« うんっめもん喰い亭 | トップページ | 八珍亭 »

2009.09.29

石門子

石門子(東掘) チャーシューワンタンメン(大盛)

新潟市の「東堀 石門子」です。
新潟市中心部やや下手東堀通りに面してます。ワンタンメンが人気のお店です。
背脂系が苦手という出張者と一緒です。三吉屋、来味、信吉屋など新潟らしいラーメン屋さんがありますが、ワンタンメンも楽しめる石門子にしました。
お店は、奥行きがあり左側に厨房、中央にカウンター席、左側奥に小上がりが1卓あります。右側は、中でも待てるように広いスペースがあります。町のラーメン屋さんといった雰囲気です。午後12時15分頃に着きました。前に5人並んでいます。少し待って座れました。
メニューは、ラーメン、ワンタン、ワンタンメン、スタミナラーメン、冷し中華やそれらにチャーシューを加えたものがあります。例によってお店に入るとすぐに親父さんから『何にしますか』注文を聞かれます。出張者の選ぶ時間も考え少し間を空けて『チャーシュウワンタンメン(大盛)』とお願いしました。良く見ると親父さん冷蔵庫のサイドに貼られた紙にメモを取っています。
その後もお客さんが訪れ引き続きお客の入りの良い状態が続きます。一度に多くの量を作ります。そんなに待たずにチャーシュウワンタンメン(大盛)が出来てきました。いや、ワンタンメン(大盛)です。チャーシューワンタンメン(大盛)であることを言うと別のお客さんのと入れ違えてしまったようです。せっかくメモまで取っても見なきゃです。間違えて盛り付けた器からチャーシューを移します。格好わる~。チャーシューワンタンメン(大盛)が出来てきました。
表面を覆い尽くした大きなチャーシュウで他になにも見えません。
麺は、細縮れで懐かしい感じの美味しい麺です。
スープは、あっさりした醤油と塩の中間の美味しいものです。しょっぱさをほとんど感じませんが、ダシの旨味で美味しく食べられます。
トッピングは、好みよりも硬いチャーシュウが表面を覆うほどいっぱい、浅漬かりのメンマ、軟らかく具とのバランスが好きなワンタンです。
あっさりしたラーメンに美味しいワンタンがのれば、新潟の懐かしいを堪能した気分になります。チャーシュウがいっぱい食べられて800円の昼食はお腹いっぱいの満足なものでした。
出張者は、普通のラーメンにしました。シンプルながらもあっさり旨みのある一杯に満足してもらえました。

|

« うんっめもん喰い亭 | トップページ | 八珍亭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/46358288

この記事へのトラックバック一覧です: 石門子:

« うんっめもん喰い亭 | トップページ | 八珍亭 »