« 信州 桜の旅 | トップページ | 福島潟 »

2009.04.13

兆家

兆家

新潟市西区にオープンした「ラーメン亭 兆家」です。
旧国道116号線坂井交差点近く、県警本部分署向かいにあります。牛丼屋さん→道楽→小桃林→天外天→魁とラーメン屋さんが何度か出入りしている建物です。小新にあった一兆(本店)が移転・改名してオープンしました。まだ花輪が飾ってあります。
お店は、奥に厨房、フロア内にテーブル席が点在、左手前に壁に向かったカウンター席があります。ごく普通のラーメン屋さんの雰囲気です。特に大きく手をかけてはいないようです。午後1時30分頃に着きました。オープン間もない大学近くですが、お客さんは、ポツリポツリといるだけです。
メニューは、らーめん、みそらーめん、それらにチャーシューをトッピングしたもの、つけめんがあります。今日は年休で妻と一緒に訪問して、妻がらーめんにしたのでみそらーめんにしました。
お客が少ないので早く出来てくるかと思いましたが、普通の待ち時間で出来てきました。

兆家 みそらーめん

すり鉢に似てますが中の凸凹のない器で、品良く盛り付けてます。ちょっとボリューム的な見た目が不安です。
麺は、太麺で縮れの弱いものです。モチモチ感のある最近らしい麺です。
スープは、醤油でないことは確かですが、味噌って味噌の味わいもありません。胡麻のようなまろやかさがあります。そう、担々麺の辛さを押さえたようなスープです。バランスは悪くないのですが、味噌って言われてもって味です。
トッピングは、もやし、人参、キャベツ、きくらげの炒め物とチャーシューです。チャーシューは炙りが入ったもので良い感触ですが、脂身が多いかなって思います。
これで740円ですか?ラーメンが630円。味噌ラーメンが700円+消費税を切り上げでしょうか?じわじわと高くなってきているような印象です。悪くないラーメンですが、みそらーめんて言われると味噌を十分に味わったラーメンとも違います。

兆家 らーめん

妻が食べたらーめんです。食べ終わってからスープをいただきました。魚介系の香りが少し強めかなと思いますが、あっさりしていてなかなか期待できそうならーめんです。脂身の嫌いな妻は、チャーシューから脂身を外して食べてました。やっぱ脂身多めでしょう。

|

« 信州 桜の旅 | トップページ | 福島潟 »

コメント

最近は新しい店に入ってもあまり感動がなくなってきました。
まあ、驚くほど美味い店なんてなかなかあるもんじゃないですけどね~

投稿: かず | 2009.04.14 22:20

>かずさん

新店はハズレも少なくなりましたが、個性的なお店も多く好みじゃないお店も結構あります。

好みは、新潟あっさり味のラーメンです。

新店も良いのですが、昔からある美味しいラーメン屋さん発見できた方が嬉しいです。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2009.04.14 23:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/44664359

この記事へのトラックバック一覧です: 兆家:

« 信州 桜の旅 | トップページ | 福島潟 »