« 助屋 | トップページ | 味里 »

2009.12.09

白寿

白寿 うま煮そば

新潟市の「中華 白寿」です。
新潟市の中心街、WITHビルと三越を直線的に結んだ中間くらいにあります。
他のブログに載っていた白寿のうま煮そばを見て食べたいと思ってしまいました。寒くなってくると食べたくなるラーメンです。
お店は、右側奥に厨房、その手前と中央寄りにカウンター席、左側に小さなテーブル席の小さなお店です。午後1時過ぎに着きました。他にお客さん3人で2人が食べています。
メニューは変わらず、ラーメンとうま煮そばです。このお店は、うま煮そばを食べたくなると来るお店ですから、今日も座ると同時に『うま煮!』と注文します。先客も後から来たお客さんも今日もみんなうま煮そばです。
今日は、親父さんとおばさんで2人でやってます。親父さんがうま煮を作っていて、麺をゆでたり盛りつけたりはおばさんがやっています。うま煮をまとめて作ります。お店に入ったタイミングで待ち時間が違います。今日は、ちょうどうま煮が出来上がるあたりになりました。ラッキーです。熱々のうま煮そばが出来上がってきました。
今日も、褐色のうま煮が美味しそうです。
麺は細麺よりも細く、極細に近い太さのやや強い縮れの麺です。細麺らしいシコシコした歯応え、強めの縮れが絡めてくるうま煮とのバランスの取れた味です。
スープそのものの味は、うま煮と混じって良く判りませんが、うま煮が混じったスープを飲んでも癖のないシンプルなスープなのは判ります。
うま煮は、白菜、玉ねぎなどの野菜と玉子のトロミのあるあんかけになっています。出来上がったばっかりなので熱々です。ニンニクも少し効いています。今日は、いつもより気持ち薄味に感じます。
多少の味の薄さはあってもいつもの美味しいうま煮そばでした。いつまでも500円で食べれますように。

|

« 助屋 | トップページ | 味里 »

コメント

寒くなると白寿のうまにそばですよね。

うまにができたてのタイミングにあたると、ちょっと嬉しいです。

投稿: Metallica | 2009.12.10 20:41

ここのうま煮
食べに行く機会がなかなかありませんが
大好きです!
それに500円!と来た~安い!
ラーメンも同じ500円でしたっけ?

以前は麻婆麺や味噌ラーメンもありましたよね~
その当時は近くで働いていました!

投稿: ちょう | 2009.12.10 23:22

>Metallicaさん

やっぱ年に何回か行きたくなるお店です。
出来たてのタイミングって、くじにでも当たったような嬉しさです。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2009.12.12 02:46

>ちょうさん

機会を見つけて是非食べてください。
ラーメンも500円で健在です。(たまに注文する人がいます)
麻婆麺や味噌ラーメンもあったんですか?食べたかったです。
もやしラーメンが復活するなんて噂がありましたが、噂だけのようでした。

近くで働いていたんですか?
あの辺りもいろいろあって楽しめますね。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2009.12.12 02:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/46981416

この記事へのトラックバック一覧です: 白寿:

« 助屋 | トップページ | 味里 »