« 麺亭 | トップページ | にしやま »

2008.10.15

津気屋

津気屋大宮店

埼玉県さいたま市の「とんこつ津気屋 大宮店」です。
大宮駅西口から西に5分くらいの場所にあります。
お店は、居酒屋かなと思えるような派手な感じで店内も派手目です。奥行きのあるお店は、左側に厨房、右側にカウンター席だけのそんなに広いお店ではありません。お昼の12時時過ぎと多少の混みは覚悟でした。10人くらい並んでいます。5人の並びで5分待ちのようなことが書かれています。10人並びで10分ちょっとの待ちでした。
お店を入ったところに食券販売機があります。メニューは、とんこつ、塩とんこつ、和風魚スープがあります。とんこつと塩とんこつはトッピングで数種のバリエーションがあります。普通のとんこつがメインのようなのでとんこつにします。その中に1380円もする津気とんてんこ盛りがあります。お腹が空いていますが、それをほど食べれる(無謀なことをする)歳でもないので、お奨めらしい特選津気とんにしました。
国内豚骨と肉付き丸鶏と5種の野菜をじっくり煮込んだ超濃厚スープのWスープだそうで、どれだけ濃厚なのかが楽しみですが、どんなものか判らない怖さもあります。麺は、毎日博多から直送されているものだそうです。
お客さんが入っている割りには早く出来てきました。九州ラーメン系の時間でしょうか。

津気屋大宮店 特選津気とん

トッピングが豪華なちょっと嬉しいタイプのラーメンです。
麺は、細ストレートでお店のPRの通り、シコシコしためっちゃ美味しい麺です。博多から毎日直送しているとのことですが、博多で食べた麺よりも美味しく感じます。
スープは、予想通りの濃厚でコッテリしたものです。ここまでしなくてもいいんじゃないかと思うほどです。ベジとんということで、野菜のベジタブルととんこつの組み合わせです。ここまで濃厚なスープだと野菜やとんこつの旨みもガンガンきても良さそうですがそれもないです。マー油も隅に浮いています。全体的に油が多めです。調整してもらえそうなので少なくしてもらった方がいいと思います。
トッピングは、チャーシュー、油ギトギトの角煮、もやし、豆板醤、海苔3枚、きくらげ、味玉半個が3個と豪華です。
人気のラーメン店らしいのですが、新潟のあっさりしたラーメンをたまに食べている者にとっては、結構きついものでした。通常980円と結構高いものですが、クーポンの利用で780円とまあいい線じゃないでしょうか。

|

« 麺亭 | トップページ | にしやま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/42802278

この記事へのトラックバック一覧です: 津気屋:

« 麺亭 | トップページ | にしやま »