« まる七 | トップページ | 福楽 »

2007.10.17

一平

一平 ラーメン

神林村の「お食事処 一平」です。
13時前に着きましたが、外にまで並んでいる状況です。車もいっぱいで停められません。少し待って車を停め、並びました。運が良ければスーッと進みますが、結構時間がかかりました。
お店は、左奥に厨房、その手前と中央にカウンター席、その手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。
メニューは、ラーメンが中心で、セット、チャーハンや丼などもあります。軟らかなチャーシューが好きな人は、チャーシューメンを注文しているようで人気があります。久しぶりなので基本のラーメンにしました。
ヘルシーなんでしょうか一人で来ている女性客も目立ちます。お店に入る待ちに比べると、そんなに待たずにラーメンが出来上がってきました。
見た目はシンブルな町の食堂のラーメンていう雰囲気のものです。
麺は、細い弱縮れでツルツルしています。噛み応えは、普通ですね。そんなに特色のある麺ではありません。
スープは、明るい醤油色のどこにでもある中華そばのような色です。結構透き通っています。いいスープですね。最初に麺を口元まで運んだときに魚介系の香りが漂ってきます。これが絶妙です。いい香りだなぁと感じさせておいて、しつこさが全然ありません。爽やかな魚介系の風味です。そして、動物系も混じっているのでしょう。スープにトロミと旨味があります。まろやかなコクがあるのにあっさりしています。
トッピングは、軟らかめなところと歯応えのあるところがバランス良く、しっかり味付けされたチャーシュー、メンマ、海苔、鳴門がのってます。
530円と消費税を内税にしたためかワンコインでは食べられませんが、とっても満足の一杯でした。

|

« まる七 | トップページ | 福楽 »

コメント

 「一平食堂」いいですね。「まる七」の普通のラーメンはこの一平を目指して作ったのではないかと想像しています。かなり似ていると思いませんか? 

投稿: 亀井 | 2007.10.18 11:16

>亀井さん

確かに似ていますね。
でも、まる七って竜胆の分家だから、どこそこを真似るようなお店でもないような気もします。
一平の魚介系の風味の出し方は、一流ですね。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2007.10.19 20:33

まる七行って来ましたー
ラーメン大盛りを注文して食べました。

う~~~ん。。。僕にとっては煮干がきつかったかな…。
魚がドカン!ってくるのがちょっと^^;

でも、完食しました(* ̄m ̄)プッ

投稿: YMCA | 2007.10.22 18:14

>YMCAさん

まる七、煮干しきつかったですか?
最近、もっとどぎついのが横行しているからいい感じだと思いました。
おいらの舌も麻痺してきているのかな…。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2007.10.22 21:57

あ。。。僕は魚が苦手で^^;
だから冒険するのが怖いんです。

せっかくのラーメンを食べずに帰ったことは何度かあるんで(泣)

嫌いだからこそその味には敏感なのかもです…。

投稿: YMCA | 2007.10.22 22:16

>YMCAさん

魚介系が好きな人からはもったいないような…。
最近は、魚介系のキツイの多いですからね。
本当、冒険になっちゃいますね。

おそばも鰹節の効いたものが多いから大変ですね。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2007.10.22 22:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/16792178

この記事へのトラックバック一覧です: 一平:

« まる七 | トップページ | 福楽 »