« 長野駅にて | トップページ | 白寿 »

2009.12.08

助屋

助屋長野駅前店 白らぅめん

長野市の長野駅前の「らぅめん 助屋 長野駅前店」です。
長野駅前のビルの地下1階にあります。
長野県もKomachiがあり、ラーメン店の紹介など新潟と同じように記事が掲載されています。ただ、少し新潟と違うのが、一般の人があまり美味しいと思わないお店を人気店として取り上げていることが多いらしい。新潟も似たような点はない訳ではありませんが…。長野駅前に近くにKomachiの人気店があるが、地元の人に止められました。
それで少しでもましだと教えてもらった助屋にしました。
お店は、右側に厨房、中央には厨房を向いたカウンター席、左側にも壁を向いたカウンター席があります。まあまあ綺麗そうな雰囲気のお店です。午後9時頃ですが他にお客さんはいません。
入口を入ったところに食券販売機があります。メニューは、豚骨の白らぅめんとマー油を加えた黒らぅめん、それらにトッピングを加えたものがあります。麺の硬さと油の量を調整できます。メニューを見て思い出しました。助屋って上越にもお店があって食べたことがあります。激しくお店が入れ替わるところなので、まだあるでしょうか。白らぅめん(こってり)にしました。
豚骨といっても九州ラーメンのような豚骨なのでそんなに待たずに出来てきました。
九州ラーメンらしい白濁したスープが美味しそうです。
麺は、九州ラーメンらしい細ストレートです。なかなかいい感じで食べていましたが、のんびり食べている訳でもないのに伸びた感じになってきます。
スープは、とんこつらしい白濁食でそれらしい味わいです。こってりにしたので油が多めでまろやかな旨味があります。
トッピングは、チャーシュー、きくらげの細切り、海苔、万能ねぎです。カウンター上に紅生姜と高菜があります。
白らぅめん700円とちょっとお高いラーメンですが、高菜が入れられるのを考えるとまあまあいい線かなと思います。

|

« 長野駅にて | トップページ | 白寿 »

コメント

長野駅前のラーメン
私が長野にいたのは結構前なので、そのころは邦心がおいしかったですね。
ちょっと変わった東京とんこつ醤油で、麺ののどごしがとてもよかったです。 いまだにそれを超えるのど越しの麺に出会ってないです。 新潟含めて。
今はどうなってるだろ。 変化が激しい店だったから。

いま長野駅前なら蕪村でしょうか。蕪村になる前の店のときもおいしいと思いました。

投稿: しゅんかん | 2009.12.10 01:04

>しゅんかんさん

蕪村は、名前聞きますね。
邦心は、初めて聞きました。

新幹線の時間もあって、味覚の似た人からの紹介された長野駅近くは助屋でした。

投稿: 新潟ラーメン日記 | 2009.12.12 02:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/18105/46981336

この記事へのトラックバック一覧です: 助屋:

« 長野駅にて | トップページ | 白寿 »