« 麺ちん | トップページ | ラー戦場 »

2009.05.12

孔明

孔明 みそらーめん


新潟市の「ラーメン亭 孔明」です。
弁天橋通沿い弁天橋とムサシの中間くらいにあります。12時20分頃に到着しましたが、駐車場が空いていてすんなり停められました。
お店は、左側に厨房、中央に向かい合わせで仕切のあるカウンター席、手前にテーブル席、右側に小上がりがあります。木をふんだんに使ったラーメン屋さんによくある雰囲気の造りです。カウンター席に空きがありません。テーブル席に案内されました。『相席をお願いするかもしれません。』と言われました。最初からそう言ってもらうと嬉しいですね。当たり前のことですができないお店も多いです。
メニューは、らーめん、みそらーめんとそれらにトッピングを加えたもの、つけめんがあります。しばらく来ていなかったのですが、やはり値上がりしていました。つけめんは値上がりもしていますが、大盛りが同じ料金ではなくなっています。みそらーめんにしました。
値上がりしてもつけめんが人気のようです。食べている人、後客の注文も多いです。普通の待ちかなって頃にみそらーめんが出来てきました。
味わい深そうなスープの色と中央に山盛りになった野菜炒めが美味しそうです。
麺は、平打ち縮れの弱いものです。切った麺じゃなく延ばした麺かなって見えます。背脂系のお店でも見かける麺です。みそらーめんにも合います。少し硬めにゆでられていましたが、もたもた野菜炒めを食べている間にちょうど良い軟らかさになってきました。
スープは、赤味噌と白味噌が合わされているもので赤味噌が勝っていますが、とても良いバランスです。そこそこ濃厚さや油もあり、最近あっさりした味噌ラーメンが多かったので新鮮に感じます。麺との絡みも良い好みのスープです。
トッピングは、キャベツ・もやし・人参・きくらげの炒め物とチャーシューも入っています。味噌ラーメンにチャーシューが入っていると嬉しいです。
680円から730円に値上がりしたみそらーめんです。味的には満足ですが、懐まで満足って感じが薄らいで少し残念です。でも、美味しくいただきました。

|

« 麺ちん | トップページ | ラー戦場 »

コメント

孔明はやっぱりつけ麺ですね~
前に普通のラーメン食べましたが、特に特徴もなく物足りない印象でした。
情報ありがとうございました。
今回は行けませんでしたが、機会がある時行きます。
今日は東京駅内の「うま馬」とかいう博多ラーメンの店に入りましたが、ダメでした。
まあ、期待もしてませんでしたが・・・
隣の人が美味そうに食べてたのが不思議でした(笑)

投稿: かず | 2009.05.13 22:45

>かずさん

孔明は、つけめんのようですね。
つけめんあまり食べないし、そんな好きじゃないけど孔明は美味しいと思いました。
つけめんは、ラーメンの仲間だけどラーメンじゃないように思えるし、ちょっと中途半端な存在です。

東京は、美味しさの基準が違っているように感じます。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2009.05.14 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/44993630

この記事へのトラックバック一覧です: 孔明:

« 麺ちん | トップページ | ラー戦場 »