« 新潟でみつけた 煮干背脂系 醤油ラーメン | トップページ | らーめん工房 味噌屋 »

2007.12.12

道の駅 豊栄

道の駅豊栄 ジャンボ狐そば

新潟市(旧豊栄市)の「道の駅 豊栄」です。
午前11時30分です。今日も、いつ何を食べられるか判らないので、今のうちに少しお腹に入れておくことにしました。他にも、仕事の途中でお腹に何か入れておこうと考えているおじさん達が結構います。お昼休み時間をずらして、空いている昼休みに移動するんでしょうね。
道の駅らしい、立ち食いのそば・うどんコーナーが進化して、ラーメンや飯類、セットメニューもあります。座れるスペースもたくさんあります。
この手のお店は、食べ盛りの頃の通学の途中の駅やスーパーの飲食コーナーで食べたものが、思い出となって懐かし美味しく食べられます。新潟の人のイタリアンやポッポ焼きのようにです。
ここには何度か寄りました。ラーメンやチャーシューメンなどがあるのは知っていますが、なぜかその懐かしさがおそばになってしまいます。
天玉そばが定番なんですが、少し趣向を変えてジャンボ狐そばにしました。
おそばの上に大きな分厚い油揚げがのっています。長方形の油揚げは対角線で2つに切られています。お出汁で煮込んでいますが、豆腐部分が多く油揚げっぽく感じません。表面もあまり揚げられたものではないため出汁が染み込んでいません。食券販売機に書かれているのはジャンボ狐そばで、一般的には狐と言えば油揚げですが、油揚げと書かれていた訳でもなく、豆腐も大好きなのでツユに浸しながら美味しくいただきました。
おそばは、立ち食いなんかに多い生のひと玉づつ袋に入ったものですが、おそばもいろいろ食べるとコシの無さに別の種類の麺類のように感じます。でも、懐かしさがあり、それでも好きな食べ物です。
ツユは、色も少し薄いかなと思いますが、味も少し薄めです。が、昔は濃いめを食べていたので、これぐらいが良いのかなと思います。
ジャンボ狐そば330円とお手頃値段です。この時期は、七味唐辛子を少し多めにして…暖まりますよ。

|

« 新潟でみつけた 煮干背脂系 醤油ラーメン | トップページ | らーめん工房 味噌屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/17360779

この記事へのトラックバック一覧です: 道の駅 豊栄:

« 新潟でみつけた 煮干背脂系 醤油ラーメン | トップページ | らーめん工房 味噌屋 »