« 新潟ラーメン事情 | トップページ | あづまや »

2007.09.18

信吉屋

信吉屋 ワンタンメン(中)

新潟市の「信吉屋」です。
新潟島のイトーヨーカドーの近く、本町市場の東堀寄りにあります。
間口の広いカウンター席だけのお店です。市場の支那そば屋さんです。12時過ぎに着いたときは、半分くらいしかお客さんがいなくて、すんなり座れました。
メニューは、支那そばと、メンマ、チャーシュー、ワンタンを組み合わせたものになります。盛りは、普通、中盛、大盛があります。夏季は、冷し中華もあります。今日も暑いので、冷し中華にしようかと思いましたが、今年は終わりとのことです。ワンタンメンの中盛にしました。
待っている間に次々とお客さんが来て、並ぶほどになりました。
いつもの黒い器に、大きなプラスチックのレンゲが着いて登場です。
麺は、細ストレートで噛んだ時の噛み切れる具合が最高に好きです。軟らか過ぎず、硬過ぎず、感触の良い麺です。
スープは、澄んだスープで透き通っています。醤油の色もそんなにしません。昆布ダシの旨味が伝わってくるあっさりしたスープです。
ワンタンは挽肉の塊りが大きく、一般的なワンタンのように溶ろけるワンタンの皮を楽しむというよりも、中の具の挽肉の塊り(肉団子)を楽しむものです。硬めのチャーシュー、浅漬かりで歯応えのあるメンマ、ほうれん草となるとものっています。
中盛にしなくても良かったような感じです。結構、お腹いっぱいになりました。あっさり味を楽しんだ一杯でした。

|

« 新潟ラーメン事情 | トップページ | あづまや »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/16495926

この記事へのトラックバック一覧です: 信吉屋:

« 新潟ラーメン事情 | トップページ | あづまや »