛雄馬 »

2007.08.15

九竜園

九竜園 五目中華

新潟市の「中華料理 九竜園」です。
新潟亀田内野線に面した坂井下にあります。
お店は、右奥に厨房、手前にテーブル席、左側に小上がりがあります。そんなに中華中華してなくて程良い食堂のような感じです。昼食時間ですが他にお客さんがいません。出前もやっているようで、お盆だからみんな自宅で食べているのでしょうか?
メニューは、中華料理店と食堂の両方のメニューが揃った感じです。麺類、飯類、一品料理から定食まであります。麺類は、ラーメンが400円で、最も高いチャーシューメン・天津メンなどでも600円と安いお店です。安いけどお客がいない。悪いパターンにはまったのでしょうか?
五目中華(あんかけ)があります。550円です。最近のラーメン屋のラーメンより安い!それにしました。
麺は、やや細めの縮れです。中華料理に多い表面のややざらついたあんかけのような具と馴染みの良い麺です。歯応えも普通です。
スープは、あんかけと混じってしまってますが、癖のない醤油味のスープです。まあまあ普通のスープです。旨味がありますが、麺とスープでラーメンだとするとあっさりしたもので少し物足りないかも知れません。
五目のあんかけは、豚バラ肉・豚レバー・海老を揚げたもの、白菜、人参、きくらげ、筍などです。味は、醤油ベースの味付けで、やや薄めの優しい感じの味付けです。豚レバーはちょっと驚きです。レバニラとかも好きですが、豚肉のつもりで食べたところにいきなり来られても困ります。レバー独特の匂いが覚悟してないところにはキツイですね。揚げてあるので他のものには移り香がありませんが、好きじゃない人もいるだろうし、メニューにレバー入りとか書いておいた方が親切でしょう。
材料を考えると「白寿」並みのコストパフォーマンスでしょう。レバーを抜いて味付けをひと工夫すればなかなかのものになるでしょう。

|

« まる七 | トップページ | 飛雄馬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/16129569

この記事へのトラックバック一覧です: 九竜園:

« まる七 | トップページ | 飛雄馬 »