« 紅虎餃子房 | トップページ | ミルクシーフードカップヌードル »

2007.11.13

はるな

はるな ラーメン

高崎市の「お食事処 はるな」です。
高崎駅の構内にあります。高崎の名物「だるま弁当」のたかべんが経営しているお店です。頭文字Dのファンとしては、「お食事処 あきな」の方がいいけど知名度が低くてだめですね。
高崎に仕事で訪れる際にネットで調べたら、高崎駅構内のたかべんのラーメンが、町中のラーメン屋さんに引けを取らないくらいに美味しいとの情報がありました。その時は、食べる時間とお腹の減り具合が合わなくて諦めました。リベンジとか大袈裟なものではありませんが、ようやく来ました。
メニューは、そば、うどん、ラーメン、カレーライスなどです。駅そばのお店の品揃えを良くしたような感じです。
店前に食券販売機があります。食券を購入しようとしたら、なんとSuicaが使えます。携帯電話をセンサーに近付け、シンプルにラーメンの食券を購入しました。
お店の中に入り、厨房前のカウンターに食券を出します。『出来たら呼びますのでお待ち下さい』とのことです。店内は、4人掛けと2人掛けのテーブルがあります。駅構内で座って食べられるっていいですね。セルフサービスの水を飲みながら待ちます。他にお客もいないためか、すぐに出来上がりました。
カウンターでラーメンを受け取り、席にもどります。シンプルなラーメンです。最近のラーメン屋では見ることのない、夫婦でやってる老舗ラーメン屋で出てきそうなラーメンです。
麺は、やや細のストレートに近い僅かな縮れの残る麺です。モチモチした感じがします。細目のモチモチした麺はあまり美味しいという記憶がありませんが、この麺はなんか美味しい麺です。麺自体から旨味が伝わってきます。旨味を麺に混ぜ込んであるように思えます。
スープは、醤油色が普通の濃さの少し濁りのあるものです。味も醤油のあっさりしたものです。でも何でしょうか。あっさりしているのに、旨味があります。醤油の濃さとダシがちょうど良いバランスなんです。ダシは、魚系と昆布が効いてます。鶏ガラも使っていそうです。でしゃばる物のない美味しいスープです。
トッピングは、やや小さめのチャーシュー、少な目のメンマ、ゆで卵半個です。
ボリューム感には欠けますが、なかなかあっさり纏まりのある美味しいラーメンでした。駅構内という限られた人を相手にしている場所のラーメン屋ですが、420円ととても安い値段でしっかり美味しいのにはビックリです。

|

« 紅虎餃子房 | トップページ | ミルクシーフードカップヌードル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/17076778

この記事へのトラックバック一覧です: はるな:

« 紅虎餃子房 | トップページ | ミルクシーフードカップヌードル »