« 新潟ラーメン事情 | トップページ | 新潟ラーメン事情 »

2007.09.17

松本商店

松本商店 ラーメン(中油)

三条市の「ラーメン 松本商店」です。
三条市の国道289号線沿い東三条跨線橋の北詰にあります。
お店は、奥に厨房、左側に窓に向かったカウンター席、中央から右にテーブル席があります。そんなに古くもなく、目新しくもなく、ラーメン屋さんとしてオープンしたお店なんでしょう。午前11時開店なのですが、10分程遅れてオープンしました。車4台5人の人がオープンを待っていました。
入口に食券販売機があります。ラーメン、チャーシューメン、もやしラーメン、カレーラーメン、味噌ラーメンなどのバリエーションがあります。ラーメン類は、中油・大油もできます。また、おろし生姜のトッピングが無料となっています。普通のラーメンの中油、おろし生姜をお願いしました。
その後も続々とお客さんが増えて、10台程度ですが駐車場がいっぱいになりそうな具合です。
出来上がったラーメンは、燕三条地区らしい背脂チャッチャ系です。背脂の下に鳴門が隠れていることで想像できます。
麺は、太く四角く縮れの強いものです。見た感じは、硬めで嫌だなあと思いましたが、食べてみるとそんなに硬めではなくまあまあ硬めですが許容範囲ギリギリかなといった感じです。
スープは、やや醤油色に染まった背脂の下にあっさりした醤油味のスープです。燕三条系お約束の煮干しの風味も嫌らしさがなく自然で美味しいスープです。
半分程度食べて、別の器に盛られてきたおろし生姜を加えて食べてみます。全体の量が減ったためもあり、多少生姜の味が効きすぎかなとも思いますが、爽やかさが増し、味に締りが出てきます。食べてると慣れてきて、生姜って結構いい薬味なんですね。
チャーシューは、周囲が普通で、中がやや軟らかめが2枚です。メンマ、海苔、鳴門がのってます。トッピングで追加した玉ねぎも別の器(小さなザル)です。ちょっと大き目の刻みですが、麺が太い分バランスが取れています。背脂のスープも、これさえあれば爽やかに食べられます。
燕三条系の標準的なラーメンです。600円と値段も標準的でなかなか良いんじゃないでしょうか。

|

« 新潟ラーメン事情 | トップページ | 新潟ラーメン事情 »

コメント

ここの炭焼きチャーシュー?で気持ち悪くなったことがあって、それ以来行ってないんですが、ノーマルならおいしそう☆
久しぶりに行ってみよっかな?

投稿: kzy | 2007.09.18 23:56

>kzyさん

そんなことがあるとダメですね。
三条も廻りに美味しいお店が多くて迷いますね。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2007.09.19 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/16475329

この記事へのトラックバック一覧です: 松本商店:

« 新潟ラーメン事情 | トップページ | 新潟ラーメン事情 »