« 香りのばらまつり | トップページ | 古潭 »

2008.06.09

GOGO宝来軒

GOGO宝来軒 Fanky Janky Noodle

上越市の「GOGO宝来軒」です。
上越市はイオンショッピングセンター近く、警察署の裏にあります。
お店は、奥に厨房、その手前にカウンター席、さらにその手前にテーブル席、左側にもちょっと離れてテーブル席があります。今風のラーメン屋と言うよりイタ飯が出てきても良いような雰囲気です。13時30分頃に着きました。ほぼ満席ですがカウンター席に空きがあり座れました。
メニューは、醤油と味噌を中心に創作系のものが揃っています。夜だけのメニューなんかもあります。さらに、金曜日は「RealSalt 55」と言う名で塩専門ラーメン店に変身します。いろんな創作ラーメンがありますが、メニューがカテゴリー分けされていて、今回はジャンク系に挑戦です。創作系の真髄でしょう。お腹が空いたところに飛び込んできたメニューがあります。お店の説明は、背脂進化系のスープと太麺200gになんと!!直径20cmのチャーシューが合体!!見た目もお腹もFankyだぜ~!!一度食べたら中毒間違いなし!!とのこと、1日限定10食ですが、まだ大丈夫とのことでFanky Junky Noodleにしました。
ほとんどのお客さんは、食べてるところか食べ終わったところなのですぐに出来き上がってきました。白い四角いお皿の上に、白い器が地中海のような雰囲気です。でも、器の中は反対に濃い目の色が主張している感じです。
麺は、太めの縮れの少し強いものです。モチモチした食感と硬めの麺が、好みの範囲をぎりぎりオーバーしてしまっています。食べ終わる頃は、少し軟らかくていい感じに近付いてきます。
スープは、醤油のあっさりしていながらしっかりとしたものです。でも、その上に多めの油があり、あっさり感を飛ばしそうになりながら旨味を出しています。
トッピングは、メンマ、味玉、白髪ねぎ、カイワレ、糸からし、海苔が見えます。トッピングかスープの一部か解りませんが背脂を細かくし、タレで炒めた(焦がした)ような弾力のあるものものってます。そしてそれらの下には、巨大なチャーシューがあります。直径20cm厚さ1cmくらいでしょうか。もう少し厚みがあります。大きめの鍋敷きが入ってる感じです。味付けも良く、歯応えもあり、脂の混じり具合も良い美味しいチャーシューです。
とっても楽しく美味しくいただきました。お腹もいっぱいです。高いと思った1200円ですが、チャーシューで500~600円程度の価値はあると思うので、まあまあ妥当な線でしょう。新潟で1番大きなチャーシューかな?

|

« 香りのばらまつり | トップページ | 古潭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/41488607

この記事へのトラックバック一覧です: GOGO宝来軒:

« 香りのばらまつり | トップページ | 古潭 »