« 林道&蓮華温泉方向へ | トップページ | 小谷温泉 村営露天風呂 »

2009.11.14

たなぼた庵

お蕎麦は消化がいいです。そろそろ何か次を食べたくなってきました。ここ最近食べていない戸隠そばでも食べようかと白馬~鬼無里を通り戸隠神社前に午後4時30分頃到着しました。17時頃まで営業しているならちょうどいいかなと思いました。しかし、うずら家は売り切れ、徳善院蕎麦極意は閉店しておりました。他のお店で営業しているところもありますが、もうひとつ食べたいと思っていたお店にへ。

たなぼた庵 看板

長野市の「手打そば たなぼた庵」です。
萬来食堂のカツカレー、永井食堂のもつ煮定食大盛り、信州そば草笛の大盛りなど大盛りに挑戦してきた同僚から聞かされていたお店です。
午後7時までの営業ですが午後6時30分に到着しました。駐車場は、狭い訳でもないのに混んでいます。お店に入れないお客さんが1組、外で待っています。

たなぼた庵 メニュー

外にもメニューがあったので見ながら待ちます。1人前のもりそばが580円で、2人前であろう中もりそばが600円です。20円のUPは良心的です。でも、さらに3人前であろう大もりそばは750円と一気に150円もUPします。それでも全然安い値段です。納豆やとろろなど好きなネバリ系のおそばもあります。この時間ですから帰るお客さんも多くすぐにお店の中に入れました。
お店の中は、カウンター席、テーブル席、小上がりのある食堂!って雰囲気のお店です。大もりそばをお願いしました。結構、おそばの出来上がりも早く、時期に出来てきそうです。…と思ったら2階に運び始めました。下駄箱があり靴を脱いで上がるようなので座敷でしょうか。相当な数が運ばれました。そして出来上がってきました。

たなぼた庵 大もりそば

崩れそうなほどの山盛りです。運ぶ店員も慎重です。可愛げな店員さんじゃなく親父さんの店員(店主?)が運んでくれました。まあ頼んだのだから食べるしかないでしょう。同僚が草笛よりも量はあるけど食べ易いと言っていたが、細めで適度なコシの好きなタイプのおそばです。とてものど越しもよく食べ易いおそばですが、山を崩さないようにおそばを取り出すのがちょっと大変です。
美味しい美味しいという気持ちでおそばも進みます。それも半分くらいまででしょうか、普通の2人前ぐらい食べたようなお腹の具合です。それでも美味しくて進みます。美味しく食べられるのは全体の2/3ぐらいまででした。途中でつゆを追加してもらい、その後の残り1/3はただの勢いで食べてしまいました。

たなぼた庵 大もりそば 完食

へぎそばの5合は時々食べていますが、それを考えるとたぶん6.5号~7号ぐらいありそうでした。わんこそば100杯食べたときもこんな感じでした。ちょっと苦しい。

|

« 林道&蓮華温泉方向へ | トップページ | 小谷温泉 村営露天風呂 »

コメント

漫画みたいな盛具合ですね!(笑)

この価格でこのボリュームは
かなり魅力的です。
店の名前もイケてますね~

投稿: junk-land | 2009.11.16 22:09

>junk-landさん

安さと盛りは最高です。
崩さず上手に食べるのが大変です。

お店の名前は、宝くじの当選金で始めたお店だかららしいです。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2009.11.20 03:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/46769887

この記事へのトラックバック一覧です: たなぼた庵:

« 林道&蓮華温泉方向へ | トップページ | 小谷温泉 村営露天風呂 »