« くじら軒 | トップページ | 三吉屋 »

2009.06.24

大江戸

大江戸 冷しそば(大盛)

新潟市の「大江戸」です。
新潟島の東西大畑通にあります。新潟小学校と中央警察署の間の道を東に行った道沿いです。
暑さで体調があまり良くないです。こんな時は夏の食べ物を食べて元気を取り戻すしかないでしょう。夏野菜がいいですね。胡瓜、茄子、トマトなどを食べたいところです。パスタなんかも良いのですが、冷し中華です。夏の間に食べておきたいお店のひとつです。
お店は、右に厨房、中央よりにカウンター席、左側にテーブル席があります。普通の食堂って雰囲気のお店です。12時20分くらいに着きました。まあまあ混んでいますが空きもあります。カウンター席の空きに座りました。
メニューは、醤油、味噌、それらのチャーシューメン、塩と味噌のたんめん、焼きそば、冷しそばです。お腹も空いていたので冷しそば(大盛)にしました。ちなみに特盛りまであります。
今日もおばさん3人でやってます。その後もお客さんが来ます。『相席でお願いします。』って3人が話すので活気があるというか姦しい状態です。少し時間がかかって出来上がってきました。
つゆのかなり濃いめの醤油色と太刻海苔の黒が渋く印象的な仕上がりになっています。
麺は、細く弱い縮れです。冷しにしたためでしょうコシがいっそう強く感じます。特徴の麺の長さが、冷しでは逆効果で取り出し難くいです。
つゆは、醤油色が濃くしょっぱいそうに見えますが普通です。一般的なつゆより甘さが少し強めです。半分くらい食べたところで、トッピングされていた辛味を加えて食べます。辛味が加わり違う味を楽しむことが出来ます。練り辛子もいいのですがこの辛味も合います。
トッピングは、チャーシューや胡瓜の細切り、メンマ、錦糸玉子、もやし、太刻海苔、紅生姜です。結構ボリュームがあります。
冷しそば(大盛)850円とお高い昼食になってしまいましたが、ボリュームを考えるとまあまあかと思います。新潟の夏に1度は食べたい冷し中華でした。

|

« くじら軒 | トップページ | 三吉屋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/45454710

この記事へのトラックバック一覧です: 大江戸:

« くじら軒 | トップページ | 三吉屋 »