« 魁龍 | トップページ | 一竜 »

2009.11.09

丸十

キャナルシティ博多近く「博多餃子舎603」での一次会でいも焼酎、鉄鍋、もつ鍋、もつ鍋にラーメンを入れての仕上げ等々でお腹がいっぱいになりました。水炊きも食べたいと言っている人もいましたが…。

中州の屋台

博多の夜を目でも楽しもうと中州、天神あたりを散歩しました。福博であい橋辺りではサックス演奏や三味線の芸能を見てゆっくりしました。お腹も落ち着いてきました。

丸十

福岡市の屋台「丸十」です。
中州の那珂川沿いに並ぶ屋台群の中の1店です。
屋台で食べたい。焼きラーメンを食べたい。両方を実現するため屋台で焼きラーメンを食べることにしました。焼きラーメンの看板が出ている丸十にしました。屋台と那珂川沿いにテーブルがあります。午後11時ですが、テーブルは団体さんで占められています。屋台の席に座りました。
メニューは、居酒屋風のつまみとラーメン、チャーシューメン、ワンタンメン、もつラーメン、博多焼ラーメンなどがあります。もちろん博多焼ラーメンにしました。
フライパンで具を焼いているようです。結構手間暇かかるようで、作り始めて少ししてゆでた麺を入れてさらに焼いています。

丸十 博多焼ラーメン

皿に盛り付けられてくるのかなと思いましたが、丼に盛り付けられてきました。なんか賑やかなものです。
麺は、焼きそばの麺に博多ラーメンの麺を使用しているものです。食べ慣れていないためかちょっと変な感じです。
スープというかタレは焼きそばのもので少しつゆっぽいです。
具は、キャベツともやしの炒め物、チャーシュー、メンマ、紅生姜です。
ソース味がしないものかと期待しましたが、そうではありませんでした。多少お高い屋台の博多焼ラーメン。900円でした。この値段ならもう食べることもないかな。でも、ネット上の一般的なものと違っているので他のお店のものもう一度たべようか?

|

« 魁龍 | トップページ | 一竜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/46730505

この記事へのトラックバック一覧です: 丸十:

« 魁龍 | トップページ | 一竜 »