« トキめきカーニバル | トップページ | 笑美寿亭 »

2009.10.13

我々屋

我々屋

新潟市の「らーめん 我々屋」です。
10月1日にオープンしたお店です。女池インターから千歳線へ、新幹線高架の下の近くにあります。伊丸の場所です。伊丸の建物と店員がそのままやっているようです。
お店は、奥に厨房、手前にカウンター席、右側とさらに手前にテーブル席、左側に小上がりがあります。伊丸の前のしゃい亭の頃に改装しているのでまあまあ綺麗な最近のラーメン屋さんの雰囲気です。午後1時頃に着きました。お客さんがポツリポツリといる程度です。
メニューは、しょう油、みそ、塩の各らーめんとそれにトッピングを加えたものがあります。ミニ丼もキャベ玉丼、玉子かけ丼、ちゃーしゅう丼、ミニチャーハンがあります。平日限定でさらにぎょうざかシューマイを加えたセットもあります。しょう油セット(らーめん・しょう油+キャベ玉丼+ぎょうざ)にしました。
ラーメン店としては新規オープンですが、既存の設備に慣れた店員ですので早めに出来てきました。

我々屋 らーめん(しょう油)

表面に多少の凹凸のある渋い好みの器にもやしがたっぷり盛り付けられています。
麺は普通の太さの縮れの強いもので、苦手な硬めにゆでられたものです。
スープは、“豚、鶏、野菜のスープと魚介のスープをブレンドし、コクがあり、コラーゲンたっぷり”との説明書きがあります。なんかドロドロしたものを覚悟していましたが、思いの外すっきりしています。醤油のコクのあるスープで、たまり醤油っぽい少し癖のあるスープですが、嫌な感じはありません。背脂も少し浮いています。メニューには背脂抜きもできるとのことも書かれていますが、よほど嫌いじゃなければ抜かなくても良いでしょう。
トッピングは、軟らかいチャーシュー、メンマ、もやし、海苔です。だるまや・吉相グループと同じラーメンのような印象です。

我々屋 セット(キャベ玉丼+ぎょうざ)

キャベ玉丼は、ちぎったキャベツと小さく刻んだチャーシューに玉子の黄身がのってます。キャベツが歯応えと旨みがあって黄身との相性も良く美味しくいただけました。ぎょうざ3個もいいボリューム感です。
単品だとらーめん・しょう油600円、キャベ玉丼300円、ぎょうざ(5個300円)ですから、1080円相当になります。セットだと800円で食べられます。お腹が空いたときにいいかなと思いますが、麺とチャーシューが好みじゃないのでちょっと残念です。

|

« トキめきカーニバル | トップページ | 笑美寿亭 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/46479463

この記事へのトラックバック一覧です: 我々屋:

« トキめきカーニバル | トップページ | 笑美寿亭 »