« じじ&ばば | トップページ | 九州ラーメン対決 (新潟場所) »

2008.08.15

青島

青島西掘 チャーシューメン+ねぎ50+ほうれん草50

新潟市の「青島 西堀通店」です。
新潟市の新潟島は西堀通り、イタリア軒の並び下手寄りにあります。
昨日みたいな食事してたら破産しそうなので、普通に戻そうと思いました。信吉屋は定休日、天心坊は休み、なんで三吉屋へ行ったらもの凄い待ち行列です。店前に人が数人並ぶことはありますが、10人を遙かに超える人が待っています。多くが小学校低学年ぐらいの子供を連れた家族連れです。『おとうさん(おかあさん)が子供の頃は、ここで中華そば食べるのが楽しみだったんだよ』なんて来ているのかな。とか勝手に思いながらパスです。イタリア軒も覗いてみましたが、イタリア軒に中華系のお店ってないんですね。確実にやってそうな青島へ向かいます。やってました。
お店は、奥行きがあり入口を入ってすぐ左に食券販売機があります。右側に広い厨房があり、左側と手前のカウンター席だけの広いお店です。あまり飾り気のないラーメン専門店らしいお店です。お昼の12時30分頃に着きました。暑いのはありますが新潟を代表する味のひとつなんで、混んでるかと思ってましたがガラガラです。お客さんが3人しかいません。三吉屋の歴史と新潟市での青島の歴史の差でしょうか?
メニューは、ラーメンとチャーシューメン、それらの大盛りとトッピング等の追加です。好きな1スープで勝負しているお店です。夏の暑さに勝って行くぞってチャーシューメン+茹でほうれん草50円増し+刻みねぎ50円増しにしました。
前回と同じ女性店員2人+男性店員1人です。しばらくこの体制なのかなと思いながら待っているとお客さんが結構やってきます。いつのまにか7~8割りの席が埋まってます。空いてる時に入ったんですぐに出来てきました。
麺は、普通の太さ、普通の縮れ具合で、見た目でどうこう特徴のあるものではありません。でも、ツルツル&モチモチ感と旨味と噛み応えのあるバランスの取れた美味しい麺です。スープとの相性も抜群です。
スープは、ちょっとしょっぱいかなと思うほど醤油の色が濃い透き通ったスープです。生姜のすっきりした味とブラックペッパーの風味が最高です。醤油の旨味を最大限に生かし引き出したスープです。今日も、普段より油が少なくあっさりしているように感じます。
トッピングは、旨味・硬さ・弾力も楽しめるチャーシュー、細く硬めのメンマ、ほうれん草、海苔、鳴門です。多めのほうれん草とスープを飲むときのねぎが、より充実感を満たしてくれます。
暑くても食べたいラーメンは、美味しいものでした。800円と少しお高くなりましたが、暑さを吹っ飛ばせそうな満足の一杯でした。

|

« じじ&ばば | トップページ | 九州ラーメン対決 (新潟場所) »

コメント

オラも 14:00頃 行ってきました。。

やはり お姉さんの 麺上げは いいですね。。

仕上げの 女性が 大変そうなくらい

賑わっていました。。

高校野球の 熱気と 茹でがまの熱気と

外より 店内のほうが 熱く感じられました。。

だけど

美味しかったなぁ~。。

投稿: ゆっき~ | 2008.08.16 20:30

>ゆっき~さん

青島って休まないから助かります。
中越地震の時、長岡から麺が届かず休んでいたぐらいです。

それから、熱気あり過ぎ、冷房ガンガン入れて欲しいと思いました。
夏場のラーメン屋さんだけチームマイナス6%除外して欲しいな。
長岡曲新町店のようにお姉さん怖くないからいいですね。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2008.08.17 02:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/42180449

この記事へのトラックバック一覧です: 青島:

« じじ&ばば | トップページ | 九州ラーメン対決 (新潟場所) »