« 岡村家 | トップページ | 長野駅にて »

2009.12.08

雪の舞

駅弁 雪の舞 パッケージ

12月に入ってというかその前から慌ただしい日々を送っていますが、とうとうお昼にラーメンを食べる時間もなくなりました。
新潟駅のホームで駅弁を買って新幹線に飛び乗りました。
いろんな駅弁を食べましたが、どれが美味しいかなど覚えているわけもなく、食べたことがなさそうなものの中からパッケージが美味しそうなものを…。
越後名物 雪の舞と書かれていてさらに、創業明治30年 神尾と書かれています。
新津の神尾商事が作っている駅弁のようで、見た目の渋さで選びました。箱の横には、表示があり品名には“すし”と書かれています。

駅弁 雪の舞

箱を開けると幕の内弁当みたいな盛り付けのお弁当です。
ごはんは、ほんのり酢の利いた酢めしです。
おかずは、雪国まいたけ、鮭の切り身、海草さざえ、帆立、金糸玉子、ふきの煮物などです。
美味しく厳選された食材かも知れませんが、1000円はちょっと応えます。

|

« 岡村家 | トップページ | 長野駅にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/46981005

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の舞:

« 岡村家 | トップページ | 長野駅にて »