« 八珍亭 | トップページ | 笑美寿亭 »

2009.10.29

東横

東横紫竹山店 みそカレーラーメン

新潟市の「東横 紫竹山店」です 。
紫鳥線沿い桜木インターと弁天橋インターの間、弁天橋インター寄りにあります。
入れ替わり出張者が来ています。今日は車移動なので新潟市内で駐車場のあるお店、インパクトのあるラーメンをと思い東横紫竹山店にしました。
お店は、外観が彩りも豊なポップな感じです。出張者からは、『この手のお店は人に薦められなきゃ入らない。』って言われました。確かに外観からは美味しいラーメンが食べられるお店には見えません。入口を入ると風除室兼待ちの部屋があります。さらに中に入ると、奥に厨房、その手前にカウンター席、その手前がテーブル席、左側に小上がりがあります。テーブル席が広く、かなりの収容力があります。12時30分頃に入りましたが席の半分くらいしかお客さんが入っていません。
メニューは3店舗共通のもので人気の味噌ラーメンと他のスープも美味しそうなものがあります。味噌ラーメンもみそラーメン、野菜みそラーメン、特製みそラーメン、特製野菜みそラーメンがあります。その他にもお店オリジナルなものがあります。オリジナルは夏?ってことで4種類用意され冷し系は終了していますが、温かいものでみそカレーラーメンがあります。東横の濃厚味噌とカレーでそうなるか興味があります。まだ食べられそうなのでみそカレーラーメンにしました。
お客が少ないのですが普通の待ちで出来上がってきました。カレーの香りが漂います。出張者2人が特製みそラーメンで薄め用のスープがテーブルの上に置かれましたが、みそカレーラーメンも薄めて良いものか不明です。好きなようにすれば良いのですが…。みそラーメンのすり鉢の器と違いどっしりした大きめの器が使われています。
麺は、太麺で縮れが強く少し硬めです。トッピングを楽しみ少し間を取ります。食べ易い硬さになります。スープとの馴染みの良い麺ではないと思いますが、味噌ラーメン同様の濃厚なスープなのでそれで十分です。
スープは、濃厚な味噌のカレー味です。薄いスープだとカレーに負けることが多いのですがここでは勝っています。味噌の濃厚さとカレーが良い具合にマッチしています。期待通りの味です。
トッピングは、もやし、挽肉のそぼろ、コーンです。
最近、味噌ラーメンやカレーラーメンを食べる機会が増えてきましたが、両方をいっぺんに楽しませていただきました。890円はかなりお高いような気がします。
特製味噌ラーメンを食べた出張者は、味の濃さと大きなチャーシュに驚いていました。結構楽しんでもらえたようです。

|

« 八珍亭 | トップページ | 笑美寿亭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/46620113

この記事へのトラックバック一覧です: 東横:

« 八珍亭 | トップページ | 笑美寿亭 »