« むつみ | トップページ | 新潟でみつけた 煮干背脂系 醤油ラーメン »

2007.12.10

大蒲田店 ラーメン

東京都大田区の「ラーメン大 蒲田店」です。
蒲田駅西口から品川方向にほんの少し歩いた場所にあります。ゲームセンターなんかの繁華街の中です。
以前は「ラーメン二郎 蒲田店」があった場所で、他の「ラーメン二郎」支店と同時に「ラーメン大」になったようです。お店の前の食券販売機やお店の雰囲気は「ラーメン二郎」そのものです。暖簾分けの姉妹店でしょうか。
お店は、奥行きのある間口の狭いお店です。右に厨房、左にカウンター席だけのお店です。他のお店でも感じましたが「ラーメン二郎」系のお店は、綺麗じゃないですね。改装前でも「白寿」の方が綺麗です。まあ、そんなお店でも13時前の時間でも待ちの列があります。美味しいところに人が集まるんですね。
メニューは、ラーメンと塩ラーメン、それらにチャーシューなどのトッピングを加えたものがあります。普通のラーメンの食券(プラスチックの板)を購入し待ちます。
食べ終わった人が何人か出てすぐに座れました。さっき購入した食券をカウンターの上に置き待ちます。その間にセルフサービスの水を持ってきます。
カウンターに貼られた注意書を見ました。背脂、野菜、ニンニクのトッピングが選択出来ます。無料です。野菜少し多めにしてもらおうかな、背脂は有りだし、ニンニクは入れたいけど我慢です。なんて考えていたら、そろそろ順番らしく聞かれ、考えていた通りお願いしました。
先に注文していた隣の人の出来たラーメンをビックリ!隣の人は、野菜普通+背脂でお願いしていたのですが、普通でも野菜の量が多い、そしてその野菜の上にも背脂がのっています。
そして自分の注文したラーメン(野菜少し多め+背脂)が出来てきました。野菜の量は1.5倍くらいあります。普通の野菜が普通のご飯茶碗少し山にした1杯分ぐらいあるのでしょう。ご飯茶碗1.5杯分の野菜です。そしてたっぷりのドレッシングのような背脂です。
ダブル、トリプル、タワーって言う量があるらしいのですが、食べてみたいとは思いませんが、見てみたいものです。
なんか言葉の通じない外国で、予想もしない食べ物を注文したらこういう感じなんでしょうね。
麺から食べようと思いましたが、野菜が崩れそうで取り出せないため野菜から食べます。大きな胡椒を挽くのがあります。期待しつつ挽いた胡椒をかけましたがホワイトでした。残念!
でも、香りが良く食べ易くなりました。
やっと麺を取り出せるところまで野菜をたべました。麺は、太く縮れの強い硬めのものです。ちょっと苦手なタイプですが、スープの味と合っていてまあまあいい感じです。
スープは、醤油のしっかりした味と甘さも程良い美味しいスープです。背脂もスープに加えたものでちょうど良い量です。
さて、特徴的なトッピングは、歯応えのあるやや小振りですが厚みのあるチャーシュー2枚、そしてモヤシとキャベツの茹でた野菜、結構軟らかめに茹でられています。そして背脂。トッピングの背脂は、普通にラーメンを食べている人には少し重いですね。スープの背脂とダブルで来ますから…。トッピングの背脂をお願いしなければかなり好みに近くなるでしょう。
600円でこれだけ楽しめるんだから凄いことです。
「ラーメン二郎」は、品川店で最初に食べました。その時は、脂が油になり、層になってました。今回は、スープの温度が低いために背脂が背脂のままです。でもぬるく感じます。さて、どっちにしたもんだか?

|

« むつみ | トップページ | 新潟でみつけた 煮干背脂系 醤油ラーメン »

コメント

 こんにちは

 二郎、往々にして硬い麺にぶつかります。ここも行きましたし、目黒も硬めです。「柔らかめに」という注文もできますので次回二郎や元二郎に行くときは頼んでみてください。
 若い男性中心の店、安くて腹いっぱいになれる店ですので人気も当然なのでしょう。

投稿: 亀井 | 2007.12.11 12:10

>亀井さん

まあ最初の店は、オリジナルの硬さで…。
確かに若い男性がが多いですね。
ボリュームもあるけど、蒲田のスープは結構好みのスープでした。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2007.12.12 00:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/17336882

この記事へのトラックバック一覧です: :

« むつみ | トップページ | 新潟でみつけた 煮干背脂系 醤油ラーメン »