« 岡村家 | トップページ | 文化祭 焼きそば »

2007.11.03

岡村家

岡村家 節だし醤油麺

新潟市の「らーめん 岡村家」です。
間違って二重に書き込んだんじゃありません。昨日食べて気になったメニューがあったので二日連続でお邪魔しました。
青山から黒崎に向かう道沿いにあります。
お店は、左側から中央奥に厨房、その前にカウンター席、右側に小上がりがあります。12時30分過ぎにに着きました。小上がりはいっぱいで、長いカウンター席が半分埋まっているくらいです。カウンター席に案内されました。
メニューは、醤油・味噌をアレンジしたものと担々麺とつけめんです。気になったメニューは、醤油です。昨日は、基本ぽい値段の安いコクだれ醤油麺にしました。もうひとつ節だし醤油麺と言うのがあります。そう気になったのはその節だし醤油麺です。味玉半個入りのコクだれ醤油麺が550円なのに650円もします。100円もの違いはなにかなと気になったのです。トッピングでしょうか。もちろん、節だし醤油麺にしました。
醤油の色が淡い、透き通っていない色のスープのらーめんです。トッピングが、豪華かなと思っていましたが、違いました。
食べようとしたら、お店のおばさんが『席を移ってもらえませんか』と言ってきました。3人連れの家族が来たようです。右に1人分ずれるだけなので別に良いんですけど、お願いするような言い方じゃなく、動くのが当たり前だろうとでも言いたいような事務的に話しているだけです。こちらが『良いですよ』と言うのが判っているかのように、返事する前にもう『さっさと動いてよ』とでも思っているようにラーメンと水のコップを動かすような仕草、ムカッてきたけど大人げないこともしたくないのでそのまま『良いですよ』と移動しました。料理が運ばれてから席を移ってもらうことをどう考えているんでしょう。これじゃ美味しさ半減です。
麺は、コクだれ醤油麺と同じ細縮れのツルツルした触感で少しモチモチした歯応えのものです。魚だしののスープにも合います。
スープは、一般的なとんこつ醤油のような色です。鰹節のようないい香りがします。人によってはキツイかも知れないですね。節だしですが、最近はいろんな節があり何、何と何を使っているんでしょう。旨味もかなりあります。醤油の美味しさもあり、好みの美味しいスープです。スープを飲み終わるときに魚の香りの粉末が残ってました。できれば粉は使わないで欲しいですね。
トッピングは、やや軟らかめのチャーシュー、歯応えのあるメンマ、のりが2枚です。コクだれ醤油麺に比べ味玉半個、水菜が足りません。値段が100円高かったので、多少でもトッピングが豪華になるかと思っていたのですが違いました。
美味しいラーメンだとは思いますが、650円は少しお値段高いんじゃないでしょうか。コクだれ醤油麺550円がコストパフォーマンスいいだけに比べてしまいます。凄い素材を使って旨味を出しているのかな。
帰りの精算の時に、おねえさんの店員から『席移っていただきありがとうございました』とお礼の一言と笑顔がありました。お店ではおばさんの方が偉そうにしているように見えましたが、若い人を見習ったら…。

|

« 岡村家 | トップページ | 文化祭 焼きそば »

コメント

 
 私は食べ始める前なら快く、注文の品が出ていたら嫌々ながら動くかなと思いますが、食べ始めていたらイヤですよね。ラーメン店は割合安い単価の客商売ですので、「もう来ないぞ、こんな店」と思わせたらいけません。
 でも、そういう話かと思ったら最後にフォローのことがあり、ちょっと安心しました。「サービス心」って天性のものだと考えています。

投稿: 亀井 | 2007.11.04 19:46

>亀井さん

ラーメンそのものは嫌いじゃないから…。
みなさんが快く動いてくれるから、それが当たり前と勘違いしているんじゃないのかな。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2007.11.04 22:52

スープを飲み終わるときに魚の香りの粉末が残って
ました。できれば粉は使わないで欲しいですね。の
コメントに同感です。
最近、我が家では”かつお節削器”を購入し
かつお節(正確には枯節)を削っていますが
必ず粉が発生します。
素人考えですが、”もったいない”(実はコスト
の関係から)との考えからではないでしょうか。
でも、粉を布袋に入れて煮出すとかできそう
ですが!!?

投稿: yanyanmoufu | 2007.11.04 23:17

>yanyanmoufuさん

本格的ですね。
羨ましい。
どれくらい粉が出るか判りませんが、粉末のものが売っているようなのでそれを使っているような気もします。
何も残らないスープがいいですね。
残るのは、自分で入れた胡椒だけにして欲しいです。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2007.11.04 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/16969101

この記事へのトラックバック一覧です: 岡村家:

» ラーメン 紅虎餃子房「ごまスープゆで豚麺」 [カクテル、地酒、音楽、そして新潟を愛する中小企業診断士のブログ]
紅虎餃子房。全国チェーン店ながら侮れない味です。 新潟県内では長岡のリバーサイド [続きを読む]

受信: 2007.11.04 21:49

« 岡村家 | トップページ | 文化祭 焼きそば »