« 特一番 | トップページ | バスケットボール »

2007.10.26

なんばん屋

なんばん屋 醤油らーめん

新潟市の「風の味 なんばん屋」です。
新潟駅南のけやき通りの西側、突き当たりの手前にあります。GOINGOINの姉妹店です。
お店は、左側に厨房、その手前と中央よりにカウンター席、右側にテーブル席、奥に座敷があります。
メニューは、ブラック、ホワイト、レッド、激辛麻婆、チャーシューメンだったのですが、チャーシューメンがなくなって、醤油らーめんが追加になっています。チャーシューメンはトッピングの追加でかないそうなので、実質は新メニュー醤油らーめんの追加です。新メニューもありますが、最初から食べようと思っていた未食のレッドにしました。と言いたいところですがスープ切れでした。で、新メニュー醤油らーめんにしました。「とんこつ醤油仕立て」との説明書きがあります。
他にもお客さんが居て、次に順番で作ってもらえました。
とんこつらしい白濁色で醤油を感じさせない、九州ラーメンのような仕上がりです。
麺は、細ストレートですが、九州ラーメンなんかと比べる少しだけ縮れがあります。歯応えと程良いコシ美味しい麺です。
スープは、九州ラーメンのようなとんこつらしいまろやかものです。九州ラーメンかなと思って食べると、とんこつ醤油と言う言葉の通り醤油の味がします。油から来る旨味もあります。一般的なとんこつ醤油と九州ラーメンの中間辺りでしょうか?
トッピングは、味薄でちょっと苦手なバラ肉1枚もののチャーシュー2枚、しっかりした味付けの味玉半個、鳴門、ほうれん草、海苔と充実しています。
今までの感覚だとあまりなかった部類でしょうか。590円だと結構いいかも知れませんね。

|

« 特一番 | トップページ | バスケットボール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/16891456

この記事へのトラックバック一覧です: なんばん屋:

« 特一番 | トップページ | バスケットボール »