« 横手やきそば | トップページ | 龍上海 赤湯からみそラーメン »

2008.01.03

稲住温泉

稲住温泉

秋田県湯沢市(旧雄勝町)の秋の宮温泉郷です。その中でも良さそうな稲住温泉にしました。建物は、建築会の巨匠『白井晟一』氏によるものです。そして武者小路実篤の『稲住日記』でも有名な温泉です。
以前は混浴だったとのことですが、今は時間で男湯と女湯を入れ替えています。訪れた時間は、大浴場が女湯になっている時間で小さめのお風呂が男湯になっています。
脱衣所も狭く心配ですが、服を脱いで浴室へ。

稲住温泉 小浴場

浴室に入ると寒いのです。良く見りゃ浴室の向こうに壁も窓もなく、外と繋がっています。寒さを堪えて身体を洗って(洗い場2人分)浴槽に入り温まります。その先を見ると鍋風のお風呂が2つ、一番先には樽の浴槽があります。その先には川が流れていて、その川向こうの山が見えます。清水の舞台のような雰囲気です。そしてそれらの上には屋根がなく露天風呂になっているのです。入っている時間帯は雪でご機嫌な風情を楽しませていただきました。

|

« 横手やきそば | トップページ | 龍上海 赤湯からみそラーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/17569545

この記事へのトラックバック一覧です: 稲住温泉:

« 横手やきそば | トップページ | 龍上海 赤湯からみそラーメン »