« 新潟市役所の食堂 | トップページ | 粹龍 »

2009.12.02

福来亭(関屋)

福来亭(関屋) チャーシューメン(大盛)

新潟市の「関屋 福来亭」です。
越後線関屋駅前にあります。
新潟市内で本格的燕三系背脂ラーメンを食べられるお店です。12時20分頃に着きました。お店前の駐車場がいっぱいで空き待ちです。10分くらい待ってお店から出てきたお客さんと入れ替えで停められました。
お店は、奥に仕切られた厨房、手前にテーブル席、右側に壁に向かうカウンター席、その奥に小上がりがあります。古くからのラーメン屋さんの雰囲気です。
値上がり以降お客さんが少なくなっていましたが、以前ほどの盛況さはないもののお客さんが戻ってきています。中央のテーブルが空き座れました。
メニューは、ラーメン・もやしラーメン・タンメン・味噌ラーメン・五目うま煮ラーメンとそれらにメンマ・チャーシューのトッピングの組み合わせしたものがあります。ラーメンが700円で、チャーシューメンが800円、メンマラーメンが900円とチャーシューメンが割安に感じます。お腹も空いているのでチャーシューメン(大盛)にしました。
その後もお客さんが来ます。少し待って座れる状態が続きます。普通の待ちかなと思う時間でで出来てきました。
普通のラーメンと同じ器に山盛りに盛られてます。
麺は、程良い縮れと硬さの食べ易い平打ちの太麺です。大盛りは盛り上がった麺がスープの上に出ていて、焼きうどんを食べているような感触です。食べていくとスープに浸った麺に辿り着きます。やっぱりスープに浸かった麺が乾きがなく食べ易いです。
スープは、煮干し中心です。魚介系のいい香りがします。背脂が浮いていますが、そんなに多い量ではありません。燕三系のように食べるなら少し量を増やした方が良いでしょう。醤油を利かせ過ぎることもなく、背脂系ラーメンにしては薄味です。
トッピングは、チャーシューとメンマのみとシンプルです。チャーシューは程良い噛み応えで、醤油のしっかりした味付けのものです。脂身が殆どなく、たっぷりな量を食べているうちに少し飽きがきます。
チャーシューメンの大盛り900円と高い昼食になりましたが、それ以上のボリューム感があり、お腹がはちきれそうです。

|

« 新潟市役所の食堂 | トップページ | 粹龍 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/46940345

この記事へのトラックバック一覧です: 福来亭(関屋):

« 新潟市役所の食堂 | トップページ | 粹龍 »