« 山の下海浜公園 | トップページ | 飛雄馬 »

2009.07.06

一(はじめ)

一 ざる中華(特盛)

新潟市のときめきラーメン万代島にある「らーめん 一(はじめ)」です。
ときめきラーメン万代島で夏らしいものでも食べようとお邪魔しました。ひと通り見てみましたが、夏はつけめんが主流と考えているお店が多いのかなと感じました。そんな中、ざる中華というメニューが一(はじめ)でやっていたので食べてみることにしました。
お店は、奥に厨房、配膳用通路を囲うように“コ”の字形のカウンター席、左側に小上がりがあります。12時20分頃に着きました。きょうもお昼時間なのにポツリポツリといるお客さんいる程度です。
メニューは、赤と白の味噌がメインに焼醤油麺と炊き出しとんこつ麺、黄金らーめんもあります。夏のメニューは、米粉トマト冷し麺とざる中華です。米粉トマト冷し麺も面白そうなのですが米粉が苦手なので予定通りざる中華、普通盛り、大盛り、特盛りまで可能なようです。ざる中華(特盛)にしました。あらら、いつのまにか食券販売機が入っています。
きょうも混んでいないのですぐに出来てきました。
最初見た感じでは、これが特盛りかよって思いましたが、結構山盛りになっています。
麺は、普通の太さの縮れ麺で、冷しにしたためでしょうかなりモチモチちています。
つゆは、和風のあっさりしたもので柑橘系の酸っぱさと香りがとても爽やかです。
小皿には、ねぎ、わさび、魚粉が盛られています。わさびやねぎがとても爽やかで夏らしさを楽しめました。あまり好きではない魚粉は、最後のひと箸分残ったところにふりかけていただきました。魚介系の香り以上に魚臭さのような臭いが好きじゃないです。しっかりつゆでダシを取った方が良いと思うのですが…。
おなかいっぱいになりましたが、やはりトッピングがもう少し欲しいです。
ざる中華500円、大盛り(1.5玉)550円、特盛り(2玉)600円とリーズナブルさには感心しました。今度食べるときにはトッピングを加えて楽しもうかと思います。

|

« 山の下海浜公園 | トップページ | 飛雄馬 »

コメント

ざる中華は最近あまり食べませんね~
ていうかあまり出してる店もないですね。
つけ麺派なので、なにかざる中華は和風なのか中華なのか中途半端な感じがします。
麺もざる中華用になにか工夫があればいいのかもしれませんが、そんな感じでもないし・・・

投稿: かず | 2009.07.07 22:34

>かずさん

つゆにわさびを入れて食べるっていう和風なものもまあまあいけますよ。

でも、ざる中華は、流行らないでしょう。

この味のつゆなら日本そばの方が合いそうです。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2009.07.08 00:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/45561789

この記事へのトラックバック一覧です: 一(はじめ):

« 山の下海浜公園 | トップページ | 飛雄馬 »