« 食の陣 おかわり座 | トップページ | じじ&ばば »

2009.02.12

くら田

くら田 チャーシューメン(大盛・平麺)

新潟市の「めん処 くら田」です。
本町通りと東堀通りの間、6番町にあります。
同僚との昼食になり12時15分頃に着きましたが、外に年輩の夫婦が立っています。お店がいっぱいで並んでいるとのことでその後ろに並びました。食べ終わって帰るお客さんも多く少し待って席に着くことが出来ました。
お店は、奥に厨房、右側に壁向きのカウンター席、左側にテーブル席があります。使い込んだ黒く光る木の感じが落ち着いた下町の雰囲気です。
メニューは、ラーメン、ワンタン、ワンタンメン、チャーシューメンがあります。麺は、普通(160g)、中盛り(200g)、大盛り(240g)、ダブル(320g)と選べます。大盛りは100円増しですがサービス(無料)になります。壁に貼られたメニューには、残さないでねと付け加えられてあります。普通の細麺の他に平麺も選べます。スープも醤油味と塩味が選択できます。チャーシューメン(大盛・平麺)にしました。
同僚は味の好みが似ていて、美味しいって紹介してくれるお店は本当に美味しいです。もう閉めたお店ですが“太龍”が今までで一番好きだったとのことです。一度だけ食べたことがあります。詳しく覚えていませんが、あっさりした懐かしい味でした。その同僚がくら田のラーメンを食べたことがないとのことなのでどう反応するか楽しみです。
いつも通り手際よく作っていますが、一人前ずつ作っているので時間がかかります。今日はお客さんも多く少し時間がかかりました。
淡い色があっさりしたスープが美味しそうです。
麺は、平麺ですがそんなに太さはなく、食べてみて一般的な麺の太さよりも少しだけ太いかなと感じるものです。ストレートに近い弱い縮れの癖のない麺です。ワンタンを切ったようなツルツルした舌触りの気持ちいい麺です。最初は少しモチモチ感が強めですが食べているうちにちょうど良い歯応えになります。
スープは、透き通った淡い色です。煮干しの香りがほんのり漂う新潟らしいあっさりした懐かしい感じの美味しいものです。
トッピングは、歯応えのあるチャーシューがたっぷり入っています。食べようと口の近くにもってくると醤油の香りが強くしょっぱそうですが、味はちょうど良いしょっぱ加減です。脂身の混じり具合も適度にあり好きなチャーシューです。浅漬かり薄切りのメンマ、ほうれん草も入っています。
これでも700円です。大盛り・平麺変更などの変更をしても同じ値段です。とても美味しくいただきました。ご馳走様でした。
同僚は、お店に入った時の香りが太龍と似ていて期待しています。チャーシューメンを注文しましたが、チャーシューが太龍そっくりでほうれん草の盛り付けなども似ていたようで、満足いただけました。

|

« 食の陣 おかわり座 | トップページ | じじ&ばば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/44055930

この記事へのトラックバック一覧です: くら田:

« 食の陣 おかわり座 | トップページ | じじ&ばば »