« 大江戸 | トップページ | うんと »

2009.06.25

三吉屋

三吉屋 冷し中華(大盛)

新潟市の「三吉屋」です。
西堀通り三越の並び白山寄りにあります。
今日も暑いですね。今日も飽きずに冷し中華を食べようと思います。夏の間に食べたい冷し中華の美味しいお店。今日は、三吉屋です。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、その手前がテーブル席になっています。カウンター席は、出来た中華そばの渡し口になっているので端に2人掛けられる程度です。テーブル席は、小さめの4人掛けテーブルが4卓あります。中華そばの丼だけなら4人で食べられる小さなテーブルです。椅子は5脚あり混みあったときは5人まで座れるようになっています。狭い小さな昔ながらの中華そばやさんの雰囲気です。12時15分頃に着きました。今日もお客さんが少なめですが、相席です。
メニューは、中華そば・ワンタン・叉焼麺とそれらの大盛りです。ワンタンメンはありません。夏は冷し中華があります。冷し中華(大盛)にしました。
中華そばを食べているお客さんが多く、冷し中華はポツリポツリとでている程度です。中華そばよりは時間が多少かかって出来てきました。中華そば同様の飾らないシンプルさが涼感を増してくれます。
麺は、極細の縮れでシコシコした歯応えでとても美味しく食べられます。昨年食べたときには麺が絡んで取り出し難く感じましたが、今日はすこぶる食べ易く取り出せます。
つゆは、中華そば同様の淡い黄金色です。薄味のように見えますがしっかりした味です。味的には一般的な冷し中華のつゆです。醤油を強調させ過ぎることもなく美味しくいただけます。
トッピングは、ハム・胡瓜の細切り、金糸玉子、紅生姜、鳴門です。
冷し中華(大盛)800円と安くはありませんが、新潟の夏の1杯です。

|

« 大江戸 | トップページ | うんと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/45454728

この記事へのトラックバック一覧です: 三吉屋:

« 大江戸 | トップページ | うんと »