« ささ宮 | トップページ | いっとうや »

2008.02.16

紫雲の郷

紫雲の郷

新発田市(旧紫雲寺町)の「紫雲の郷」です。
県立紫雲寺記念公園内にあります。
日帰り温泉として行きましたが、宿泊も出来ます。プール、体育館、テニスコートなどスポーツ施設も充実しています。地域住民の健康づくりの拠点施設のようです。
結構新しい温泉なのでシステムは最近の一般的なものです。靴をロッカーに入れその鍵と料金ををフロント渡し、脱衣所のロッカーの鍵とタオルを受け取ります。料金は大人700円、子供400円です。
脱衣所や内湯は、最近の一般的な造りになっています。
泉質はナトリウム塩化物強塩温泉で、ザブーンに似た独特の匂いがします。

紫雲の郷 露天風呂
紫雲の郷のパンフレットより

露天風呂は、巨石露天風呂(巨石をくりぬいた自慢の湯舟)です。説明の通り大きな石をくりぬいて作っているようです。小さい頃泳いでいた川の岩場の窪みにも似た雰囲気で楽しい湯舟です。でも、やや小さく浅くて、入り易いお風呂でもないようです。

|

« ささ宮 | トップページ | いっとうや »

コメント

紫雲の郷さんの湯上がり後は髪と肌にベタベタ感が残る。ざぶーんさんも同様。温泉評論家スパノスケ的にラーメンが500円で提供できるなら日帰り温泉は350円が妥当だと声を大にして言いたい。物価高を考慮してもラーメン550円、温泉380円が適正かなと?

投稿: スパノスケ | 2008.02.17 18:34

>スパノスケさん

キツイですね。
露天ありの400円、露天なしの350円かな?
タオルもいらないけど付いて来ちゃって高かったりしますね。

おいらは硫黄臭い温泉が一番ですね!

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2008.02.17 18:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/40151984

この記事へのトラックバック一覧です: 紫雲の郷:

« ささ宮 | トップページ | いっとうや »