« 台場の大清水 | トップページ | 龍香華 »

2007.10.20

いこい食堂

いこい食堂 大油ラーメン

三条市の「いこい食堂」です。
三条市の国道289号線の消防署の近くになります。石上大橋方面から三条消防署を過ぎ、国道からちょっと左に入ったところになります。
お店は、右側に入口があります。奥に厨房、その前にカウンター席、その手前にテーブル席、左側に小上がりがあります。午後5時前と他のお店が休んでいる時間帯にお邪魔しました。他にお客さんが1人いるだけです。
メニューは、大油ラーメン、中油ラーメン、トッピングを加えたもの、タンメン(塩味)、みそラーメン、焼きそばなどがあります。例によってメニュー先頭の大油ラーメンにしました。
注文してから麺を取り出しを茹で始めましたが、見るからに太い麺です。茹で時間もかなり掛かっています。
おじさんとおねえさんでお店をやっていましたが、若い男女が入ってきました。おねえさんが帰って、夜の時間はおじさんと若い男女でお店をやるようです。
大油ラーメンができてきました。麺が見えないほどのチャッチャされた背脂が浮いてます。中心部に玉ねぎのみじん切りがのってます。
麺は、見て想像していた通りの極太平打縮れ麺です。縮れはそんなに強くなくて、この方が背脂ラーメンには合いますね。歯応えは、どちらかというとうどんに近いように感じられます。
スープは、表面の背脂でちょっとどうなのかなといった雰囲気ですが、背脂自体はコッテリ感が多少あるものの味的にはまろやかな旨味が増すだけで、とても見た目と違って美味しいものです。お約束事のようにその背脂の下にはあっさりとしたスープがあります。魚系のほのかなダシの香りがします。醤油の旨みが活きた美味しいスープです。色が濃い目なのにしょっぱくもなく丁度良いスープです。
トッピングは、醤油の風味の強いチャーシューです。醤油の香がの強いので、口の前まで持ってきたときにかなりしょっぱいんじゃないかと心配になる程です。醤油の濃い目の味付けですが、香りで恐れるほどのしょっぱさではありません。歯応えもしっかりしたものです。メンマは、色が結構付いているのに味も濃過ぎず、歯応えもしっかりしています。
麺が、太過ぎてラーメンといった感じではありませんが、全体では、背脂の美味しいラーメンです。600円で食べられる老舗の庶民の味です。

|

« 台場の大清水 | トップページ | 龍香華 »

コメント

ずいぶん前になりますが、ポートシティサンデーで「パンの厚さ」の件でお世話になりました「くまのすけ」さんでしょうか?
その際、名回答ありがとうございました。
現在おいらは、新潟を離れております。
新潟にいた頃は三条市内に住んでおり、いこい食堂に何回か食べに行ったことがあります。
仰るとおり、麺がかなり太いですよね。太いからこそ麺が伸びずおいしくいただけます。
新潟のラーメン、地域によって大きく変わるので大変興味深いです。
またおじゃまさせてくださいね。

投稿: WENS東奔西走(FAM改め) | 2007.10.24 21:48

>WENS東奔西走(FAM改め)さん

なんかパンの厚さあったように記憶してます。
そうですね。伸びないってことがありますね。
三条は、ラーメン屋さんが多くなかなか制覇出来ません。
新潟は、新規店舗も多くオープンしています。
是非、遊びに来てください。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2007.10.25 04:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/16827501

この記事へのトラックバック一覧です: いこい食堂:

» いこい食堂 [うぴブログ]
久しぶりに燕三条系ラーメンが食べたくなって行きました。 三条のいこい食堂。 食べたのは大油ラーメン 600円。 真っ白な背脂、うどんみたいな極太麺、煮干しの効いた濃いめのしょうゆスープ。 これぞ燕三条系☆ 間違いないで....... [続きを読む]

受信: 2008.06.17 01:05

« 台場の大清水 | トップページ | 龍香華 »