« 古潭 | トップページ | さくらの湯 »

2008.02.01

ほうとく

ほうとく春日山店 中華そば

上越市の「ラーメンほうとく 春日山店」です。
こんな寒い時期は、ほうとくのもつみそラーメンが美味しそうなんで食べて見ようかと思いお邪魔しました。
市役所から春日山方向に向かい春日山交差点のすぐ先にあります。
お店は、奥に厨房、手前にテーブル席、ボーッとしてそれしか見てませんでした。今日は昼食時間が遅くなり、もう14時です。それでもポツリポツリとお客さんがいます。
メニューは、味噌にトッピングを加えたものを中心に醤油や塩、その他豊富です。さて、ボーッとした訳は、入口に今月の創作ラーメンとして酒粕ラーメンなるものの貼り紙があったからです。お客さんが少なかったこともあり好きな席にどうぞと言われました。そんな時に何を考えるかと言うと、ラーメンの写真を綺麗に撮れる席です。ラーメンに適度な光があたり、写り込みが少ない席をと考えるのですがのなかなか考えた通りにはいかないのが現実です。席に着きメニューを見たら、食べようと思っていたもつみそラーメンがニンニクを使用しているので諦めました。何を食べようかと考えた時に普通のメニューと別に新メニューの中華そば(680円)、冬期限定創作ラーメンのカキみそラーメン(950円)、今月の創作ラーメンの酒粕ラーメン(980円)がA4のクリアケースに入っています。今月の創作ラーメンの酒粕ラーメンが気になります。雪中梅の酒粕すん使用しているとのことです。でも、特製の細麺、特性ダシの風味と昔ながらの醤油の香りと書かれている中華そばの方が気になりました。悩んで中華そばにしました。
お客さんが少ないこともあり、すぐに出来てきました。醤油色したスープが美味しそうです。見ただけで期待していまいます。
麺は、細麺と説明があった通り細く噛み応えの良いものです。モチモチとかツルツルした感じはそんなにどうこうないです。
スープは、あっさり系ですが醤油しっかりした美味しさが伝わってきます。鶏ガラと魚系でしょうか懐かしい味わいです。野菜から出ているのか程良い甘さもあります。
トッピングは、大きなチャーシュー、シャキシャキしたメンマ、味薄の半熟玉子半個、海苔、ほうれん草、鳴門とかなり充実しています。
中華そばで680円とかなり値段の高いものです。美味しくトッピングも充実しています。もう100円安かったらちょうど良いかなと思います。

|

« 古潭 | トップページ | さくらの湯 »

コメント

ここは一度行ったことがありますが、他にはない変わったラーメンが多いですよね。
レモンラーメンはまだあるんだろうか。。。
コワかったから普通のラーメン食べましたけどね( ・∀・)

投稿: kzy | 2008.02.02 23:48

>kzyさん

創作ラーメンが好きなんでしょうね。
レモンラーメンは、メニューに載ってましたよ。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2008.02.03 00:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/17927554

この記事へのトラックバック一覧です: ほうとく:

« 古潭 | トップページ | さくらの湯 »