« 勝丸 | トップページ | 野天風呂 »

2009.05.30

あごすけ

あごすけ 濁汁麺+味付けたまご+江戸菜

上越市の「麺屋 あごすけ」です。
国道18号線から入ったホームセンタームサシの近くにあります。
お店は、左側に厨房、手前と中央にカウンター席、右側にテーブル席があります。木を活かしたちょっとレトロな山小屋のような雰囲気と綺麗に手入れされている厨房のステンレスの反射が対照的です。午後6時過ぎに付きました。前に10人ほど並んでいます。もっとお客さんが少ないかと思いましたが、人気店は凄いです。
メニューは、醤油・塩・正油とんこつ・塩とんこつ・正油背油とそれらにチャーシューを加えたものがあります。また、期間限定メニューでは、つけ麺が数種類あります。今日はちょっとリッチに正油とんこつ(濁汁麺)+味付けたまご+江戸菜にしました。休日前なのでにんにくチップスも入れてもらいます。
昨年も新潟ラーメン博開催中にあごすけを食べたような気がします。
20分ぐらい待ったでしょうか、カウンター席に案内されました。
席に案内されて少し経つ頃から作り始めます。前回もそんなタイミングでした。
少し待って出来てきました。あごすけは、今まで食べたものは全て同じ白い器に盛られてきます。
麺は、ちょっと四角っぽい中太のストレートです。ツルツル感・モチモチ感・プリプリした歯切れ感のバランス取れた美味しい麺です。が縮れのある麺も食べてみたくなります。
スープは、魚系の風味と醤油の味ととんこつうま味がマッチしているまろやかなものです。色も醤油ととんこつの白濁色の中間の褐色です。油が少なくまろやかなスープです。このようなとんこつ系スープは、物足りなさを感じることが多いのですが、アゴダシの旨さのためか物足りなさを感じることなく食べられます。
トッピングは、箸で持ち上げようとすると壊れそうな軟らかなチャーシュー、メンマ、江戸菜、海苔、焦がしネギがのってます。追加した味付けたまごは、味付け、半熟具合も良いものです。江戸菜の香りはとんこつスープをあっさりした感じで食べ易くしてくれます。
976円と豪華なラーメンになってしまいました。美味しいラーメンですが、ラーメンの庶民的な領域を超えた味と値段になってしまいました。今日は、チュット豪華で食べたかったので良しとしましょう。

|

« 勝丸 | トップページ | 野天風呂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/45182963

この記事へのトラックバック一覧です: あごすけ:

« 勝丸 | トップページ | 野天風呂 »